有明干潟に夕日が映える!御興来海岸 絶景日到来!

宇土半島の北側、網田周辺の約5Km続く穏やかな海岸で、有明海の向こうには長崎県の島原半島や雲仙普賢
 を間近に望め、雄大な自然のパノラマが広がります。また、有明海は全国でも満潮・干潮の差が大きいことで
知られ、
干潮時には砂浜に波の形のような大きな曲線が現れます。
夕日に輝く砂紋の景色が神秘的で、干潮と日の入りが重
なる日は全国からプロ、アマ問わず多くのカメラマンが訪れます。
 
撮影 2014年2月20日(木) 晴 18時20分ごろ 場所 熊本県宇土市戸口町689-1

[どの写真も拡大可]