ウルトラマンダイナ

1997年9月6日〜1998年8月29日放映

「21世紀、人類は大いなる試練を乗り越え、今、様々な未知なる世界へと進出していた。
純粋な憧れと探究心に満ちた地球人類の旅立ち。
人々はそれをネオフロンティア時代と呼んだ。
だが、それは同時に新たな恐怖の目覚めでもあった」

『ウルトラマンティガ』を「志のA級」とし、
「心意気のB級」を目指した平成ウルトラシリーズ第2弾。
『ウルトラマンティガ』が全体の世界観確立に力を入れていったのに対し、各エピソードのバラエティ豊かさに力が入れられた。

ウルトラシリーズでは初めて前作の世界観を明確に引き継ぎ、
登場人物、設定、エピソード等、前作の様々な要素を劇中で生かした。
また逆に「ネオフロンティア」と言う設定を軸に前作ではあまり取り上げられなかった部分も取り上げていった。

今までのシリーズにはあまり見られなかった新感覚の映像や物語が見られ、
川崎郷太監督が自分の作品について述べた「ダイナ実験劇場」の言葉通り、様々な実験が行われた作品となった。

ウルトラマンダイナ(権藤俊輔・中村浩二・清水一彦 つるの剛士)
身長 55m 体重 4万5千t
スフィアの襲撃を受けて宇宙空間に投げ出されたアスカは謎の光に包まれる。
その後、奇跡の生還を遂げたアスカはスフィアとの再戦時に体の中から光が溢れて光の巨人となった。
登場直後はボディカラーが赤と青二色のフラッシュタイプだが、超能力戦士と称される青のミラクルタイプと力の戦士と称される赤のストロングタイプにタイプチェンジできる。
活動時間は3分間。名付け親はマイ。ダイナミックからダイナと名付けられた。
グランスフィアとの戦いで生じた巨大な重力崩壊に飲み込まれ……。

スーパーGUTS
ネオフロンティア時代の幕開けと共にGUTSから移行されたTPCの実働部隊。
ガッツブラスター、ガッツイーグル、クラーコフNF−3000等を使用する。
日本の某山中に本部基地(グランドーム)を持ち、火星、月等に支部を有する。合言葉は「ラジャー!」。

アスカ・シン(つるの剛士)
22歳。訓練施設ZEROからスーパーGUTSに入隊した。優秀な成績を修めるものも型破りな問題児。
「前だけを見る」「どんな時だって諦めないし絶対に逃げもしない」が信条。やや自信過剰だが意外と物事を考えている。
宇宙空間で謎の光に包まれて体の中に光を宿らせた。リーフラッシャーでダイナに変身する。
ハイスクール時代は野球のエースピッチャーだったと語るが本当は控え投手だった。
光に消えた名パイロット、アスカ・カズマの息子で父親が果たせなかったゼロドライブ計画を成功させる。
グランスフィアとの戦いの後、光溢れる世界で父親と再会し、人類の道標たるウルトラの星となった。

ヒビキ・ゴウスケ(木之元亮)
46歳。スーパーGUTSの隊長。隊員にとって父親みたいな存在。大きな声が特徴。人生語らせたら宇宙一。
かつては「TPCの荒鷲」との異名を取っていた。ソノカと言う性格以外は似ていない娘がいる。
ゴルザとの戦いで怒りに支配された結果、仲間を死なせてしまった過去がある。ハルナを始めとする怪獣災害で親を亡くした子供達を支援している。

コウダ・トシユキ(布川敏和)
34歳。ヒビキ隊長の片腕で不在時は代わって指揮を執る。バゾブ事件を経て正式にスーパーGUTSの副隊長格となる。隊員にとって兄貴みたいな存在。
常に冷静沈着だが時々キレる? 妙にセリフがクサイ時がある。隊員養成学校の1期生だった。

ナカジマ・ツトム(小野寺丈)
29歳。自称・スーパーGUTSひいてはTPC一の大天才。怪獣の解析や道具の開発を担当する。
やたらと細かく説明したがるところが難点。ネーミングセンスは無い?
常識を重視し、自分の常識を超えた出来事が起きると思考停止に陥る事がある。
ジャギラ事件の後、大学時代の恋人ノリコとよりを戻す。
夢とかロマンとかを追い求めていた父親に反発する反面、尊敬していたと語る。

カリヤ・コウヘイ(加瀬尊朗)
28歳。スーパーGUTSの隊員。ガンナーを担当する。宇宙考古学のエキスパート。
几帳面なあまり少し怒りっぽい。思った事を素直に言ってしまう。コーヒーが好きで銀のマグカップを愛用する。リョウのパンチを恐れる。

ユミムラ・リョウ(斉藤りさ)
27歳。スーパーGUTSの隊員。アスカをスーパーGUTSに推薦した。
普段は冷静だが怒らせるとパンチが飛ぶ。長野県小川村の出身。少女時代から強かった。
アスカがダイナだと知った前後から、その関係に変化が生じる。

ミドリカワ・マイ(山田まりや)
18歳。自称・スーパーGUTSのスーパーレディ。オペレーターを担当するコンピューターのスペシャリスト。ダイナの名付け親。ヒロキと言うハネジローファンの弟がいる。
メジャーリーガーのヒムロ、レーサーのハルチカ、探査ロボットのラブモスの熱烈ファン。素直に相手を信じられる性格。
スヒュームとの戦いでスーパーGUTS隊員としての自覚を得た。
グランスフィアとの戦いに向かうアスカに対し、ダイナはダイナミック、ダイナマイト、そして大好きなの意味があると語りかける。

ハネジロー(原田克彦 河島順子)
メラニー遊星に残されていた珍獣。ケガの手当てをしたアスカに懐く。
TPC生物工学研究所に預けられ、後にスーパーGUTSのマスコット的存在になる。アスカ曰く「羽根が生えているからハネジロー」。
その正体はファビラス星で「平和を招く神」として珍重されていた生物ムーキットだった。地球人とファビラス星人の全面戦争を回避させ、ファビラス星人の心の支えとして放浪生活に旅立っていった。
ビデオ版でその後一度地球に帰って来ていた事が語られる。

フカミ・コウキ(天田俊明)
TPCの2代目総監。書道が得意?

ミヤタ・セイジ(円谷浩)
TPCの参謀。事態を楽観視せず、最悪の場合も想定して行動する。フカミ総監の付き添いをする事が多い。ゴンドウ参謀のブレーキ役。
かつてトロンガーに襲われ、チュラサに助けられた過去がある。そしてチュラサに復讐したトロンガーを見事に倒した。

シイナ・サエコ(前沢保美)
情報局担当のTPC参謀。イルマの直属の上司。スフィアの名付け親。
ウルトラマンに関する情報を隠蔽していると言われている。

ゴンドウ・キハチ(亀山忍)
警務局担当のTPC参謀。議論よりまず行動を起こす性格。
プロメテウスを作るもモネラ星人に乗っ取られてしまった。警務局直属の特殊部隊ブラックバスター隊を結成する。
F計画で人が制御できるウルトラマンを完成させようとするが失敗。最後に自ら光となってダイナを救う。

アスカ・カズマ(隆大介)
ゼロドライブ実験中に光に消えた名パイロット。アスカの父親。アスカの前に何度となく現れるが……?

ナレーション(真地勇志)

オープニング曲・・・『ウルトラマンダイナ』
エンディング曲・・・・『君だけを守りたい』『ULTRA HUGH』

放映リスト

放映No. タイトル 脚本 本編監督 特技監督
第1話 新たなる光(前編) 長谷川圭一 小中和哉 大岡新一
第2話 新たなる光(後編) 長谷川圭一 小中和哉 大岡新一
第3話 目覚めよアスカ 吉田伸 石井てるよし 佐川和夫
第4話 決戦! 地中都市 右田昌万 石井てるよし 佐川和夫
第5話 ウイニングショット 古怒田健志 原田昌樹 北浦嗣巳
第6話 地上最大の怪獣 武上純希 原田昌樹 北浦嗣巳
第7話 箱の中のともだち 川上英幸 村石宏實 村石宏實・満留浩昌
第8話 遥かなるバオーン 太田愛 村石宏實 村石宏實
第9話 二千匹の襲撃 長谷川圭一 石井てるよし 佐川和夫
第10話 禁断の地上絵 右田昌万 石井てるよし 佐川和夫
第11話 幻の遊星 川上英幸 原田昌樹 原田昌樹
第12話 怪盗ヒマラ 太田愛 原田昌樹 原田昌樹
第13話 怪獣工場 川上英幸 北浦嗣巳 北浦嗣巳
第14話 月に眠る覇王 古怒田健志 北浦嗣巳 北浦嗣巳
第15話 優しい標的 長谷川圭一 村石宏實 村石宏實
第16話 激闘! 怪獣島 川上英幸 村石宏實 村石宏實
第17話 幽霊宇宙船 右田昌万 石井てるよし 佐川和夫
第18話 闇を呼ぶ少女たち 長谷川圭一 石井てるよし 佐川和夫
第19話 夢幻の鳥 武上純希 原田昌樹 原田昌樹
第20話 少年宇宙人 太田愛 原田昌樹 原田昌樹
第21話 発熱怪獣3000度 古怒田健志 北浦嗣巳 北浦嗣巳
第22話 ツクヨの兵士 太田愛 北浦嗣巳 北浦嗣巳
第23話 夢のとりで 大西信介 小林義明 佐川和夫
第24話 湖の吸血鬼 川上英幸 小林義明 佐川和夫
第25話 移動要塞浮上せず!(前編) 長谷川圭一 村石宏實 村石宏實
第26話 移動要塞浮上せず!(後編) 長谷川圭一 村石宏實 村石宏實
第27話 怪獣ゲーム 吉田伸 児玉高志 佐川和夫
第28話 猿人の森 武上純希 児玉高志 佐川和夫
第29話 運命の光の中で 吉田伸 北浦嗣巳 北浦嗣巳
第30話 侵略の脚本 川上英幸 北浦嗣巳 北浦嗣巳
第31話 死闘! ダイナVSダイナ 増田貴彦 原田昌樹 原田昌樹
第32話 歌う探査ロボット 右田昌万 原田昌樹 原田昌樹
第33話 平和の星 長谷川圭一 小中和哉 佐川和夫
第34話 決断の時 吉田伸 小中和哉 佐川和夫
第35話 滅びの微笑(前編) 長谷川圭一 村石宏實 村石宏實
第36話 滅びの微笑(後編) 長谷川圭一 村石宏實 村石宏實
第37話 ユメノカタマリ 村井さだゆき 服部光則 服部光則
第38話 怪獣戯曲 村井さだゆき 実相寺昭雄 佐川和夫
第39話 青春の光と影 吉田伸 児玉高志 佐川和夫
第40話 ジャギラの樹 六本木学 児玉高志 佐川和夫
第41話 ぼくたちの地球が見たい 太田愛 川崎郷太 川崎郷太
第42話 うたかたの空夢 川崎郷太 川崎郷太 川崎郷太
第43話 あしなが隊長 右田昌万 村石宏實 村石宏實・満留浩昌
第44話 金星の雪 長谷川圭一 村石宏實 村石宏實・満留浩昌
第45話 チュラサの涙 上原正三 高野敏幸 高野敏幸
第46話 君を想う力 右田昌万 原田昌樹 原田昌樹
第47話 さらばハネジロー 川上英幸 原田昌樹 原田昌樹
第48話 ンダモシテX 右田昌万・武上純希 北浦嗣巳 北浦嗣巳
第49話 最終章T 新たなる影 長谷川圭一 小中和哉 大岡新一
第50話 最終章U 太陽系消滅 長谷川圭一 小中和哉 大岡新一
第51話 最終章V 明日へ… 長谷川圭一 小中和哉 大岡新一

ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナ 〜光の星の戦士たち〜(1998年3月14日公開)
脚本 長谷川圭一 監督・特技監督 小中和哉

ウルトラマンダイナ 帰ってきたハネジロー(2001年2月25日発売)
脚本 川上英幸 監督・特技監督 原田昌樹

トップページに戻る

The history of ULTRAのページに戻る