shikkan of 札幌中央ペインクリニック

治療の対象となる主な疾患

1. いろいろな頭痛、顔面痛
2. 顔面神経麻痺(顔のゆがみ)、耳鳴り、突発性難聴
3. 頸の痛み、外傷性頸部症候群(むち打ち症)
4. 肩凝り、50肩、頸肩腕症候群、手のしびれ
5. ギックリ腰、腰椎椎間板ヘルニア、変形性脊椎症などの腰痛
6. 脊椎骨のずれ、脊椎圧迫骨折、脊柱管狭窄症、坐骨神経痛
7. 膝の痛み、下肢のしびれ、冷え症など
8. 身体各部の帯状疱疹、帯状疱疹後神経痛
9. その他
 1)椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などの手術を決めかねている人、また、手術のあとで後遺症に悩まされている人など、いろいろな困った痛みの相談・治療を行っています。
 2)手首、足首の関節捻挫後の慢性痛の治療の相談にも応じています。