毎日ラッシュにもまれての通勤は皆さん大変ですよね。
というわけで、やしのみは座れるようにと1分でも早起きして並び椅子を確保しているのですが、、、どういうわけか、いわゆるおばさんというのは特にず〜ず〜しいったらありゃしないのです。
7人がけとはいえ、季節にもよるもの。着膨れの真冬はちょっときついわよね。
にもかかわらず、ほんの少ししかスペースがないというのに「詰めて頂けますか」とは、、、
もっと早起きしなさいよと心の中で叫んでしまう。
同年齢だと尚更だ。おばさん仲間としてはちと恥ずかしい。
どうして、年をとるとこうも厚かましくなるのか。反省を求む。

速くて間違いが多い or遅くても正確

仕事をいかに能率的にやるか。働く者にとって最大のテーマですが、なかなか難しいものですよね。
速くやればミスが出るし、かといって遅いと残業をせざるを得ない。
しかし、不思議なもので今日は早帰りだと思うとスピードは確かにあがりますよね。
”速くて正確”これが勿論理想ですが、、、
ものの本によると究極の選択ではあるのでしょうが、
経営者としてみれば”遅くとも正確”の方がどうもお好みのようです。
  さて、あなたはどちら?

平成15年4月

平成15年3月

通勤電車の中で思うこと