オイラは何歳でしょ?
03/6/17(日常)
  先日、ちょっとばかしお酒を飲みに居酒屋へ。おっさけおっさけ〜♪


  「いらっしゃいませ〜!・・・身分証明書お見せ願えますか?」





  なんですって?




  「え、え〜と・・・俺もですか・・・?」


  「ハイ。一応・・・」


  「・・・んと・・・俺も、見せるんですか?」


  「ハイ。一応・・・(引きつったニッコリ)」




  ・・・・・・・





  今年で25歳になるのに!?




  え、えーと・・これは悲しんだ方が良いのか、喜んで良いのか・・・。えっと、まああれです。一昨年に1年弱サラリーマンを経験して以来、会う奴会う奴みんな「マサ、前より老けたな〜」なんて言っていたわけなんですけども、 これは俺はまだまだ若く見えるってことですね。わはは。喜んじゃお!むっふ〜。


  “お前はガキに見えるってことじゃねーの?”   うるせー、馬鹿。


  思わず天の声にむきになってしまいましたが、俺はガキに見えない(はず)よ!まあきっとあれです。俺の場合は店側も本当に“一応”見ただけなんですよ。 一緒に行った相方がとても幼く見えたんでしょう。そんで店としてもそっちがメインで見たかったんですね。そうです。そうに決まってる。


  ちなみに一緒に行った相方は、年齢を証明する身分証を持ってなくて、「じゃあ特別で」とか言われて結局身分証を提示しなくても店に通されちゃったけど、 それはきっと俺のおかげです。そうです。そうに決まってる。

それにしても態度良くなかったぞ。○木屋




  えーと、そう言えば、2年前、23歳の時の事を思い出したんですが、とある店の外で友達を待っていてタバコを吸っていたら、その店の駐車場にパトカーが入ってきた んですよ。そんで中からお巡りさんが出てきましてね・・・


  「君いー!学生証を見せなさい!!」


って結構強い口調で・・・。そんで免許証を見せましたらば、「いやあ〜、高校生に見えたもんでさあ〜」と言ってお巡りさんはパトカーに乗って去って行きました・・・。


  えっとね、いちいちパトカーを駐車場まで入れて見に来たこともさることながら・・・それ以上に・・「ごめん」の一言くらい言ってくれたっていーじゃんか。


恋愛のかけひき
03/6/19(日常)
  先日、ある友達に街中でばったり会いました。そいつに会うのはだいたい8ヶ月ぶりくらい。


  8ヶ月前に会った時に、そいつは「好きな子がいるけど、告ってもなかなか“うん”と言ってくれない」 って言ってたんです。そいつの話を聞く限り、バイトで会った子らしく、“その女の子もそいつのことを嫌っては無いと言うか、むしろ脈ありって感じなんだけど、いざ付き合うとなると少々ためらっちゃう”って感じ。


  その俺の友達はまさに直球1本勝負って感じの奴でして、案の定その女の子にもガンガン積極的に押していたようです。そこで俺はその時ちょこっとアドバイスを してたんです。“女の子を口説くためには、時には引くことが大切な事もある”と。


  延々としつこく押され続けると、女の子だって疲れちゃうじゃないですか。嫌じゃ無い相手でも嫌になりかねないじゃないですか。女の子相手にあんまり押しの一辺倒だと逆に警戒されちゃったり、反発されちゃったりしかねないんですよ。 要はその辺の押して引いてのかけひきが重要なんだと思うわけです。ずっと押されてたのに、突然フッっと引かれると、逆に女の子の方から“おっとっと・・・?”となる場合もあり得ると。


  例えば、毎日のように電話をかけていたとしたら、それを突然1週間くらいパタリと止めれば、逆に向こうから気になって電話がかかってくることもあり得ると言うわけです。あくまでも例え話ですけれども。


  とまあ、そんな話をして以来、8ヶ月ぶりだったもんですから、そいつにその後どうなったのか聞いたんです。そしたら実に意外な返事が返ってきた。


  「うん。言われた通り、電話もかけてないよ。」

  「あ、そう。そんでどうなった?」

  「いや、だから電話もしてないから、まだなんとも。」

  「え?何?あの時から1度も電話してないの?8ヶ月も?」

  「そう。」








  それは引きすぎです。




  ありえない。極端にもほどがあります。いくら引いた方が良い時もあるって言ったって、それで8ヶ月もまったく連絡を取らないなんて、もう無理じゃんって話ですよ。そしたら、そいつ慌てて「じゃあ、今日にでも電話した方が良いかな?」って聞いてきたんで、 「ぶっちゃげもう忘れられてるかもしれないよ。」・・・とはさすがに言えず、「まあ、がんばれ。」って言っておいたんですが・・・正直もう手遅れですよね?


  ていうか、それより何より・・・8ヶ月間向こうから1度も電話が来ないって時点でダメだろ。むしろ、その女の子が脈ありっぽいなんて言う当初の話も今となっては、その友達の妄想だったのではあるまいか?なんて気がしないでもない今日この頃でございます。


大昔の日記帳
03/6/21(日常)
  俺は今このサイトで日記のような文章をを書いているわけですけれども、昔、昔の大昔にも日記を付けていた事がありました。えっと、、今から18年前くらい?小学校1年の時。 当時、なぜか母親に「日記付けなさい!」と強要されて渋々付けていた記憶があります。そう言えばなんであの時、俺の母親は日記なんて付けさせたのかな?まあ良いや。


  で、先日部屋の中を色々あさっていたら、なんと!当時の日記帳が出てきた!おおう!!とっくに捨てていると思ったらなんと現存していたとは!!!なんと懐かしい。。 さてさて小学1年生の俺はどんな事を書いていたのでしょうか?ピカピカの1年生ですからね!きっと「友達100人出来なきゃ腹を切る!」みたいな、未来への希望に満ちた 日記が書いてあるはずですよ。


  そんな感じで、ワクワクしながらページを開いたわけなんです。




  ・・・・・・・・・







  字が汚くて読めやしない。



  嫌々やった物なんて結局そんなもんすね。


天才肌???
03/6/23(日常)
  東大に行く人間は大きく分けて2種類いるなんて話を聞きます。1つめのタイプは普通の凡人なんだけども、計り知れないくらい並々ならぬ努力をして東大に合格する人間で、もう一方のタイプは いわゆる天才肌な人間なんだそうです。


  俺の中学時代の友達で東大に行って、現在、詳しくは言えないけどとてつもないエリートコースに乗っている奴がいるんですが、今考えると、そいつはまさに天才肌って奴だったなあと・・・ いや、むしろ普通じゃ無すぎてちょっと変。


  だって、だってね、小学校の卒業文集とかで、一言だけ書く欄ってあるじゃないですか。その一言欄にだ、こんなことを書く小学生って普通じゃないっしょ?↓






  サッチャーは鉄の女と恐れられ、今となってはどこの女?




  ・・・・・・・・


  おい、お前はどこの小学生なんだ?こんな小学生、いちゃあなんねえ。こんな奴が日本の将来を背負っていくのか・・・。まったく・・・。まあ一言でいうなれば・・・俺をシモベにしてください。



  あー、そうそう。話はまったく変わるけど、ちょっと変と言えば・・・これなんかもちょっと変。(たけーよ!)


  うわー、本当に話が変わりすぎだ。一言で言えばぶっちゃげどうやって話をまとめれば良いのかわからなくなっちゃったんですよ。うわー、、 と言うわけで、齢80歳超のおじいさんが作っているらしいホームページを紹介しておしまい。てか本当だとしたら凄すぎ! >80歳超えてHP作りなんて・・


なんてこったいですね
03/6/25(日常)
  昨日ね、クツを履いてたらね、なんか小石が入ってたんですよね。クツ履いてる時に小石が入ってると凄い気になるでしょ。 とりあえず足の親指でコロコロと転がしたんですよ。コロコロ・・・




  グ シ ャ ッ ! ! !


  なんかね、親指で押したら簡単にその小石潰れたんですよね。あらやだ、ずいぶん柔らかい小石ね。土の塊かしら?って感じですよね。 いや、このごにおよんで土の塊なんて往生際が悪いですね。そりゃ潰れた瞬間に、潰れた小石のような物の正体は何なのか8割2分5厘くらいは気付いたような風味でしたけどね。 でもそんな恐ろしい事あっちゃなんねえので、あえて気付かない方向でいたんですね。てゆーか、やっぱ土の塊に決まってますしね。 とりあえずまあ出さなきゃならんので、クツ脱いで逆さにしてポンポンって叩いて小石を外に出したんですよね。




  ポンポン・・・ポトリ・・・







  う"あ"あ"あ"あ"あ"あ"ぁ"ぁ"



  虫でした


  いや、ホント予想通りの展開ですまんこってすたい。でも本当の話なんだもの。どこで入ったのかわからないけど、足の指で虫を潰しちまった。残ったのはその事実のみですね。 えーと・・・これは俺が虫が大嫌いと知っての狼藉なのか!?恐ろしすぎだぞ、虫!宇宙から侵略しにきた生物の事だけはあるぜ、虫! ・・・まあ1番の被害者は潰された虫なんですけどね。


  それにしても・・・ああああああ、、今でも指でグチャっと潰した感触を思い出すと・・・あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"、最悪だ、ああああ、、 ・・・虫は無視・・・。(ほ、本当にごめんなさい)


目が痛い痛い・・・
03/6/27(日常)
  前回の日常(6月25日参照)で、クツの中に虫が入っていて、足で潰してしまって(゚д゚)マズー・・・って話を書いて、それについて 結構みなさんに反応をいただいたわけなんですけれども、その中でもこんな感想をくれた人が何人か・・・


  クツの中に入ってたのがウンコだったってオチだと思った。


  ななな、何を言ってるんですか!俺がそんな下品な話を書くわけが無いじゃないっすか。上品系サイト「無情な日常」ですよ。覚えておいてくださいね。あ、ちなみに先日自転車で本当にウンコ踏みました。柔らかいウンコだったもんだからタイヤにべっとり広がっちゃってまいっちゃったですよ。


  ・・・えーと、てか、そもそも、いったいどのような状況になればクツの中にウンコが入るんだろう。問い詰めたい。ウンコオチだったと思っていた方々全員に問い詰めたい。24時間問い詰めたい。


  と、言う訳で、いつか24時間問い詰めにうかがいますので、覚悟していてください。24時間寝かせません。もし寝ちゃったらクツの中にウンコしてやる! >ウンコオチと思った方々。


  ああ、なるほど。クツの中にウンコが入る状況って言うのは(↑)こうやって作られるんだ。って自分で勝手に納得して終わり。あ、ウンコオチのレスくれた人、あくまでネタですので怒らないでくださいね♪あと、最後の親父ギャグ(虫は無視)にはついに誰も反応してくれなくなってしまって ボクはとても悲しい (´・ω・‘)



  閑 話 休 題


  話はがらっと変わるんですけど、今日起きたら左目がちゃんと開かなくて、鏡見たら立派なモノモライになってました。そう言えば昨日からちょっと痛いと思ってたんですよね。かなり不便なので腫れが引かないようなら 明日にでも目医者にでも行こうかと思います。


  ところが、家の近所の眼科医院は、こう言っちゃなんだけど、かなりヤブなんですよね。なんでもかんでも結膜炎って診断するんです。目が痒くなって行くと結膜炎。目が痛くなって行っても結膜炎。目が見えにくくなって行った時すら結膜炎!俺が小学校1年生の時なんか、目にキンカンがドバっと入っちゃって、親に慌てて連れていかれたんですが、 その時も当然のように診断は結膜炎でした。


  おおーい!目にキンカン入れちゃったって言ってるのに結膜炎かよ!って事でその時は他の病院に行って治療をしてもらったわけなんですが・・・明日、こんだけマブタ腫らして行っても診断が結膜炎だったらどうしよ?(ちょっとドキドキ)


診断結果・・・
03/6/29(日常)
  前回の日常(27日)で、地元の眼科医院はちょっとヤブで、なんでもかんでも結膜炎にしてしまうって話を書きました。てゆーか、結膜炎以外の診断を下してるのを見たことがありません。


  それで、今回、これだけ目を腫らして(明らかにモノモライ)るのに結膜炎って診断されちゃったらどうしましょ?って話だったわけなんですが、俺としては一応モノモライの薬が欲しかっただけなので、最初から「モノモライになっちゃったんですけど。」って説明して診察を受けてきましたよ。賢いね、俺。


  そして先生の診察・・・


  「あー、明らかにモノモライだね。」


  ガッツ!なんか勝利した気分です。待合室で待ってる時に聞こえてくる他の患者さんの診断も含めて、結膜炎以外の診断をはじめて聞いた瞬間です。


  結膜炎からくるモノモライだね。」






  なるほど、そうきましたか。



  まあ、とりあえず先生の言う事なので、話を一応聞きまして。今日は一応目を消毒して、モノモライ用の軟膏をぬって結膜炎用の目薬をさしてくれるとの事でした。


  ピュッピューっと消毒。その後まずモノモライ用の軟膏状の薬をマブタにぬりぬりぬり・・・


  ・・・・・・・


  えーと・・・あの・・・先生?・・・





  腫れてるのは左目なんですけども。



  なぜかなんともなっていない右目を消毒して薬をぬる助手のおばちゃん。


  「・・・ん・・・あ〜あ〜、一応両目とも軽い結膜炎だから。」


  マジかよ!?いつ右目を診たんだろう。。。


  結局その後で左目にも薬をぬってくれたわけなんですけどね。でも・・・なんで結膜炎って診断の右目にモノモライ用の軟膏をぬったのかな?


  うん、医療ってとても難しいですね。個人的な感想としては17年以上前に行った時のおじいちゃん先生が、未だにおじいちゃん先生のままで現役だったのが不思議でした。


  あと、目薬って普通は自分で一発で入れられる?俺は・・・目をつぶっちゃいます、マツゲに当ります。挙句の果てには目から外れます。どうすればよろしいか?


私信:メールくれた人すいません。メール返信かなり遅れてます。


トップページへ