AD



請取次行政書士は、外国人に代わり在留資格関係書類の申請手続きを行なうことができる行政書士です。






Application for status of
residence.
在留資格認定証明書交付申請
Certificate of Eligibility
在留資格変更
changing status of residence
在留資格取得許可申請
application for acquisition of status of residence

Application for Naturalization.

日本国籍の取得のためには50種類以上の書類が必要となります。
In order to acquire the nationality of Japan,you need more than fifty kinds documents.


社の設立には個人事業とは異なり法的な義務がたくさん出てきます。
新たな制度にも対応しています。

新会社法
会社設立までの流れ・・・
個人事業と法人のメリット、デメリット・・・



帳方法で、青色申告の特別控除額は異なってきます。
必要な帳簿もいっぱい!
現金出納帳・預金出納帳・・・
市販の会計ソフトも高額・・・。

面倒な個人事業主の会計処理をパソコンで簡単に出来るようサポートいたします。


設工事の完成を請け負うことを営業とするには、許可を受けなければなりません。


建設業許可が必要となる工事
建設業許可を受けるための5つの要件
建設業許可申請の大まかな流れ

続関係
相続の手続き
だれが相続人になるのか

言関係
自筆証書遺言書
公正証書遺言



容証明とは?

クーリングオフによる契約の解除、貸金の返還請求、交通事故や身の周りの損害賠償請求など多くの場合に用いられます。

内容証明郵便の作成手順


こでは交通事故の場合について取り上げます。


加害者側は損保会社の示談交渉者が代理人となって交渉するのが通常です。行政書士は被害者側の納得した額の損害賠償の請求書、示談書の作成を行ないます。
交通事故後の手続きの流れ


©2003 Office of GYOSEISHOSHI lawyer Onuma All Right Reserved
Any questions, comments, inquiries should be sent to