足寄駅


町内唯一の有人駅です.駅には地上35mの展望台がついています.開駅は明治43年9月22日.

   
銀河ホールの展望台からの足寄市街の眺めです.朝に夕にすばらしいパノラマが楽しめます.


2Fにある立派なホール.様々な催しが行われています.


駐車場には,巨大な観光マップがあります.


まさに駅は市街の中心部に存在するシンボルであることが写真からわかると思います.これがなくなってしまうのは寂しい限りです.


旧足寄駅はこんな様子でした.


戻る