エデュケイション ラボラトリーでは小学生から高校生までの青少年の育成をはかるために3つの特色ある
キャンプを行ってきています。いずれのキャンプも共通した目的は、「お互いの違いを理解し」「お互いを尊重
したうえでお互いに分かり合う関係をつくる」ことにあります。キャンプでの学習方法は「体験学習」を使い、
様々な原体験や起きたことから学ぶようにしています。子供たちが感じたことや気づいたことをそのまま表現
できるようにスタッフは関わりながら子供たちの主体性を大切に運営しています。

サマーキャンプ
小中学生を対象にしたサマーキャンプは、1993年夏にバハマのコード・スミスを英語の教師に迎えて
始めたのが最初です。以降以下の表のように毎年行ってきています。
この間、教師は、ジェーン・マックファーレン(ニュージーランド)、エレン・クレイグ(カナダ・BC州)、そして97
年から2010年まではデレック・マーチン(カ ナダ・ON州)が行ってきました。
すでに最初の参加者は大学を出て社会人となりました。今までこのキャンプで英語にふれた参加者の
うち何人かは、カナダの大学や英国、カナダの語学学校を卒業または修了しています。
キャンプの目的のひとつに「世界に目を開くことができる子供たちの育成」があります。そのためキャンプには
人間としても魅力があり、対人関係スキルの高いネイティブを教師として迎えてきました。またキャンプの運営は、
2002年の第15回から英語に加え、子供たちの豊かな感情を引き出し、スタッフや子供たち同士のつながり
から学ぶために、人間関係の学習方法をベースに行っているのが特長です。ファシリテータースタッフは、全員
ファシリテータートレーニング」のスキルを習得した、経験豊かなメンバーです。
2012年からは、英語の部分をEnglish Camp(EEYO)に集中し、サマーキャンプは、何事にもチャレンジする意欲
を高める、チームワークと共にリーダーシップの力を高める、人に援助することの大切さなどを様々なアクティビティ
を通して体感し、学習していくことにしました。スタッフのチームサマキャンは、人間関係ファシリテーションを学んだ
メンバーでチームを作り、事前の打ち合わせ、スタッフ合宿などで準備をして本番に臨んでいます。

回数 期間 English Teacher 参加者数
 第1回 1993年8月1日〜7日 6泊7日 コード・スミス  9名
第2回 1993年8月22日〜28日 6泊7日 コード・スミス 11名
第3回 1994年7月24日〜30日 6泊7日 ジェーン・マックファーレン 12名
第4回 1994年8月21日〜27日 6泊7日 ジェーン・マックファーレン 10名
第5回 1995年7月23日〜29日 6泊7日 エレン・クレイグ 10名
第6回 1996年7月29日〜8月3日 5泊6日 エレン・クレイグ 13名
第7回 1996年8月19日〜24日 5泊6日 エレン・クレイグ 15名
第8回 1997年8月5日〜10日 5泊6日 デレック・マーチン 15名
第9回 1997年8月19日〜24日 5泊6日 デレック・マーチン 13名
第10回 1998年7月26日〜31日 5泊6日 デレック・マーチン 10名
第11回 1998年8月18日〜23日 5泊6日 デレック・マーチン 19名
第12回 1999年7月28日〜8月8日 11泊12日 デレック・マーチン 12名
第13回 2000年8月17日〜22日 5泊6日 デレック・マーチン 12名
第14回 2001年8月9日〜14日 5泊6日 デレック・マーチン 11名
第15回 2002年8月12日〜18日 6泊7日 デレック・マーチン 15名
第16回 2003年8月11日〜17日 6泊7日 デレック・マーチン 18名
第17回 2004年8月8日〜14日 6泊7日 デレック・マーチン 21名
第18回 2005年8月7日〜13日 6泊7日 デレック・マーチン 16名
第19回 2006年8月6日〜12日 6泊7日 デレック・マーチン 10名
第20回 2007年8月5日〜11日 6泊7日 デレック・マーチン  5名
第21回 2008年8月10日〜16日 6泊7日 デレック・マーチン  5名
第22回 2009年8月8日〜14日 6泊7日 デレック・マーチン 19名
第23回 2010年8月7日〜13日 6泊7日 デレック・マーチン 21名
第24回 2011年実施予定でしたが、事情により中止しました   

回数  期間 スタッフ 参加者数
第25回 2012年8月5日〜11日   6泊7日  チームサマキャン  10名
第26回 2013年8月4日〜10日  6泊7日  チームサマキャン  17名
第27回 2014年8月3日〜9日   6泊7日  チームサマキャン  16名
第28回 2015年8月2日〜8日  6泊7日  チームサマキャン  16名
第29回 2016年7月31日〜8月6日  6泊7日  チームサマキャン  13名
第30回 2017年8月5日〜11日  6泊7日  チームサマキャン 17名



スプリングキャンプ
小中学生を対象にした3泊4日の短いキャンプです。このキャンプはサマーキャンプに参加した子供たちや
保護者から、春休みにもやって欲しいということで2004年から始めたものです。このキャンプでは子供たち
が本来持っている逞しさ、我慢強さ、積極性、人に対する優しさなどを体験を通して発揮できるようにプログ
ラム化されたものです。

エクスチェンジキャンプ
1998年にアメリカとカナダの高校生と日本の高校生の交流を目的に始めたもので、様々な国のユースが
英語でのコミュニケーションで交流することを通して、お互いの考え方、感じ方、文化の違いを体験的に学び、
同世代の若者どうしが分かり合い、感じあい、理解を深めることを目的にしたものです。


その他、大人も含めたカナダでのキャンプ(Camp in Canada) も行ってきました。
Camp in Canada
第1回目は1997年の春休みで、前年までサマーキャンプの英語の教師であったエレン・クレイグさんとジョイント
で企画したキャンプで「カナダBC州の自然と人間と文化そして歴史を体験的に学ぶ」を目的に9泊10日で行いま
した。ホンビー島を中心とした大人のコースに17名、エコーベイでのアウトドアーキャンプを中心にしたユースの
コースに21名が参加しました。
第2回目は同じくサマーキャンプの現在の英語教師デレック・マーチンさんのON州
に舞台を移し、1999年に高校生だけで、2000年にも高校生で3回目を、2003年には高校生と大人の参加で4
回目を同じくON州で行っています。
そして5回目は中学生と高校生を主な対象に2007年3月27日(火)〜4月4日(水)にかけてバンクーバーから
カルガリーそしてON州で行いました。