TOP > キャンプ > 北海道のキャンプ場レポート > あかんランド丹頂の里
利用日 2010年7月17、18日
自然豊かで温泉も楽しめる、ファミリー向けのキャンプ場です。
釧路市中心部より国道240号線(まりも国道)を阿寒湖畔方面へ。阿寒町市街地を過ぎた左手にサークルハウス赤いベレーが見えてきたところを左折です。
300mほど先にある看板からまた左折です。
ゲート手前にある駐車場に車を停め、管理棟へ向かいます。門限は早く、午後5時までです。
その後のチェックイン時には、管理棟裏手の管理室に声をかけるようです。
管理棟には必要最小限のものが売ってました。
(炭火関係、食材、飲料、お菓子など)
キャンプ場内のトイレはやや汚かったので、気になる方は管理棟が営業している時間帯に利用するとよいでしょう。
また、場内は地域資源体験工房・調理実習工房も兼ねていて、卓球台なども置かれていました。
管理棟前には日帰りの方々のためのバーベキューコーナーが多数並んでいました。
食材を持ってこなかったキャンパーの人も、ここで申し込めば食べれるようです。
メニューはこちら>>
その奥には全天候型の大きなバーベキューハウスがありました。
団体客も収容出来ます。
キャンプサイト兼、公園といった感じです。
しかしながらチェックインが午後3時ということもあり来場者はまばらです。中心に池もあって穏やかな感じです。
荷物の搬入搬出時のみ、車の進入が可能というのが助かります。池が正面に見える場所にテントを設営しました。サイトは傾斜があり、円形のテントサークルのみが水平なので、混んでいる時の場所選びは大変そうですが、この日は比較的来場者数もちょうどよかった感じです。芝は雑草が多い感じですが、清潔度はまずまずでした。また、蚊などの害虫には一切刺されませんでした。
池の西側のみにしかトイレと炊事場がないため、ここのゾーンにテントが集中してしまうのが惜しいです。
テントサイトに点在する炉とベンチ。
炉はボロボロです。それでも芝保護ブロックの代わりに何とか使えそうです。
トイレは1箇所のみ。簡易水洗ですが残念ながらあまり綺麗ではありませんでした。トイレットペーパーも切れたりしてそこが残念なところです。
炊事場は2箇所。蛇口数、水圧とも申し分ありませんでしたが、棚などは埃だらけでここも残念でした。
サイト西側奥にバンガローが5棟あります。中は台所、トイレ、電源もあり、ロフトを含めるとかなりの広さです。5人用ですが子供連れの家族なら2家族程度使えそうです。炉も使いやすそうですので、タープさえあれば雨天時も大丈夫な感じです。ペットは入室不可です。
木陰が好きな方にはバンガロー前のサイトがお勧めです。
ここのキャンプ場はこの池の存在が開放感を演出しています。糸に焼き肉を付けて垂らすとザリガニも釣れるそうです。キャンプサイトを挟んで管理棟や遊具が見えます。
池の周りを歩いて行くと東屋が1箇所ありました。この下も使ってよいということで、後から来たライダーの旅人が活用されてました。その奥には多目的広場ということでグランドがありましたが、現在は雑草の手入れがされていなく、使われている様子はありませんでした。
このキャンプ場の大きな特徴は遊具が充実しているところです。
ところどころ木が腐食して入れないところもありましたが、小さな子どもから小学生ぐらいまでなら本当に退屈しないと思います。
池を一周して管理棟に戻ってきた様子です。
バーベキューハウス隣に鉄道記念館「雄鶴」が見えます。
残念ながらシャッターが閉まっていて中へは入れませんでした。土日に開館しているようです。
かつての雄別鉄道の歴史を振り返ることの出来る施設のようですが、あまりメジャーじゃないことが残念です。こんなにすばらしい機関車がひっそりとたたずんでます。
タープの下に戻るとのんびり時間が流れて行きました。釧路空港のそばなので、時折飛行機が真上を飛んで行きます。とても大きく見れるので男の子は大喜びでしょう。夜も国道が近い割には静かで、鳥や動物の鳴き声が聞こえてきました。
あかんランド丹頂の里は、釧路動物園、阿寒国立公園へのアクセスにも便利な位置にあります。また、サークルハウス赤いベレーまで徒歩5分。身体の芯から温まる良質な温泉も利用出来るなど、大人も子供も楽しめるキャンプ場です。キャンプサイトも温泉も安価で利用出来るのが大変魅力的だと思います。
キャンプ場情報
開設期間 4月下旬〜10月下旬
料金 持ち込みテント1泊1張り730円
バンガロー・コテージ等 バンガロー5人用6,820円(炊・炉・電・トイレ付き)
問い合わせ・予約 バンガローのみ4月21日から現地管理棟で受け付け
住所 釧路市阿寒町上阿寒
電話 0157-33-2520(森林組合0154-66-3810)
入退場時間 入場は午後3時。退場は翌午前8時〜10時まで。
管理体制 午前9時から午後4時30分まで。
荷物の搬入 車両進入可。
ゴミの処理 原則持ち帰り。有料にて受け入れ。
シャワー・コインランドリー 無し。
ペット 可。但しバンガロー内は不可。
焚き火 禁止。芝保護のブロックなし。
公式HP・関連HP あかんランド 丹頂の里 螳ご町観光振興公社
利用した時の個人的感想
雰囲気・景色 大変良い 良い 普通 いまいち 大変悪い
混雑具合 調度良い やや混んでいる やや閑散 閑散 かなり混雑
サイトの清潔度 大変良い 良い 普通 悪い 大変悪い
夜間の静かさ 大変静か おおむね静か 普通 やや騒音 論外
買出しの便利度 近くて大変良い 近くてまあまあ 普通 遠いがなんとか 大変不便
子供の遊具 楽しい遊具で満足 遊具有り 近場に有り 遊具なし
温泉・お風呂
施設名・
営業時間・料金
サークルハウス 赤いベレー 朝10時〜
夜9時
大人400円・中学生300円・
小人100円
徒歩で行ける 近い(5km内) 少し距離有り 近くに施設なし 今回利用出来ず
露天風呂あり シャンプー等有り とても気持ち良い 普通 いまいち
備考 ソフトクリームの美味しい店が近郊に点在しています。
このページのTOPへ
TOP | サイトマップ | リンク | 管理人 | お問い合わせ
All rights reserved, Copyright  Eternal place Hokkaido. Since2004.