<CGIセンター掲示板過去ログ>[部屋番号]140773/[期間]平成12年04月〜12年04月/[処理日]平成12年05月20日15時37分
農薬ギライのためのバラ作り ゲストブック
農薬ギライのためのバラ作り掲示板
*0019  カニナ [中部]     [12/04/28(金)-17:51]   
おじゃましています。
はじめまして。
ブルームーンを今春植えて、今は、イヌバラがほしいなあと思っています。
化学科専攻して、農薬をできるだけ使わないのが好きな者です。
うどん粉病や、黒点病の性質がよく分かりました。
花びらを、ティーに利用したいと思っているので、
化学農薬ゼロを目指しています。
これからもよろしくお願いします。

 *0019-01 GAMI(管理人 [神奈川]   [12/05/02(火)-10:32]   
 カニナさん、いいお名前ですね。別名はドッグローズさんになるのかな ヾ(^^;)
GAMIは有機化学はぜ〜んぜん得意じゃないので、いろいろご教示ください。
ローズティーもいいですね。食べるバラといえば、KihoさんのHP(リンク集にあり)にあるバラのシャーベットは絶品との評価が高いです。お試し下さい。


*0018  サーシャ      [12/04/28(金)-01:16]   
お久ですぅ。
こんにちは!
書き込みは2度目なんですが、GAMIさん、お元気でしたか?
我が家の庭の鉢植えのバラ達の中の、早熟さん達には蕾が見え隠れするようになりました。
このまま綺麗に咲いて欲しいな〜。
ただ、モンダイが。
…どれが誰だか不明になってしまってるんですよね。
この冬、一気に植え替えをして「はー終わったー!」と清々しい気分で足下を見ると、外したネームプレートが残ってた…というマヌケさが…!
2〜3鉢は解るんだけれど、その他が不明。
咲けば少しは解る筈…なんだケドな…?
一番、新芽が出るのが遅くて“もうダメかもぉぉ〜!!”と泣きそうになってたコも、おずおずっと新芽を伸ばしてくれています。
ちゃんと世話、頑張ろー!!

 *0018-01 GAMI(管理人 [神奈川]   [12/05/02(火)-10:32]   
 サーシャさん、ども(^^)/
我が家では、モッコウバラとチャールストンが開花しました。
で、名札ねぇ...ヾ(^^;)
実はGAMIも毎年やるけど、大概は記憶通りで○です。今年はチャールストンとクライスラーインペリアルだけは、最後までわからんかったけど..(^^;)
2週間ほど前に、近所の園芸店で買った処分品のハークネス・ロイヤルローズ2鉢(@¥480)の大苗も元気に成育中で、エラい儲けだ(^^)V、と一人ニタニタしております。


*0017  OZ [近畿]    [12/04/27(木)-16:43]   
インターネット通販
GAMIさん、こんにちは。
以前にご紹介いただいたMILKY SPOREが届きました。
早速、辞書を片手に取り説を読もうと思います。(英語は苦手)
GAMIさんはもう試されましたでしょうか?
また、経過などを教えてくださいね。

 *0017-01 GAMI(管理人 [神奈川]   [12/04/28(金)-01:01]   
 GAMIも、今月はじめに撒いてみました。規定量の倍くらい撒きましたが、さてどうなることか...
鉢植えのコガネムシは、もともとパーライトで予防できてるので、効果をどうやって測ればいいのかわかりません。ゾウムシの今春孵化した世代に効くといいんですが。


*0016  nori [関東]     [12/04/25(火)-23:35]   
かわいいかわいい青虫ちゃん。
GAMIさんこんにちは。雨、風の後のうどん粉病に、もどきvol.2、カリグリーンなどを試し、驚くほど治って喜んでいます。隣近所のバラにも霧吹きを持って、かけてあげて、喜ばれています。ただスプレーするだけではなく、指で葉を洗うようにすると、よく治るように思うのですが、本当はよくないのかな?とも思えてきて・・・どうでしょうか。
アブラムシにはニンニク木酢をまかない宿根草にだけいるようで、でもニンニク木酢をまくと、次の日には全くいなくなっています。すごい効き目。今、いるのは青虫。本で見て、たぶんモンキチョウだと思って、育てて(?)いるのですが、アップルミントを食べてる1匹はいいとして、バラの葉を食べているのが通算3匹いて、ばらの葉食べるの?と驚いています。いちおう、アップルミントの方に移動して、その後バラに戻ってはこないようですが。
今年はバラ、大豊作、という気がしています。葉っぱがとっても元気。去年とは大違いです。病害虫のいない今が、一番美しい気もしています。と言いつつ、一番花がいつ咲くかと、どきどき待っていますが。

 *0016-01 GAMI(管理人 [神奈川]   [12/04/26(水)-21:31]   
 酢をしみこませた脱脂綿などで葉を拭き掃除する人もいるくらいだから、大丈夫だと思います。
それにしても、その青虫ちょっと怪しい...ヽ(- -;)
なんか、若齢のヨトウムシみたいに思えるんですが、どでしょうか?
だんだん体の色が茶とか黒っぽくなってくるようなら、即ポアしてね ヾ(^^;)
モンキチョウのコドモであることを祈ります。
GAMIんちにも、先週末アゲハチョウが来ました。


*0015  けいこ     [12/04/25(火)-13:59]   
はじめまして
GAMIさん、こんにちは。 4年前からバラを育てているのですが無農薬以外は
大した考えもなく、特に過去2年間は出産で超ほったらかし栽培をしてしまいました。今年はなぜか虫が全然付かず不気味なくらい順調なんです。 新芽が出てから慌てて肥料をうめて(冬はほったらかし)2回木酢と碧露を撒いただけなのに(実はこれも快挙でここ数年木酢すらまいてませんでした)アブラムシすらつかず元気
いっぱいなんです。 なぜなんでしょう???
これからも時々勉強しながら頑張りたいと思います。
やっと娘と庭に出られるようにもなったので。

また遊びに来ます。

KEIKO

 *0015-01 GAMI(管理人 [神奈川]   [12/04/25(火)-22:22]   
 おめでとうございます。IPM第一段階達成かも...
理由は2年間ほったらかしにしたことにより、
(1)肥料とくに窒素分の不足あるいは適正化が実現
(2)天敵発生・居座り
(3)雑草繁茂
でしょう。
(1)により、植物体内のアミノ酸等が過剰にならず、アブラムシにとってオイシくなくなったので無視された(^◇^) また、(2)によりアブラムシが食われたのは当然ですが、(3)により天敵が長期間維持された、と考えられます。
GAMIの庭もそうですが、天敵による制御が成功すれば、なにもまかなくてもアブラムシが新芽ひとつあたり数匹以内に維持されるようです。10匹を越えることはまずありません。
ただし、大型の害虫になると、土地により天敵の種類が違うので差がついてきます。5月末からが、本当の勝負ですよ。もちろん、ほとんどの害虫は漢方等で十分制御できるはずですが。


*0014  おのはら [近畿]     [12/04/23()-18:54]   
はじめまして
Rose AvenueのMLだけ参加させて頂いております、おのはらです。
現在住宅街に入居したくつたないながらHPを作製準備中です。
GAMIさんのページ、折に触れよく拝見させて頂いております。理系研究者らしい(ご本人がどういう方かは存じませんが^^;)客観的論理に基づく内容にはいつも感心いたしております。
はじめてなのにあつかましく質問なのですが、
最近よく目にするHB-101なる植物活性剤とはいったい如何なるものなのでしょう。
どんな記事よりもGAMIさんのコメントが信憑性が高い気がしましたので、ぜひお話を伺いたいと思います。よろしくお願い致します。

 *0014-01 GAMI(管理人 [神奈川]   [12/04/24(月)-22:39]   
 いらっしゃいませ〜(^^)/
おのはらさん、GAMIの行動をお見通しのようですね。
実は、ちょうどHB-101を購入してみたところで、いま手元にあるんですぅ...ヾ(^^;)
というわけで、申し訳ありませんが結果が出るのには、もうちょっとお待ち下さい。
HB-101は、当HPの読者の皆さんの中にも、お使いの方がいらっしゃいますので、GAMIも気にはなっていました。杉、桧、松とオオバコのエキスだそうですが、どんなもんでしょうね。今年はいろいろ試してみようと思い、その一環として、これも対象に加えますので、またのぞきにいらして下さい。
p.s.お察しの通り、GAMIは大山トチロー系の元不良研究者です(^◇^;)


*0013  nori [関東]    [12/04/16()-23:10]   
反省、反省。
私もsamさんと同じように思っており、同じように反省させていただきました。
私の場合は以前GAMIさんに報告した、枯れてきた新芽のことですが。現在、そんな数枚の薬害(?)の葉など気にならぬ程、たくさんの新しい葉が元気に育ってきております。これから害虫対策も本番ですね。一歩進んで二歩下がる状態ですが、少ーしずつ虫とも友達になろうかな。

 *0013-01 GAMI(管理人 [神奈川]   [12/04/22()-22:49]   
 noriさん、ども(^^)/
返事遅れてごめんなさい。
まあ肩の力を抜いてやりましょうね。
このHPにあるような方法だと、いやでも天敵などのお世話にならなければやっていけませんから、考え方が変わらざるをえないと思います。順番がヘンですが、それでもいいんじゃないでしょうか。
葉っぱの異常も、その後はでないようで、良かったです。でも、害虫とは仲良くならなくてもいいですよ〜(冗談 ヾ(^^;)


*0012  mami [東京]    [12/04/15()-23:59]   
いろいろ始めました
GAMIさん,アドバイス通り,土を足しておきました。
今週は,もどきを作ろうとハイタ―買いに行ったり,虫追祭を買うためベビーカーで池袋の東急ハンズへ行ったり忙しかったです。
早速昨日,虫追祭&木酢を散布したら,うわさ通りテカテカしてました。(散布中,子供に泣き喚かれて大変でした)
1年近くほったらかしだったのに,葉はいきいきしていて,元気そうです。
調子付いて,ライラックローズとセントセシリアを増やしてしまいました。
来週,実家(大阪)へ帰るので,京阪園芸のナーセリーを覗きに行く予定です。
子育て,バラの世話,うさぎの世話と大変ですが,これからもがんばりますね。
PS ベランダをうさぎのスペースとバラのスペースを分けました。
   これで安心です。(刺なんてへっちゃらみたいです。サボテンだって食べる   くらいですから)

 *0012-01 GAMI(管理人 [神奈川]   [12/04/16()-22:19]   
 バラも赤ちゃんも、これからが楽しみですね。
でも、当然なさっていると思いますが、なにかを散布中は戸締まりをしっかりお願いします。マンションなら換気口を一時閉めましょう。赤ちゃんに木酢の匂いはキツイかも。
ご実家にお帰りの時はちょっと早めの新苗選びができそうですね。買い込みすぎてうさぎを怒らせないようにね〜 ヽ(^^;)


*0011  sam [熊本]    [12/04/13(木)-23:18]   
反省!!
厳しいご指摘肝に銘じます。無農薬で頑張るといいながら、しらずしらずに農薬を使っていた時とと同じ考え方をしていたようです。ただどうしても、私みたいな初心者は、虫や病気を見つけると大事になる前にすぐ処置をしなくては、慌てるのです。今回の場合もニンニク木酢液等をスプレーしても次の日も元気に活動しているアブラムシを見ると、やはり心配になってくるのです。まあ、あまり増えはしないからいいかとは思っていたのですが。もちろんGAMIさんのIPMのページは読んでいたのですが、実際害虫がつくと、取り乱してしまい、おはづかしい限りです。これからもよろしく御願いします。

 *0011-01 GAMI(管理人 [神奈川]   [12/04/15()-03:38]   
 samさん、せっかくいらしていただいたのに、いきなり失礼なこと言ってビックリさせてしまいましたね。ごめんなさい。まあ、いきなり完全に切り替えるのは大変ですから、のんびり2年くらいかけて切り替えるのがいいと思います。
お住まいが熊本では、もうかなりの虫が発生しているんでしょうね。で、アブラムシの増え方ですが、蕾が見えないほどびっしりですか?木酢まくと少しは減りますか?トウガラシ増やすと少しは違うと思いますので、思い切ってぐっと増やしてみるのも手です。
でも、一番確実なのは、あまりにヒドイときだけピレトリンスプレー(パイベニカスプレー缶)をスポット的に使うとよいと思いますよ。スポットで使う分には天敵への影響は最小ですみますし、翌日に元気なヤツを見ないですみます。一カ所へのスプレーは(気持ち)0.1秒程度に抑え、冷害だけは気をつけて下さいね。


*0010  きょうみ [千葉]   [12/04/13(木)-11:10]   
どうしましょう?!
こんにちは、GAMIさん!
今日は昨日に引き続き天気が良いので、家事そっちのけで外に出てます。
伸びたクレマティスのために竹の棒とシュロ縄で何と呼んだら良いのか?
竹を縦と横に組んで、そこに縄をひし形に編んで結んだものを作りました。
テツセン、と呼んだほうがお似合いかもしれません。
さて、前置きはこのくらいにして・・・。
この1週間ほどで、鉢植え(ファーマーズ・ポット)のバラが数本なぜか
調子悪く、とうとう枯れかけてきました。ううむ。なぜだろう?
と、何気に根元の土を少し掘り返してみたところ、蠢く物体が!!
が〜ん!! それは、ハエの幼虫なんでしょ、たぶん!!
みみずのように両端が丸いのではなく、片方が尖っているのです。
円錐形の蠢く物体です。
こりゃ〜困ったァァ!!
熱湯かけたらバラが死んじゃいそうだし、木酢液では驚くだけ?
石鹸液か?それともパイベニカ?
GAMIさん、どうしたら良いのでしょうか?

 *0010-01 GAMI(管理人 [神奈川]   [12/04/15()-03:36]   
 和風トレリスにテッセンとは風情がありそうでいいですね。
GAMIんちも、昨年植えた4本のクレマにつぼみが付いてどんな花が咲くか楽しみです。
ところで、ご心配のヘンな虫、「ケバエ」の仲間かも。例えばこんな形↓ですか?
http://www.ifas.ufl.edu/~insect/misc/lovebug_photo6.htm
こいつは群れて住んでるし、春先に真っ黒な成虫になるようです。また、腐植がエサのようですが、草の根も食べるそうですよ。バラの根は好物かどうかわかりませんが...
で、バラの調子が悪いのは、
(1)こいつ自体が根をいじめてる
(2)こいつが発生するような土の状態がバラに良くない
のどちらかと仮定して、とりあえず(1)の対策は、こんなところでしょうか?
(a)殺虫剤ならオルトラン粒剤やダイアジノン粒剤などの有機リン系かパイベニカなどのピレトリン剤
(b)鉢をまるごと水没させて窒息させる。水にはなにも混ぜなくて良いでしょう。窒息系の石鹸などや、ニームなどの油は、あとで洗い落としておかないと根に影響がありそうなので避けた方がいいかも。
まず(b)を試して、だめ押しで(a)を使ったらどでしょうか?
(水没のアイデアは Rose Avenue の相談室でコガネムシ幼虫対策として berryさんが紹介してらっしゃいます)


*0009  sam [熊本]    [12/04/11(火)-22:02]   
初めまして
初めましてsamです。GAMIさんの『農薬ギライのためのバラ作り』を拝見させていただきまして、いたく感動させられました。薔薇をはじめてまだ4年ほどの初心者ですが、常々無農薬でできたらなと考えていましたが、ほとんどの本には薔薇は農薬なしでは上手くいかないとかいてあり、なかばあきらめていました。GAMIさんのページをみて、目が覚める思いでした。今年から無農薬を実践しているしだいですが、なかなかアブラムシが完全には防除できません。効果はあるのですが、完全に殺すことはできず、最後はテデトールでしまつしてます。ちなみに牛乳スプレー、ニンニク木酢+トウガラシウォッカ(両方ともつけて3週間とつけ込みがたらないとは思いますが)、EMストチュウ1000倍液、緑豊800倍+木酢液とためしたのですが、やはり農薬ほどの完全防除は難しのでしょうか?

 *0009-01 GAMI(管理人 [神奈川]   [12/04/12(水)-23:43]   
 samさんに対しては、キビシイ言い方になるかもしれませんが、農薬ギライのバラ作りにとっての最大の障害は、過度のケッペキ性、つまり害虫を完全に葬り去らないと満足できない姿勢です ヾ(^^;)
アブラムシが完全に消えたら、当然それをエサにする天敵も完全にいなくなります。
化学農薬でさえこの虫を完全に消すのは大変です。薬剤耐性がつきやすいからです。それにあとからあとから飛んできますし...
過度の薬剤散布依存は、薬剤耐性虫というモンスターを生むだけです。うまく殲滅できたとしても、生きているのはバラと人間だけという「死の庭」が完成するだけです。いくら化学農薬以外のものを使おうとも、目指すものがこれでは意味がないとGAMIは思います。
そもそもアブラムシは、ウイルス病を媒介するくらいしか問題を発生させませんよ。幸いなことに日本国内ではバラのウイルス病はあまり問題になっていないようです。蕾にびっしりついている時期があったとしても、庭の虫達の状態が安定していれば、すぐに天敵が出動して、アブラムシは被害レベル以下まで減少するはずです。GAMIの庭ではアブラムシのためになにかをまくことはありません。必要ないからです。もちろん蕾にびっしり群がるほど増えることもありません。
IPMの項を、まだ読まれていなければ、是非ご一読下さい。まだ、完結していないのが申し訳ないのですが、2章まででも、完全防除がいかに無駄で有害か、その一端がおわかりいただけると思います。


*0008  ichirou [神奈川]   [12/04/11(火)-16:08]   
初めまして!
初めましてIchirouです。
『超簡単!ベランダでバラを』というメルマガを発行しています。
木酢を扱った号でこちらのページにリンクさせていただきました。
後追いになってすみません。
メルマガを発行してから送られてくるメ−ルを読むといかにバラ作りで悩んで
おられる方が多いかわかります。
このページはすばらしいバイブルです。がんばってください。

 *0008-01 GAMI [神奈川]   [12/04/12(水)-23:21]   
 ichirouさん、いらっしゃいませ。
リンクしていただいた号のメルマガ、GAMIも読みたいです。
バックナンバーになっちゃったかもしれませんが、
よかったら、一部送っていただけませんか?


*0007  GAMI [神奈川]   [12/04/10(月)-23:27]   
予定通り3万アクセス突破、プレゼント締め切り
お陰様で3万アクセス突破しました。
突破記念プレゼントも、当選者決定です。
応募者僅少につき、答えにハズレた人も含めて
サービスで全員当選(複数)にしました (^O^)


*0006  月華 [四国]     [12/04/09()-21:21]   
おたずねします
先日近くのホームセンターで「アグリクール」という、天然成分の害虫回避剤で、ほぼニームオイルなんかと同じうたい文句の物がありました。同じような使い方ができる物なんでしょうか?ぼちぼちアブラムシなんかが増えてきたし、どうしようかと思って・・・。家の周りは、アブラムシも凄いけどそれを食べるてんとう虫&その幼虫も大量にいて、今は、見つけたら手で潰すか、てんとう虫親子を連れてきて置いてみたりしてますけど。それより、またチュウレンジ蜂の方が気になるし・・・

 *0006-01 GAMI [神奈川]   [12/04/10(月)-23:07]   
 アグリクールは、以前にもどなたかからお尋ねいただいたような記憶がありますが。GAMIは使ったことないので、すみませんがわかりません。ただ、害虫の忌避だけがうたい文句なら、緑豊兇筌法璽爛イルとは違うと思いますよ。これらは忌避ではなく、確実な殺虫効果がありますから。アグリクールの成分(原料)はなんでしょう。「センダン」はいってますか?
もしお試しになって、効果があったら教えて下さい。お待ちしてま〜す(^^)/


*0005  mami [東京]    [12/04/08()-21:55]   
ご無沙汰しています
GAMIさん,ご無沙汰しています。無事女の子を出産し9ヶ月になりました。
少し時間が出てきたので,ほったらかしのバラの手入れを少しづつ始めたところです。妊娠中はやっぱり木酢などの散布を一切中止し,産後里帰り中は夫がバラの面倒を見てくれました。(上手に花を咲かせ,かわいがってくれました)
都内に引越しもして,ベランダだけの栽培になりますが数を減らしてかわいがる予定です。少し気になっているのですが,冬に植え替えをしませんでした。今からでも植え替えた方がいいですか?もう蕾をもっているものもあるんですけど…
これからもよろしくお願いします。
PS うさぎにバラの葉・茎をかじられ困っています。(おいしいみたいです)

 *0005-01 GAMI [神奈川]   [12/04/09()-00:00]   
 mamiさん、無事ご出産おめでとうございます (^O^)/
ご主人が頼りになるガーデナーでなによりですた。
ベランダ栽培は雨の影響が少なく、ハダニとうどん粉病さえ防除すればいいので、下の住戸への落葉・落花などに気をつけさえすれば、かえって楽かもしれません。

植え替えですが、どうしてもしたい場合は、もとの土を半分以上つけて植え替えれば、まず失敗はないと思いますが、無理してすることもないと思います。土の表面が硬くなっているようでしたら、表面だけ取り除いてから有機質たっぷりの土を補充するくらいでどうでしょうか?

うさぎもバラの茎食べるんですか? 口を怪我しないんだろか(^^;)
そういえば、アメリカでは鹿がバラを食べちゃう「害獣」?だそうです。国が違うといろいろあるんですねえ。


*0004  月華      [12/04/06(木)-01:11]   
おひさしぶりです〜
またGAMIさんのお世話になる季節になりましたね。バラ作り一年生の去年は、チュウレンジ蜂に苦しめられ、気が付いたときには新枝ほとんどに卵産みつけられてたこともあり、不精ものはバラを作るのは無理かもと、悩んだ時期もありました。でも、酸性水もどきにも助けられ、立派ではないけど、沢山の花を見ることが出来、懲りずに又、育てて(育って?)ます。冬の間ホントに何もせず(鉢植えなのに)ほっておいたのに、皆きれいな葉っぱを出してくれて、今の所病気もなくヨトウガの幼虫を一匹見つけたぐらいです。意外なバラの強さを実感しました。そんなこんなで、まだまだ分からない事もあるので、その時は、よろしくお願いします。

 *0004-01 GAMI [神奈川]   [12/04/08()-23:58]   
 月華さん、二年生進級おめでとうございま〜す (^^)/
バラって結構丈夫でしょ?
今年は天候もまあまあのようだし、これで雨があまり多くなければ、昨年より良い花が期待できそうで、GAMIの楽しみです。月華さんの成果、期待してます。


*0003  OZ [近畿]    [12/04/05(水)-13:10]   
コガネムシ
ご無沙汰しています。
ROSE AVENUEの"Milky Spore"の情報ありがとうございました。
早速購入し試したいと思います。今年はコガネムシ対策を色んな方法で
試したいと考えています。

 *0003-01 GAMI [神奈川]   [12/04/08()-23:57]   
 あんまり他のサイトにまで出しゃばるまいと思いつつ、質問見るとついつい書き込んじゃうお節介GAMIです(^^;)
Milky Spore は、GAMIも今年から使ってます。もっともコガネムシ対策というよりは、バラゾウムシの幼虫にも効かないかなぁ、というはかない期待からなんですが...
OZさんのコガネムシトラップ期待してます。


*0002  nori [関東]    [12/04/01()-22:03]   
新芽が…
GAMIさんこんばんは。新芽がガンガン出てきていますね。
黒点病が出ていた葉は3月につまみとってから、今の所発生していません。ミニバラの茎についた黒点と、葉にあったうどん粉は、もどき2回かけましたが、停滞している状態です。(進行はしていません。)
ところで、つるバラの新芽の一部が、変になってきています。変な風によれて、端の方が少しだけ黒く枯れているのです。これはもしや薬害!?ニンニク木酢(100倍)をまいた後くらいからです。その時は1つ2つだったので、気にせずに、その後、もどき(vol.2)1回、木酢1回まきましたが、害が広がってきています。この症状は、去年のニンニク木酢20倍の時に出たものと似ています。去年は1本のつるバラの新芽にのみでたのですが、今年はほとんどのバラの新芽に少しではありますが、出ています。とりあえず、何もしないで様子を見ることにはしますが…。
葉に、イボのような小さな点があるものもあります。どれも今開いたばっかりのような葉です。私は「さび病」「カッパン病」などの知識も無く、以前、園芸書で、ダニにも薬害に似てると思える症状のものもあったので、未知のものかと不安にも
思っていますが…。木酢は、もっと薄めた方がいいのでしょうか?それとも??

 *0002-01 GAMI [神奈川]   [12/04/03(月)-22:27]   
 noriさん、今晩は。
悪い葉っぱさえとっておけば、この時期に黒点病が蔓延することはありませんので、あまり神経質にならなくても大丈夫だと思います。通常なら、なにも散布しなくても春の花後までは大丈夫なはずですが、念のため「もどき」は毎週散布しといた方がいいです。出来れば週2回程度まければ、なおいいです。
それから、ご心配の症状は品種の特性か、木酢の影響のどちらかだと思います。この時期に100倍ではちょっと濃いめです。500〜1000倍でいいでしょう。なお、濃いめの液を天気の良い日の昼間にまくと問題が出ることもあるかもしれませんよ。木酢をしばらくやめて、葉が展開しきるまで待ってみて下さい。展開しきれば、よれよれの葉ではなくなると思います。
それでも葉っぱがチンチクリンのままでイジケたようになっているなら、例えば"Spring Dwarf"などの病気が考えられますが、まあ、99%違うでしょう。ダニを疑うなら、虫眼鏡でよ〜く観察してみましょう。まだその季節じゃないですが...ヾ(^^;)


*0001  GAMI(管理人 [神奈川]   [12/04/01()-05:01]   
こちらが移動した掲示板です
掲示板の大家さんであるCCGセンターさんの都合により、掲示板がこちらに移転されました。
新しいURLは、
http://www.simple1-j.com/k-bbs/kbbs.cgi?bn=140773
です(いまいるところです)
お手数ですが、ブックマークの変更をお願いします。
新書き込みは、当掲示板にお願いします。

なお、これ以前の書き込みは、過去ログ2000/02-03に移動してありますので、そちらをごらんください。