tuzi now back number
***目次***
(2003-2016)

2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月








tuzi now

3月25日(土)

「春の星座」

そろそろ花粉症の季節です。
私も風が強い日は、家の中にいても鼻水が垂れて、くしゃみがとまりません。
けれど一方でこちらはまだまだ風が冷たく、雪が舞うことも。
春の訪れを感じながらも、冬の寒さに逆戻り、なんて日を繰り返しています。
星座も今の時期は冬の星座と春の星座が混在してます。
最近は星=星座を見ることに凝っていて、凝り性の私は本を買おうと思いたちました。
これまで図書館で借りてきた本で調べていたからです。
インターネットで注文しようと眺めているうちに、なぜか望遠鏡にたどり着いてしまいました。
「え?1万円で買えちゃうの?そんなもんなの?」
望遠鏡、って安くても5、6万はするもんだど思ってました。
そりゃ、本格的な高性能だったらそんなもんじゃ手に入らないのでしょうけれど。
私のような初心者は子供用で十分だし、1万円ので十分・・・。なんて思っていました。
望遠鏡があったら、星団や星雲が見たいです。
肉眼でなんとなく見えるのもありますけど、望遠鏡で見えたらどんなだろう・・・。
写真にあるように見えたりするのかしら・・・。
今の時期なら‘かに座’星雲が見てみたいものです。
そんなこんなで、さらにあれこれ探しているうちに、今度は星座盤にたどり着きました。
「本より星座盤でいいんじゃん」
というわけで、星座盤をあれこれ探し始めたら、今度は地球儀ならぬ星座儀なるものに到着。
「へー、こんなんがあるんだー・・・でもお値段が・・・」
子供の入学祝にはもってこい、というふれこみで結構、高価でした。
そんなこんなで、とりあえずは星座盤を購入しようと戻ったら、星座盤だけで300円ほど。
それに送料がプラスされる。
ところが望遠鏡とセットで購入すると2,000円ほどで、送料無料になりますというではないの。
2,000円足らずの望遠鏡・・・たぶんおもちゃみたいな望遠鏡だと思います。
「おもちゃでも望遠鏡は望遠鏡だよね?」
で、注文確定!
考えてみたら2,000円の望遠鏡衝動買いですよね。
もともと1万円でも安いと思っていたのに、最終的には2,000円になっちゃった。

いざ、届いてみたら星座盤はスカスカで使えないし、望遠鏡は案の定おもちゃでした。
ピント合わせるの大変だし。てか合わないし!
それに夜暗かったら探せそうにないし、なんも見えそうにない。
月くらいは見えるだろうか・・・。てか、月は肉眼で十分見えるし!
私が見たいのは星団とか、土星や木星なんですよねー。
ダンボール開けて一目見ただけで、星座盤と望遠鏡は部屋の隅っこにほっぽらかし。
そのうちゴミに紛れてしまうことでしょう・・・。
あーあ、2,000円だからって、この2,000円完全に無駄にしちゃったよー。
バカだねえ。
安物買いの銭失い、とは私のこと。
やっぱ初めに思った本にしときゃよかった、と悔やんでいます。
それよかこの凝り性いつまで続くやら・・・。





Copyright (C) 2002-2017 by tuzi All Rights Reserved.



no.003