今一番欲しい物は・・・
04/4/2(日常)


  健康な身体と、


  強靭な精神力。




  今、健康的にヤバイ状態・・・てか、身体壊れた。いや、まだかろうじて完全に壊れきったわけじゃなく、壊れかけ。・・・どうしよう?(涙


幕の内弁当
04/4/7(日常)
  学校に行ってる人、仕事をしている人、そんな皆さんの日常の中での小さな悩みの1つに昼飯の問題ってあると思うんですよ。毎日食べるものだから結構お金はかかるし、 周りにそんなにお店が無かったりすると同じ物ばかりになりがちで飽きてしまうしで。


  実際俺も昼飯のバリエーションが少なくて飽き飽き。しかも結構高いんですよねえ。なんか良い食い物屋は無いものかと思ってたんですが、先日ついに救世主的な弁当屋の看板を発見!


  だって、だってね、幕の内弁当が250円ですよ!おお、価格破壊の影響がこんなところにも!まあドンブリ物が300円切る時代ですからねえ。弁当だってこのくらいの値段にしないと やっていけないのかもね。とりあえず、“これは買わねばなりますまい!”と思い、発見した次の日の昼に早速買いに行ったわけなんです。



幕の内弁当画像






  高。



  0ひとつ間違えてるじゃないの自分。


  てゆーか、弁当屋じゃねーし。行ってみたらなんだか高そうなソバ屋でした。お昼用に弁当なんかも販売しているみたいよ。それにしても幕の内弁当で2500円って、どんなブルジョワジーが食べるんですか?


肝に銘じている事
04/4/11(日常)
  突然ですが今日は俺の教訓と言うか、生きていく上で俺が肝に銘じている事について書きます。それは、「物事うまくいってる時こそ調子に乗り過ぎない、天狗にならない。」という事です。勝って兜の緒を締めよとでも申しましょうか。


  なんでそんなこと思ってるかと言うとね、今までの人生を振り返ってみると調子に乗って天狗になってると必ず落とし穴にはまってたんですよ。例えば・・・



   <中学生の時>


  俺は剣道部に所属していました。引退前、最後の公式戦の直前に練習試合を5校と計20試合をこなし、 俺はなんと20連勝!まさに破竹の勢いで本番に臨みました。


  「うは〜!絶好調だよ!これならちょれーよ!ベスト8くらい軽く入れるんじゃねーか?てか優勝?うっかり優勝しちゃう?ウヒヒ♪」


  とタカをくくっていましたが、3回戦、試合開始20秒、うっかり破竹の勢いで負けました。



   <高校受験の時>


  「俺の偏差値よりも5も低い高校だぜ。左手で受けても受かるよ。超楽勝!」


  と内心思っていましたが、試験当日38.5〜39.0度の熱。 左手で受けるどころか受けることすらできませんでした。



   <大学受験、滑り止め校受験の時>


  「とりあえずここは滑りようが無いだろ!ちゃっちゃとかたずけて本命校の勉強に集中しなきゃ!」


  と思っていましたが、ものの見事に滑りました。




   <大学生の時>


  学年末の試験で・・・


  ・・・うぅ・・・なんか書いてたら俺が天狗になった時に云々というよりも、ただのダメ人間なんじゃねーかって気がしてきて、悲しいやら悲しくないやら。やっぱ今日はもうおしまい。だって今めちゃくちゃウンコしたいし。(学年末の試験でどうしたんだよ!?)


妙な気配
04/4/14(日常)
  今日ね、なんか妙な気配を感じてね、ハッと振り返ったんですよ。そしたら・・・




ミータ(うちの子猫)

窓をのぼってた







  あ〜・・・、話はころりと変わるけど、最近になってまたなぜか、悲劇の人生の反響が多くなってます。この話は是非みんなに読んでもらいたい話なので嬉しいです。どうもありがとう。まだの人は是非読んでみてね!


  しかしあれだあね・・・、最近になって思うんだけど、悲劇の人生なんて、ちょっとネガティブなタイトルにしすぎたなあ・・・。 “奇跡の人生”とかにすれば良かったとか思ったりしてます(苦笑)。


ボーダフォンめ・・・
04/4/21(日常)
  まずはボーダフォンに関するこちらの記事をご覧ください。


  前にも言いましたが、俺は携帯電話ボーダフォン(旧Jフォン)を使っているんですよ。かれこれ5年以上ボーダフォンの携帯を使い続けています。


  だから新サービス“ハッピータイム”が出来たのは嬉しかったですよ。なんせ土日祝日はボーダフォン同士の通話が1分あたり5円になるサービスだからね。ところがだ・・・始まって数ヶ月で上のリンク先の記事の通り・・・


  ボーダフォン、マジ汚え〜〜


  だってそうでしょ?ボーダフォンは、このハッピータイムと一緒に“ハッピーボーナス”と言う2年継続契約を約束する代わりに1年の内2ヶ月基本料無料、月々の基本料15%割引ってサービスも推進していたんですよ。


  そうすると・・・土日祝日のボーダフォン同士の通話が1分5円ならめちゃくちゃ得だし、これからもしばらくはボーダフォンを続けても良いかな・・・と思ってハッピーボーナスも一緒に入っちゃう人も多くなるわけなじゃいですか。実際かなりの人数が入ったでしょう。


  そんで数ヵ月後には土日祝日の1分5円通話が廃止ですよ。


  もちろん違う形のサービスとして残るんですが、実質は超値上げです。ちなみに“ハッピーボーナス”は、もし2年経たないうちに解約すると解約金1万円です。


  つまりこれらを簡潔に要約すると、1分5円通話と言うエサでお客さんを集め、ハッピーボーナスで2年間は簡単には解約できないようにして、やっぱ7月からは1分5円通話は止め〜!と・・・。さ、詐欺に近いのでは?


  まあ俺の場合はね、5年も使ってるわけだから、元々が継続利用割引で月々の基本料15%割引になってたので、ハッピーボーナスの月々割引のメリットは無かったですからね(両方併用はされない)。


  確かに年間2ヶ月基本料無料ってのは魅力的ではあったけど、別にそれに入らなくても5円通話は適用されるわけだったから。2年継続を約束するなんて重い契約ではねえ・・・その程度のメリット(長く使っていて月々の割引のメリットは無く2ヶ月の無料があるだけの状態)では普通の人はそう軽々しく入るわけ無いやね。


  それにしてもこんなことされると、本気でドコモに乗り換えようかなーって考えてしまいますな・・・


  ・・・・・・・・・・・・・・









  _| ̄|○ <あと1年10ヶ月かよ…

  ↑軽々しく入っちゃった…




  そうそう。それともう1つ。2ヶ月前に機種変した時に、パケット割引のサービスも勧められてさ、俺はあんまりパケット使わないんだけど、まあ最初はゲームとか着メロとか色々ダウンロードするだろうし、余った分は音声通話料にも使えるってことだったので、申し込んだのね。


  そしたらその為(パケット割引サービスに申し込む)にはボーダフォンになって新しくした統一料金プランに変更しなきゃ申し込めないとか言われてさ(俺は旧Jフォンの料金プランのまま使っていた)。まあしょうがないからボーダフォンの料金プランに変更したんですよ。


  後々良く見たらボーダフォンの新料金プランって1分課金なのな。でも「このプランですと、新プランだとこっちがほとんど同じようなプランですねー」って言うだけで、課金方法が変わっちゃうとかの説明はまったく無かった。こんなところまで騙しに近い・・・。説明しますと、Jフォン時代は30秒課金だったんですよ。例えば30秒あたり15円とかって具合で。それが1分課金になって1分あたり30円になったってこと。 つまり、1回の通話で1分1秒話したとしたら・・・


  旧Jフォンプランでは→1分1秒=1分30秒ぶんの課金=45円
  ボーダフォン新プラン→1分1秒=2分ぶんの課金=60円



  つまり通話回数をを多くすればするほど前と比べて損をする料金体系になったってことですね。ちなみに1回変えちゃうともう旧Jフォンのプランに戻すことはできないそうです。なんか益々腹たってきた。今日は終わり終わり。


営業回り
04/4/23(日常)
  これは俺の兄貴の体験したお話。


  俺の兄貴は今普通にサラリーマンやってるのね。法人営業。まだ入社して1年くらいなんだけれども。で、先日上司に仕事を命じられたんだけども、その上司がやけに申し訳なさそうに言って来たらしい。


  「○○(兄貴の名前)君〜。悪いんだけどさあ、営業のついでに1社、君の担当のところではないんだけどさ・・・原価高騰してるから値上げしなけりゃならないってこと伝えて来てもらいたいんだけど・・・良いかな?」


  別に営業の帰り道に寄れるところだったので、「良いっすよ。」と軽く引きうけたそうな。で、営業を回って帰り道、その会社に寄ったと言うことです。


  「失礼します。私、株式会社●●の○○と申しますが。」


  と、その会社の事務所に入って行ったら、出迎えてくれたのは、パンチパーマにコワモテの顔に金の鎖ジャラジャラ付けたお兄様。


  「ただいま担当の者が席を外しておりますんでえー、こちらでーお待ち下さい。」


  と、かな〜りドスの効いた声で、“応接室”に案内されたと言うことです。




金屏風写真

金屏風の応接室に。




  ・・・・・・・・・・・


  ヤクザぢゃん。


  事務所に金屏風(きんびょうぶ)なんて、ばりばりヤクザじゃん。ヤクザの事務所。


  兄貴もそりゃもう困っちゃって、こりゃえらいこっちゃ〜、ってなっているところに、担当の人が登場。


  「お世話になっております。本日はどう言ったご用件で?(ドスの効いた声で)」


  と、指の数がなぜか足りない担当の人にたずねられたそうで、


  「ほ、本日は新任のご挨拶に参りました〜(上ずりながら)」


  と、別に新任になるわけでもないのに新任の挨拶をして帰ってきたそうです。


  その後会社に戻って聞いてみると、その取引先は20年来安定して取引の続いているお客さんなんだそうです。なぜか価格も20年前のお値段で安定してるんだけどね。そのへん不思議だよね!あー、ちなみに兄貴の会社の製品はかなり価格上昇率が激しい物っす。


  まあつまり誰もどうにもできずに赤字取引なんですな。あ、それと・・・なぜかうっかり新任の挨拶をして帰ってきちゃったくらいなのに、誰もいない時にこっそり事務所の写真撮ってきちゃうところが素敵すぎると思いました。


想像してみてごらんなさい
04/4/30(日常)
  突然だけど、みんなはエロサイト見るかね?まあ日本のネット環境がこれだけ急速にブロードバンド化した要因にはエロサイトの影響も大きかったらしいから、見たことある人も多いことでありましょう。


  でも、ここで俺はみんなに声を大にして言いたい。もうみんなわかってることかもしれないけど、あえて言いたい。エロサイトには、かなり悪徳なページも多いから気を付けてね。


  いやマジで。エロサイトっていったい何の目的でここまであくどいページを作るんだ?ってサイトかなり多いじゃない。まあ最近ブロードバンド化が急速に進んだってことはダイヤルアップ回線の人が減ったってことだから、自動的にQ2回線や国際回線に繋がれる被害は減っただろうけども。


  延々と小さいウィンドウが出てくるくらいは序の口!みたいな。スタートページ(ネットを開いた時最初に出すページ)が勝手にエロサイトになるように書きかえられちゃったりとかね。まあこれは“ほとんどは”インターネットオプションで設定し直せば直せるんだけども。


  そう、ここであえて“ほとんどは”って言ったのは、中には更に超悪どいサイトもあるってことなんですよ。スタートページがエロサイトに書きかえられちゃって、インターネットオプションで初期設定(例えばYAHOOとか)に直してるのに自動的にエロサイトに戻っちゃうやつ。


  ホントこれわけわかんないじゃないですか。こんなカラクリ付きのページ作った奴っていったいなんの目的があったの?みたいな。直し方もあるらしいけど、焦っちゃうよね。自分1人のパソコンならまだマシだけど、たとえば家族と共有してるパソコンでそんなことになっちゃったら焦りすぎて鼻水飛び出ちゃう人もいるんじゃないかと思うざんす。


  まあそれでも家族と共有のパソコンなら、直し方がわかんなくても最後の手段としては、なんだかんだ(壊れたとかなんとか)理由をつけて、ハードディスクを全部初期化しちゃうとかすれば良いじゃないですか。リカバリーしちゃえば無問題。


  ・・・ある男がね、エロサイト見てたらこの手のページに引っかかってね、スタートページがエロサイトに書き換えられてしまってね。インターネットオプションで設定し直しても案の定直らんかったらしいんだこれが。


  更にオマケに、エロ専用のツールバーまで勝手にインストールされちゃったらしくてね、ネットを開いた時は常に画面の上部にアナルだとかレズだとか3Pだとか書いてあるツールバーが出るようになっちゃったらしいのよ。しかもこれまた消えない。ネットを開くと常に目に付くアナルの文字・・・みたいな。


  これで家族とかと共有してるパソコンとかだったら、そいつも焦ったろうなー、と思うでしょ?いや、甘い。彼の場合はもっと重大。だってそいつが使ってたパソコンって・・・


  彼女のパソコンだったらしいんだよね。


  そいつの彼女が一人暮ししててね。彼女さんが用事でちょっと出かけてて、彼が彼女さんの家でお留守番してた時に起きた惨劇だったらしい。てか、彼女の家で彼女のパソコン使ってエロサイトネットサーフィンするなよって話でしょ。そのまま直んなかったらどうするつもりだったんだろうね?言い訳のしようがない。腹切ってわびるしかないよね。まったく、バカな奴っているもんだなあ。


  ・・・・・・・・・・・・・・






  _| ̄|○ <あと1時間で彼女が帰って来るざます…


トップページへ