*0009

 GAMI(管理人 [神奈川]  [12/08/16(水)-22:27]

 

 

 

σ(^^;)はオトコだ!

GAMIの性別問題は、留守中に解決したようですね(^◇^;)
私は神田の生まれの、精神年齢はともかくとして、お世辞にも上品とは言えぬ天の邪鬼のオジサンですよ〜、念のためヾ(^^;) 外観はトチローとかオバQの小池さんとかいわれてる。

>YUJIさん
ご報告ありがとうございました。
おっしゃるように、ハダニには大変効果的だと思います。
暑い盛りですので、薬害にご注意下さい。
お使いのオイルは、虫追い祭りですか、それともRose Defense ?

>makoさん
鏡の実験、期待してます。
うまくいったら日陰の庭持ちガーデナーに朗報ですね。
この実験だけで、HPがひとつ立ち上がりそうなほどのものですから、
是非頑張って下さい。
通販のタネや球根は、サカタやタキイのものなら、まず失敗ないと思います。
...が、某○○園などは保証の限りではありませ〜んヾ(^^;)
安いので一度は皆さん手を出しますがね。でもうちのニュードーンは実はここの苗です。これは少なくともハズレではありませんでしたが...
ADSLいいな〜〜。横浜では当分無理そうなので、GAMIは近々ISDN引っ張ろうと思ってます。これでもADSLに比べればロケットとナメクジくらい差があるけど...

>GAOさん
外国のゴキ野郎は、たしかにでっかいヾ(^^;)
昔、アメリカから仕事に使うので導入したハイテク装置(¥2億くらいした)を、建屋に運び込んで開梱したら、そのスリッパくらいのヤツらが、一斉にパーッと飛び出してきた経験があります。その後そいつらがどこに住み着いたか知りませんが、しばらくの間、職場の食堂には行きにくかった...ヾ(^^;)
それからセンチュウね。
GAOさんが目撃したのは、センチュウじゃないです。シストセンチュウのシスト(卵袋)などごく一部のものを除き、奴等は肉眼で見えるようなサイズじゃありませんし、シストセンチュウそのものだって、高々体長0.5mmくらいですから。(よっぽど目が良いか、きれいなガラス板上にセンチュウだけのせて、強光下で観察した場合には、他の種類のも見えるかもしれませんが)。センチュウとよく間違われるのは、キノコバエの幼虫とかヒメミミズだそうです。このあたりを疑うのがよろしいと思います。

>ゆきさん
ごめんm(_ _)m 新HPはまだ内緒。バラとは全然関係ないし、ここの読者の皆さんは女性の比率が高いようなので、あまり興味もってもらえないと思います。40才後半のお父さんが小学生くらいの息子さんと共通の話題になりそうなネタのつもりですが。技術立国日本の復活(今はお世辞にも技術の国とは言えない現状ですので)に少しでも貢献できるかと...
ところで、ゆきさんはマック使いなのですか。実はGAMIのHPにはアクセスログ解析がついてて、アクセスして下さるパソコンの各種OSがどの割合かが分かる仕組みなのですが (分かるのはOS、ドメイン名(co.jpとかcomとかだけ)、アクセス時間帯、ブラウザの種類等の統計だけでです。IPや個人情報(誰がアクセスしたか)は分かりませんのでご安心下さい。念のため)、マックOSの比率は年々下がる一方です。HP開設当初は15%あったのですが、現在はトータルで13%まで落ちました。最近1年分だけ抜き出せば、10%に接近していると思います。巷ではiMacがもてはやされているように言われますが、実は騒いでいるのはIT音痴のマスコミとMacオタクのパソコン店員だけだったりするんじゃないかと疑ってます。Macには本当の意味での「性能」で今後も頑張ってもらいたいと思いますが...
(σ(^^;) 256色Appleの頃からの傍観者&元ColorClassicユーザー)

 

*0009-01 GAO [神奈川]   [12/08/19(土)-01:19]

 

 

 

 

毎度毎度ありがとうございます
最近ベランダの鉢にキノコがよく生えて来ているのでキノコバエが怪しいような気がしてきました
ムスメのピーターラビットの飾りをつけたハーブの鉢にはキレイなレモンイエローのキノコが生えて大変メルヘンチックでしたが、私のばらの鉢にはナメコのような茶色のキノコが幾つか…美しく無いけど面白いので放置してます

 

*0009-02 mako [東京]   [12/08/20(日)-23:49]

 

 

 

 

オバQの小池さんですか?ちょっとイメージが・・・・・・。
鏡の実験、がんばりますが、具体的に考えると光以外は同じ条件に
しないといけないのですよね。光が季節によって何時頃にどれくらい
入ってくるのか等々、その前の下準備が難しいですね。
でもまずは試して見ることにします。
抜けているところがありましたら、ご指摘ください。
明日から、秋田の八郎潟に家人と旅行です、26日まで。近くに住む母に
ベランダの水遣りはお願いしました。八郎潟近くにはブナ林、そして
知らなかったのですが、町をあげてチューリップに力を入れているらしい。
珍しいものがあったら買ってこようと思います。

 

*0009-03 GAMI(管理人) [神奈川]   [12/08/27(日)-10:35]

 

 

 

 

やっぱ小池さんではイメージと違いますかヾ(^^;)
イメージではGAMIはどんなヤツなんでしょうか?

それから、実験のやり方は光以外の要因は同じ条件に揃える初歩的なやり方と、
他の要因は何水準かわざと変化させて、複数の要因の絡み合いまで解析する方法があります。きちんとした実験は本来は後者で行かなければなりませんが、最近は理系の人間でも、ロクに勉強してないから後者の方法を使いこなせる人はほとんどいないし、そもそもそ方法の存在すら知らないようです。H2ロケットの爆発や「もんじゅ」のナトリウム漏れなどの初歩的なドジの原因も実はこの辺の無知にあるはずです...っと脱線、グチってしまった..(^^;)ゞ
でも、今回のようにサンプル数が少ない場合は、前者でいいと思いますよ。あまりかたく考えないで、まずはてきと〜にやってみましょう。明瞭な差を見つけるより、どんな結果になるか感覚レベルで傾向をつかむことを第一にされたらいかがでしょうか。

 

*0009-04 mako [東京]   [12/08/29(火)-23:33]

 

 

 

 

こんばんわ、GAMIさん、皆様。
東京は、硫黄の匂いが結構しますね。
これは、二酸化硫黄ですね。
この天気で、光化学スモッグの発生も恐ろしいですが、
雨が降ったら、水と反応して強酸性雨になってしまうのではないかと
心配です。

GAMIさんのイメージは、もう何ヶ月も、昔ながらに植物が好きで、
理系のインテリの熟年奥様(そして、美しかったりする)を
想像していたのです。男性のイメージというのはわかなかったので
小池さんをイメージにインプットすることにしましょう。

実験は精密にやろうとすればするほど難しいですね。
GAMIさんが仰るように、まずは、やってみようかと思います。
いろいろと考えていると、進まなくなる気がするので。
感覚レベル、ですね。

秋田に車で旅行に行ってきました。
八郎潟、という名を皆様聞いたことがあるかと思いますが、
八郎湖は、日本で琵琶湖の次に大きい湖だったのです。
それを昭和30年あたりから、80%を干拓して、漁業の町から農業の町に
生まれ変わったのです。八郎湖の湖底はヘドロで、十分な干拓の後に
その上に砂を敷き、今の田園風景があります。
八郎潟干拓の上に出来た村を大潟村というのですが、その村民になるべく、
そして当時の最新の日本農業を実践すべく、全国から8倍強もの難関で、
村民が選ばれました。そのあとの、10年弱にわたる、ヘドロや気候との
気が遠くなるような戦いがあるのですが、血と汗と涙、それを上回る
希望、それがどんなものだったのだろうと、想像は尽きません。

秋田県とチューリップ、日本一のチューリップの
産地ということで、なぜ?と思ったのですが理由がわかった。
干拓に当たって、オランダの「ヤンセン氏」という方が多大な貢献をされているのです。そのせいか、町並みもオランダの家風家屋が多くて、なんとなく
西洋的です。

つれづれメイルになってしまいました。

 

*0009-05 GAO [神奈川]   [12/08/30(水)-17:58]

 

 

 

 

こんにちは。今日も硫黄の匂いしますね
makoさん、makoさん、GAMIさん仰るところの「はなれ」の「とげとげ庵」見るとイメージかなり近くなるのではないかと…
「とげとげ」かもしれないけどユーモアが感じられるのでGAMIさん、ファンです〜
若いムスメからのファンレターでなくってスイマセン^_^;


*0008

 GAO [神奈川]    [12/08/13(日)-00:31]

 

 

 

センチュウってなんですか?

こんばんは、夏真っ盛りですね
夏休みのキャンプに行って参りました!…ら、水遣りを頼んでいたばらちゃんたちの鉢土ににミクロン単位の太さの細長い(と言っても長さは1〜2ミリくらい?)ムシが湧いてしまいました。即座に「線虫(?)」という言葉が浮かんだのですが果たしてセンチュウとは目に見えるサイズの生物なのでしょうか?菌類なのだと今まで思い込んでいたのですが……
「マリーゴールドや落花生を植えると被害が減る」うんぬんは本にあるのですが、一体コレが何なのか、発生した場合は諦めるしかないのか悩んでいます
更に子供が「コガネムシが土に潜り込む所を見た」なんて言い出すし……
どちらもバケツの水に浸しておいたらなんとかなるかしらとちょっとヤケ気味だったりして^_^;
どうぞよろしく教えてくださいませ


*0007

 mako [東京]    [12/08/12(土)-21:01]

 

 

 

台風がくる!

gamiさん、みなさん、こんばんわ。今夜は関東地方には
台風が来ますね。何だか怪しげな空だけれど・・・・。
まだ小康状態を保っています。
園芸netというオンラインマガジンで、春のチューリップやら
クレマチスやら、クロッカス、そして花の種を沢山買ってしまった。
これが、今でも狭いベランダで幸せに生きることが出来るのか、不安。
ベランダーになって、初めての秋と冬です。通信販売で買う球根や、苗など
私などの素人は、「すべてが元気に育つもの」と考えがちですが、違うのでしょうか?でも、早くこないかな、今回は土まで自分で配合したりして、ちょっと
こだわってみたいという欲を出しています。

yukiさん、重いものが見れなくなるのは、悲しいですよね。
ADSLってご存知ですか?弟が申し込んだのですが、ちょっと高いのですが、
GAMIさんのお庭も「あっ」というまにみることが出来て、驚きです。
高いんですけれどねえ・・・。でも、沢山使えば使うほど、コスト
パフォーマンスはあがるから、兼ね合いかも・・・・。

 

*0007-01 ゆき [東京]     [12/08/15(火)-21:29]

 

 

 

 

めちゃめちゃ機械に弱いもので、ADSLが何かも良く解らないのですが・・。高いのはやっぱりなんですよねー・・。あ、ところでわたくし、ゆきですが、前にこちらに書き込みされてた、アベニューにも登録されてるあのyukiさんとは、お気付きと思いますが別人です。わたくしはバラもpcも素人、のゆきです。


*0006

 ゆき [東京]     [12/08/05(土)-14:56]

 

 

 

GAMIさんのいるよろこび

わー、レスありがとうございます。いったい他のhp立ちあげとは、いかなるものでしょう?興味ありですが、ひょっとしてこちらのユーザーにはシークレットだったりして?ところで、死にそうだった安売りバラもミニは息を吹き返し、花を付けてくれました。テディベアなんですけど、京成ばら園で見たときは、褪色した時の色がオレンジのまだら点々が気持ち悪くって買わなかったんです。でも、うちで咲いたのは褪色してもまだらなんかなくて、きれいです。あれって何かお薬が影響したのでしょうか。だったら、きれいな花色のためにも無農薬っていいですね。

 

*0006-01 ゆき [東京]     [12/08/07(月)-23:00]

 

 

 

 

自己レスでなんなんですが。更新をリクエストしておいてなんですが、うちのマックパフォーマでは、あまり重いと開けなくなっちゃうんです。もずりんさんのとこはすでに開けなくなりましたし。・・・いつまでも開けるサイトであってほしい、でも、更新も見たい・・・。悲しい、うちのマック。


*0005

 GAO [神奈川]    [12/08/04(金)-03:03]

 

 

 

わーい、GAMIさんだ♪

こんばんはー、お忙しいとは思っていてもGAMIさんのレスつくと嬉しいです♪
クモを「害虫」は読み飛ばしていました;失礼致しました
でも海外のクモが極端にでっかくて足が毛むくじゃらで、例えば子供向けのアニメなんかだと殆どモンスター並みの扱いだったりするので気分的には納得したりして
ハワイでゴキブリに遭った人の「スリッパくらいに大きかった!」との泣きながらの力説を聞いて以来、ムシも場所(国)によってかなり印象・扱いが違いそうだと
思いました
ところで以前GAMIさんが『大山トチロー系です』と仰ってましたが、トチローってハーロックのトチローしか知らないんですが、これですか?べ、別にもトチローさんっていらっしゃるのでしょうか;;;取り敢えず男性ですよねえ?

 

*0005-01 mako [東京]    [12/08/04(金)-23:16]

 

 

 

 

ちなみに石垣島に、おととし合宿免許を取りに行ったとき(夫を置いて
1ヶ月も)台風だけれど、
ボロホテルの窓を開けておいて部屋に戻ってきたら、網戸が異常に
黒い。よく見たら、7CMはあろうかというゴキブリが10匹以上張り付いて中に入ろうとしていました。ぎゃああああという声に隣の部屋の仲間が「大丈夫ですか、どうしたんですか」と助けに来たが彼も、その光景を見て叫び声をあげていた・・・。
沖縄はでも、不思議です。「その地域や気候に似合うガーデン」って
あると思いますが、それが明らかに、東京都(しかしらない)と違うなあ
という印象を受けました。儚げな色合いの植物は、何だかぱっとしない。
不思議です。

GAOさん、ト、トチロー系?えっ。男性でいらっしゃるんだ・・・・・。
あんな女性、いないですよねえ。

 

*0005-02 ゆき [東京]     [12/08/07(月)-23:06]

 

 

 

 

あ、気がつかなかった、お名前黒文字だ。でも、お庭にクマちゃんが鎮座ましましていたから、てっきり女性かと。失礼しました。私のおばあちゃんはトチローの肩に乗ってた「とりさん」そっくりでした。


*0004

 mako [東京]    [12/08/03(木)-23:26]

 

 

 

お忙しいのに

こんばんわ。
お忙しいのにお返事をありがとうございました。

鏡の件は、ちょっと実験をすることにしました。
秋植えの植物で、日陰で、5時間鏡の光をあてたものと、
日向(やはり5時間くらいしか日の当たらない)に置いたものとの
生育の違いを・・。野菜などでできると、面白いですよね。
味にどう影響するかとか・・。ビタミンcはどうやって調べればいいんだ?

虫の件は、苦しませる必要はなかったのに、苦しませて殺してしまった
ことへの罪悪感であります。それは、バラの枝を、誘引しようとして
期せずして、ぶちっととってしまった(この間、やってしまった)罪悪感
と同じですね。でも、こういう経験をして、gamiさんの仰るように、
いかに生態系の流れに沿った(実は罪悪感を感じないような)ガーデニングを
行えるかを考えるようになるのかもしれません。

ところで、非常にミーハーな質問をひとつ。gamiさんて男性でいらっしゃいますの?女性だと思い込み、しかし、バナーのgの字が男性マークだったから・・・・。


*0003

 YUJI [福岡]    [12/08/03(木)-23:16]

 

 

 

ニームオイルの効果を試してみました。

はじめましてGAMIさん。
GAMIさんの掲示板を見てニームオイルを早速はじめました。
3週間近く、6月終わりから7月20日頃まで何も消毒せずに、ニームオイルが届いて、この2週間三回散布しました。
それまで、この夏の盛りにダニにやられて葉が変色していましたが、ニームオイルを散布してからは、葉につやが出て、葉の変色が止まり、木も元気になってきたようです。


*0002

 GAMI(管理人 [神奈川]   [12/08/02(水)-23:56]

 

 

 

サボっててごめんなさい

>サーシャさん
読者レポートに「ノイバラと虫たち」載せました。お知らせ遅れてごめんなさい。またいい本見つけたら教えて下さいねヾ(^^;)

>もずりんさん
ご報告どもです〜ヾ(^^;)
キジバトが住みついちゃうとは珍しいですね。トゲないから住み易いんでしょうね。でもそのかわりに、エサにされるイモムシたちには最悪の住処になって、バラはさぞかし嬉しがってることでしょう。これで有機リン剤は絶対まけなくなっちゃったけど、それを十分カバーできる満足感がありますよねヾ(^^;)

>makoさん
また見つけてくれてどもですヾ(^^;)
オルトランのような有機リン剤だと神経が興奮しっぱなしになって死んじゃうから、傍目で見るとエラく苦しがってるように見えますよね(実際そうだけど)
こんなこと書くとキラワレそうだけど、GAMIは即効性の防除液(主に窒息系)の効果を試すためにわざわざ害虫を集めてきて実験台にすることがあります。どのくらいの量ならどのくらいの時間で絶命するかを確かめなければならないので、苦しんでる虫をじっと見ていなければなりません。やっぱりイヤで、可哀想ですが、バラとHPでの情報提供のためにやってます。
これに比べると、天敵に食べてもらう場合はなぜかあまり可哀想に感じません。きっと自然の営みに組み込まれたことだからだと思います。将来はこっちだけでやっていきたいものです。

>GAOさん
あ〜この本GAMIも持ってるヾ(^^;)
読売新聞の書評欄に載ってたのを見て、早速買いました。
p221で、アブラムシやアザミウマといっしょに「小さいクモ」が庭の害虫扱いされてるのを見て、オイオイ冗談よせ!ヾ(^^:)と思ったりしたけど、ヒントにあふれた面白い本ですね。(きっと「クモ」↑は翻訳者のミスだと思う。原文見てないけど...)

>ゆきさん
サボっててすんませ〜んm(_ _)m
毎年夏になると、他のテーマで俄然忙しくなって、ついバラ方面が手薄になってしまいます。特に今年は夏バテ気味なうえに別サイト(バラ関係な〜し)の立ち上げ準備で、ちょっと手抜き気味になっちゃった。ラベンダードリームとテディベアが咲いてるので、この写真でも撮って更新のツナギにしようかな〜、ごめんなさいヾ(^^;)

>makoさん
理屈の上ではその通りだと思います。特に光合成に寄与する「作用スペクトル」は「赤」で」一層大きくなるので好都合ですね。同様にレンズで集光し、光ファイバー経由で導入した光でもイケるはずです。バラの無病無虫の隔離栽培が出来るかもしれませんね。
ただ、紫外線カメラで撮影すると植物はまた違った顔を見せます。このことからその吸収率も部位によって多様なはずですので、紫外線も無関係ではないかもしれません。紫外線が弱いと、当然のことながらビタミンCの合成が低下するとの話もどこかで聞いた記憶がありますので、ローズヒップティーにする場合は虫を追っ払いながら外で育てた方がいいかも...ヾ(^^;)


*0001

 mako [東京]    [12/08/01(火)-10:41]

 

 

 

鏡の中の光は?

gamiさん、みなさん、こんにちは。毎日暑いですが、お元気でしょうか?
ゆきさん、尺取虫猛毒事件以来、虫のほうが恐れをなしたのか、
大きな虫には遭遇していません。

先日、植物に水撒きをしていて、ふと思ったのですが、鏡の中の光で植物は
育つものなのでしょうか?
太陽の光というのは、いろいろな波長の光を含んでいて、われわれには見えない赤外線、赤色、青色、緑色、紫色光などなどあるわけですが、その中で、高等植物が持つ色素(クロロフィルa,b)が一番多く吸収して
栄養に変換できるのは、青と赤なのだそうです。緑は殆ど吸収しない(から
はっぱは緑色)。
となると、鏡が、赤色や青色を吸収しなければ、即ちそのまま反射してくれたら、
鏡の中の光で、植物は育つ?となると、大きな鏡を巧くベランダに置けば、今太陽が当たらなくて、dead spaceになっているところにも、植物を置けるかも・・。
などと考えて一人にんまりとしていたのですが・・。詳しい方が
いらっしゃいましたら、教えてください。では!