自分で呼び出しといて!
03/5/17(日常)
  前回の日常で、マルチ商法に引っかかりかかった友達が支払ってしまった内金を取り戻すために付き添ってくから、もし悪徳っぷりを観察する事が出来たら書くって言ったけど、 俺が一緒に行ったら、あまりにもすんなり金を返して拍子抜けしました。その前に友達が1人で行ったときは説得されて結局返してくれなかったらしい。


  やっぱ彼等も揉め事を起こすと商売の性質上ヤバイから、返したんだろうね。これでもしそんな状況に陥った場合には誰かしらの付き添いをつけることが効果的だと判明しました。 でも付き添う人がお人よしだと一緒になって騙されちゃう可能性があるから、人は選ぼう!まあ・・・それにしてもここに書くネタになるようなことがまったくなくて少々 ガッカリってのはそいつには内緒です(それで俺が間違えて引っかかっても困るが)。


  ちなみに最近は知れ渡ったクーリング・オフ制度なんだけど、この制度を過信しちゃうと逆に痛い目を見るので気を付けましょう。クーリング・オフは全てに適用されるわけではありません。 例えば相手方の営業所に自分の意思で行って売買契約等を結んでしまった場合とかは、この制度での保護の対象外なんですねー。その辺についての詳しいことは、こちらのサイトが便利です。



  閑 話 休 題



  今日、学校から帰ってきて、やっと地元の駅に到着して、「ふい〜」と一息ついてたら、突然の電話。こいつから・・・

  「今、さーちゃん(奴のサイトで良く登場する友達)と一緒に飲んでるから、来やがれ、ゴルアァ!」

  ガチャ!ツーツーツー・・・



  ってことで、行ってきました新宿まで、再度同じ電車に乗って。ちなみに俺の他に、ここに写真が載ってるジョニー藤(フジ)も呼び出しをくらいまして、タカシは仕事でダメでして、とりあえず3人とも新宿に着きまして。 「新宿に着いたら電話して!」ってことだったので電話したわけなんですよ。ピッポッパっと・・・




  〜の電話は電波の届かない場所におられるか、電源が〜


  そのまま40分間待ちぼうけ。









  なめてんのか、ゴルアァァ!!






  えー、まあもちろんその後合流しました。自分で呼んどいてありえないっすよね!ちなみにヤツが言い訳するには、「ちょうど電池が切れちゃって気付かなかった。」そうで。 ウッキー、ずいぶんタイミングの良い電池ちゃんねー、そんな言い訳して良いわけ?なんて親父ギャグ・・・死にたい。


  ちなみにその時の模様の写真は、ごく近いうちになぜか用意周到にデジカメを持ってきてた藤が最近作ったばかりのサイトにUPされる予定です。ってか、本当は藤が家に着いたら、俺(マサ)が家に着く前にUPしなきゃ死刑って約束だったんですが、 俺が家に着いてから4時間近くたつAM4時現在も、まだUPされてません。UPされるまで少々お待ちを。


  と言うわけで、死刑  >藤


夜景
03/5/20(日常)
  今日書こうと思っていたネタがあったんだけど・・・何を書こうと思っていたのかすっかり忘れた。んがあああ、悔しい。マジ悔しい。でもこう言うのって どんなに思い出そうとしても思い出せないよね。無念です。しょうがないので何の脈絡も無く、俺の地元の夜景でもどうぞ。


  地 元 の 夜 景


  全然有名なとこでも何でも無いけど、なかなかどうして俺の地元の夜景も結構いけてるっしょ?値段を付けたなら100万ドルの夜景とまではいかないけど、10万ドルくらいの価値はあるのではあるまいか? なんでも鑑定団の先生方、鑑定お願いします!なお、鑑定の際には真中よりちょい右側下のヨーカ堂の鳩マークは不問とす。


闇の同好会
03/5/22(日常)
  大学生の時、ゼミの1個上の先輩達の何人かが、たまに「カゼゾク同好会」っちゅう、なにやら(正式ではない)闇の同好会を開いてたんですよ。

「よーし、じゃあ今日はカゼゾク同好会ねー!」

って感じで。なにやら楽しげなんですよ。やっぱこっちとしては気になるじゃないですか。(はて?カゼゾク同好会とは?)ってな感じで。 で、気になりだしたら止まらないじゃないですか?だってもしかしたらとても愉快な同好会なのかもしれない。それを知らずに学生生活を送るのはもったいなすぎるかも、と。


  で、ある時聞いたんですよ。先輩に。

「ねえねえ、先輩。カゼゾク同好会ってなんすか??」

「ん?マサも入るか?ちょうど今日もあるぞ。今日はNKドラゴン。」

「どんな同好会なんです?楽しいなら入りたいっす。てかNKドラゴンってなんすか?」

「入会して、今日の活動に絶対参加するって誓うなら教えたる。( ̄ー ̄)ニヤリ」



  うっはー!なんか危険な香りがプンプンするじゃないですか?特に“絶対参加するって誓うなら”って部分が。こう言う約束させようとするのって たいていがろくな事無いじゃないですか。この約束を突きつけられてまでチャレンジするのって勇気がいるじゃないですか。てかNKドラゴンって響きだけでなんか恐いじゃないですか。 ええ、ええ、結局この時は聞きませんでしたよ。ああ、ヘタレだとも。


  まあ結局この時は教えてもらわなかったわけなんですけども、その数ヶ月後に、俺や友達なんかがその先輩にしつこく聞いたらヒントをくれたんですよ。

「んっふっふっふ。。。全部漢字にしてみ?( ̄ー ̄)ニヤリ」

なんて言う訳のわからんヒントをもらいまして。結局最後まで本当に存在するのかしないのかわからない闇の同好会の真相を暴く事はできなかったのでした。


  ・・・しかし、しかしだ、あの時は結局真相を暴く事は出来なかったけど、今やっとわかったよ。「全部漢字にしてみ?」って・・・カゼゾク同好会を漢字にしてみろって ことだったんだね。



  カゼゾク同好会=風俗同好会


  うっひゃー!さすがに俺の先輩だけあって馬鹿ですね。



  しかし・・・はて?それでは“NKドラゴン”とは・・・?・・・はいスイマセン。「はて?」なんかじゃありませんでした。ここまでわかった時点で実は俺の住んでいる場所柄も手伝って(強調)、「NKドラゴン」の 謎もすぐに解けてました。



  NKドラゴン=NK龍=NK流(=西川口流)

  (わからないは人→“NK流”の検索結果 “西川口流”の検索結果


  うーん、挿すが先輩。若い学生の内から凄すぎですな。まあ、あえて一つ言っておくとするならば、あの時・・・



  「絶対参加する」って誓っておけば良かったです  ・・・ん?


魚の目(うおのめ)
03/5/24(日常)
  ちょっと前に足の裏の端のほうに小さな魚の目が出来まして。触ってよーく目を凝らして見なければわからないくらい小さくプチっとなっていただけだったんでそのまましばらく放置していたんです。


  しばらく魚の目の存在を忘れてたんですが、今日、敷居を踏んづけちゃったら、なんか足の裏の端っこが痛い。不審に思い良く見ると・・・あらやだ。いつの間にやら魚の目君がすくすく育ってらっしゃる。


  むう、ちょっと見ない間に成長したものよ・・・。小指の先っぽくらいに巨大化しておりました。あわてて爪切りでブチブチ切ろうとしたんですが、いや、これがデカイから痛いのなんのって。魚の目以外の肉を切って流血の惨事に。しかも肝心の魚の目は上手く取れない。てゆーか普通はいきなり爪切りで切ったりしない。


  とにかく困っちゃってたんですけど、あれなんですよ・・・。良く考えたら家に魚の目パットっちゅう文明の利器があったわ。あらやだ、最初から使ってれば流血することも無かったのに。とりあえず今残った魚の目の部分に貼ってますけども、切った肉が微妙に痛かったりします。


  ちなみに俺が高校の時に亡くなった祖父は足に本当に馬鹿デカイ魚の目を飼ってましてね。とらずに何十年放置してたらああなるのかと。とりあえず戦後からずっと放置していたらしい。それにしてもデカすぎだ。いやどんなに大げさに言っても大げさじゃないくらいデカイんですよ。なんせ医者に行ってももう取れないんだから。


  いや、厳密に言えば、医者に行って取れないことは無いんだけど、その魚の目を手術して取ると足の裏から足の甲側まで貫通して穴があく上に、足の指の1本や2本は一緒に切断せざるを得ないくらいの代物。つまり取れないことは無いけど取ったら指まで取れちゃう、という恐怖の魚の目。なにも魚の目を取るために指を失うことはあるまいて。 とりあえず歩くのも困難なので、毎日カミソリで表面を削ってました。


  いやー、今思い出してもあの魚の目は凄かったですな。直径5センチ以上は軽くあった。とにかく「俺が、今後あの魚の目以上に大きな魚の目を目撃する可能性は0である。一生見る事は無い」と断言できるっす。


  だって、魚の目のくせに指とか一緒に切断しないと取れないような代物なんですよ。そんなん聞いたことありますか?こりゃもう魚の目ってより肉の芽(byジョジョの奇妙な冒険)。


  いやホントそう言った方が正解なのではないかと。だって本当に触手とか出てきてもおかしくなさそうだったもの。「チュミミーン・・・」とか言い出しちゃいそうだったもの。それほど立派な魚の目。


あ・・・ジョジョ知らないと肉の芽とか言ってもわけわかんないじゃん。うひゃー


高所恐怖症気味?
03/5/27(日常)
  今日もまた地震がありましたね・・・今日の地震は凄い長かった。東北地方は震度6を観測したとか。本当にいったいどうしてしまったのだろう・・・。最近頻発している地震で、 日本列島はまさに地震列島その物なのであるなあと改めて実感しております。では以下から本題です。



  俺の母親はかなり激しく高所恐怖症なのですけども、どうやらその血を受け継いだのは俺らしく、軽度ではあるけれども高所恐怖症気味だったりします。


  軽度とはどう言う事かというと、安定したビルの上とか大きなジャンボジェット機とかならまったく大丈夫(重度だとそれらもダメ)なんですけども、高い場所で長時間安定してないようなのが本当にダメ。 小さな頃は大丈夫だったような気がするんですが、成長するにしたがってダメになったと記憶しています。今思うと。中学生くらいの時には確定的にダメになっていたようですね。とある出来事があるまで自分では気付かなかったんですが。


  まあ普通に生活していれば高くて不安定な場所に長時間滞在するなんてこと無いわけで、困ることは無いわけなんですけれども。しかしながら俺はこの性質のおかげで1度だけ悲しい思いをしたことがあったりします。


  俺が中学生の時・・・たしか3年生・・・卒業間際だったと思うんですが、「遊園地に行こう。」ってクラスの女の子を誘ったんですよ。その誘った相手ってのが、ずっと片思いをしていた女の子。勇気を振り絞って「遊びに行こうよ!」って誘って・・・


  ええ・・・ドキドキしながら返事を待ちました。(返事は・・・?返事は・・・?返事っ!?







  N O !!!


高所恐怖症なんて全然関係ありませんでした。エヘ♪









  ちげーよ!それじゃあここまで話したことがなんの意味が無いじゃないですか!ええ、OKでした。ずっと片思いしていた子とデートの約束を取りつけたんです! 本当にウキウキでしたよ。そりゃあそうです。その頃はまだ子供でそんなことに不慣れだし、幸せの絶頂って感じでしたね。実際に遊園地に行く前までは・・・・・・続く


続き&最近のグラビア
03/5/29(日常)
  今日は前回→このページの5/27の日常の続きなのでそちらを先に読んでください。


  ・・・読みました?じゃあ続けて遊園地に行った後にどうなったかお話します。が、その前に、掲示板にてこんな書きこみをいただきました。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜引用始〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  高いところは苦手 投稿者:gorこと藤 投稿日:2003/05/28(Wed) 02:59 No.5088

  自分も苦手。同じ経験あり。観覧車なんて拷問に近いね。
  続きを楽しみに待つ。


 --------------------------------------------------------------------------------
 Re: 高いところは苦手 てるぞー - 2003/05/28(Wed) 10:18 No.5090

   同じくです!イイ年こいてから観覧車で半べそかきました〜(^^ゞ

    でも…
   もしかして…これが落ちだったんじゃあ…???

   だいぢょぶかしら(^^?


 --------------------------------------------------------------------------------
  Re: 高いところは苦手 児玉 - 2003/05/28(Wed) 15:32 No.5091

   俺もお台場の観覧車で同じ経験有りですw
  好きな女のこの隣りまで言ったのはいいけど、恐くて恐くてw


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜引用終〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



  あわわわわわわわわわ・・・



  だいぢょぶじゃありませんでした(^^?  ・・・完


  えーと、のっけからピンポイント爆弾投下された気分ですね。ええ、実はわかっておったとです。あの話の続き方じゃあ結果が容易に予想がつくのではなかろうかと。 まさにその通り、その子に告白するには最高てか、むしろ一気にチュ〜まで行けちゃう?的シチュエーションの観覧車に乗ったは良いけど、上がったとたんにあわわわわってなって、足の裏まで汗かいて、何を言われても「揺らさないで」としか言えないで、 その子との恋は始まる前に終わっちまったYO!ってオチでした。えへへ。


  なんせ1985年に筑波で開かれた科学万博で観覧車に乗って以来1度も観覧車に乗ってなかったので、この時までここまで高い所がダメになってるなんてわからなかった んですよね。


  掲示板に書きこんでくれた方々も気にしないでくださいね!絶対にオチばれてるってわかってたし、こうやってネタにもできたので。ただ、最初にこの話題を振った人だけは重罪。 わかっていてもこの話題を振るのはグッとこらえねば。えーと誰だ?あ?また貴様なのであるか?やっぱり予定(5/17の日常参照)通り君は死刑。  >藤(ふじ)


  えーと、これで終わるのもあれなので、さらっと話題を変えまして、最近のグラビアアイドルについて。


  最近のグラビアアイドルってただ乳がでかければ良いって傾向があるような気がしませんか?だってどう考えたってMEG○MIとかってそんなに可愛くない・・・。ブスとは言わない、むしろ普通よりは良いんだろうけど、それでもあれだけ多くのグラビアにひっぱりだこになってるのは理解できないって言うか。


  でも可愛い子はいつの時代でも可愛いわけでしてね。あれですよ。やっぱ今は若槻千夏。この子最高。むしろ最強。これからの時代はやっぱ若槻千夏っすね!だってナウなヤングに馬鹿うけじゃん?今1番トレンディーなアイドルだね。チョベリグ。つーか激しく俺の好みを押し付けたって感じぃ〜。今ちょっと俺の脳チョベリバ。(あまり突っ込まないでください色々と・・)


学校のトイレ問題
03/5/31(日常)
  小中学生の時に学校でウンコをすると言う行為は戦に近いものがありました。男だったら誰もが多かれ少なかれ覚えがあると思います。邪魔をしたりされたり、からかったりからかわれたりした経験をした人も少なくないでしょう。


  俺もそうだったなあ・・・と。友達の誰かがトイレの個室に入ると見るや、すぐにみんなで周りにワラワラと集まりましてね、色々な事をして邪魔したもんです。


  その時に俺が何をやったかって?いや、俺はそんなにたいしたことしませんでしたよ。せいぜいホウキをドアの下から差し込んで思いっきりケツを突っついたり叩いたり、上からホースで水をジャーっと・・・え?鬼ですか?ああそうですか。


  いや、全然鬼じゃないっすよ!だって俺がウンコしてた時なんか、そいつに爆竹を投下されたんだから。あの個室で爆竹が破裂するシーンを想像してみてくださいよ。死にますよ。更にはその音を聞きつけて教師が飛んできましてね。そいつと一緒になぜか俺まで職員室に強制連行されたんですよ。ヒドイったらありゃしない。


  またある時には、友達が入ってると勘違いしてホウキ攻撃を繰り広げましたらね、入ってたの担任の先生でね。やっぱり職員室まで強制連行されたんですよ。ホントにね、先生はたのむから職員用トイレに入ってくれって話ですよね。ヒドイったらありゃしない(ヒドイのは俺だ)。


  まあそんな感じで、ガキの頃に学校でウンコをすると言うのはある意味恐怖だったわけです。気の弱い子なんかは学校でウンコなんてできなくてお腹とか痛くなっちゃったりしたんじゃないだろうかと。やっぱそれって身体にも精神衛生上も良く無いと思うわけなんですよ。場合によっては確かに面白いんだけど。


  そんなわけで、それらの問題を解決するために俺は結構前からある案をあたためていました。多分画期的。それは・・・学校に個室オンリーの男子便所を作る。


  そもそも小便器と個室にわかれてるから個室に入るとからかわれたりしたわけで、最初っから個室しかなければ大か小かわからないじゃん、って事なんです。うわ、実はこの考えってコロンブスの卵?もしかして俺って天才?てな感じ結構自信があったんですが、


  もうすでに神奈川県にそういう学校があるそうです。


  何日か前の新聞に出ていました。うわー、もしかして結構みんな考えること一緒ですか?いや、ちがう。「時代がやっと俺に追いついたのだ!」って話です。「寝言は寝てから言え!」なんて言われてしまいそうですけども。


  その記事によるとしっかりと“水を流す音が出る消音装置”もついてるらしいです。うーん・・・小学校のトイレとは思えないですね。しかしそれにしても消音装置とは・・・やっぱその辺が大人の視点での考え方だな。せっかくここまで学校でウンコ出来ない問題を解決に向かって進めたんだから最後まで子供の視点で考えてもらいたかったっす。


  だってそうでしょ?そもそも消音装置って用をたしてる音が周りに聞こえるのは恥ずかしいから使うもんじゃないですか。音その物を聞こえなくする為の装置であって、してる行為その物を隠す装置じゃないわけですよ。つまり・・・俺だったら消音装置の音がしてる個室を迷わずターゲットにロックオンします。って事です。ここでウンコしてますよって教えてるようなもんです。詰めが甘いっす。


  せっかくこんなことにここまで凝ったんだから、最後まで凝りまくって欲しかったと思います。俺のアイディアは2つ。

  1、「ジョロロロ〜」って小便をしている時の音をリアルに出す装置。

  2、「校長先生の咳払いの声を出す装置」

特に、2番目の案は99パーセント機械の声だとわかってはいても、もしものことを考えると絶対に攻撃できない優れもの。時々本当に校長先生が入ってくれればモアベター。


トップページへ