現在ではよく耳にする「気」。科学的に詳しい事は解明されていませんが、
太極拳を練習されている方は皆、その存在を感じています。

それは太極拳が気の力で闘う拳法でもあるからです。

古代から中国では「気は万物の源」として捉えられてきました。

太極拳の「太極」とは、宇宙の根源として考えられてきた概念です。

古代から脈々と受け継がれてきた太極拳は、だれでも持っている
気の力を増幅させる拳法として普及してきました。
また、肉体労働を強いられない文官達が力を使わずに、身を護る
護身術として発展させてきた為、老若男女を問わず、誰にでも
身に付ける事ができる護身術です。

最近では、その健康効果にも注目を集めており、病魔から身を
護るといった護身としても注目されています。

目には見る事が出来ない「気」ですが、その実感は太極拳を
すればするほど確かなものになっていきます。

 

Copyright (C) 2009 zennihonkyukenremei nagoya. All Rights Reserved.