中国思想の陰陽五行思想を原理とした中国武術
の一つで太極拳、八卦掌とともに内家拳に分類
されます。

基本の五行拳は一見すると非常に単純なため
習得が容易と思われやすいのですが、その単純
さは武術としての無駄を徹底的に省くことで生ま
れた単純さであり、最も習得が難しい拳法とも
言われています。

他にも動物の動きを取り入れた十二形拳や
五行連環拳等、様々な型が伝えられています。

五行拳を繰り返し修練する事により発勁が
可能になります。素早い動きの中にも独特
の重みがあり、大変風格のある拳法です。


こちらの形意拳は川越・浜松・名古屋教室で
指導しています。
各支部案内はこちらからお入りください

 

Copyright (C) 2009 zennihonkyukenremei nagoya. All Rights Reserved.