ガキひき野郎2 ブラックセレナーデ
がきひきやろう2 ぶらっくせれなーで

アクション/2DD×1/MSX2,2+,TR


<開発秘話>
単体のゲームを出すために「ゲーム野郎」にとりあえず区切りをつけたわけですが、次にとりかかったのがこの「ガキひき野郎」でした。

前作は「ゲーム野郎5」に掲載した「ガキはね野郎」ですが、3Dから2Dに変更し、タイトルもなぜか「はね」から「ひき」に(笑)なりました。

当初はスクロールさせて4画面ぐらいを広々と使うつもりでしたが、うまくスクロール処理ができなかったので断念しました。

「ゲーム野郎」の時は開発期間は2ヶ月ぐらいでしたが、この「ガキひき野郎2」も同じぐらいかかりました。当然マシン語メインで開発しようと思っていたので、例によって大量のスプライトキャラを画面に登場させています。もうこの頃になると作りたいと思った物はほとんど作れるようになっていました。

<裏技>
MSXの電源を入れてBASIC画面にしてからディスクを入れ、以下のコマンドを入力すると遊べます。
その1・・・隠しディスクマガジン
      RUN"MSXSET.BAS"
その2・・・バトルマニア改良版
      BLOAD"MKBASIC.OBJ",R:CALLMKON:RUN"BMANIA.BAS"


 

OBでは初めての単体ゲーム。

デモ画面。ちょっと考えられない展開
だったのが大好評だった。

ゲームは1画面で、背景などは壊しまく
れる。
「ガキ」を全員ひくと最後にパトカーと
護送車が出てくるので、それを壊して
クリアしていく。

対戦モードは車VS「ガキ」。
当然車の方が圧倒的に有利(笑)。
どの名前を選んでも差はない。
男女合わせて200人登録されている。