KNUCKLE DUSTER
ナックルダスター

格闘アクション/2DD×1/MSX2,2+,TR


<開発秘話>
当時、メガドライブの「ベアナックル」という格闘アクションゲームにハマっていた私は、MSXでそういうゲームが無かったので作ってみようと思い一人で開発を始めました。
最初は音楽も自分で作っていました。すごく暗い感じの曲でゲームのイメージが今と全然違います。
(そのバージョンも一応持っています)
最初はAGOSOFTから出す予定でしたが曲をBが提供したのでOB PROJECTから、となりました。が、私がゴネて結局AGOSOFTから出す事になりました。
あのソフト自販機のタケルにも応募したのですが、ボツになり発売が遅れました。
このように発売までいろいろあったゲームです。

一番苦労したのはスプライトの順番です。スプライト面の若い方が手前に表示されるので、Y座標を調べながらスプライト面を入れ替えるのが面倒でした。
バグがあるのでたまに分身します(笑)。
それからTRだと声がでますが、女のも全部自分の声です。

ちなみに連射機能がなく大変きついゲームでした。
ぬるゲーマーになってしまった自分のために(笑)その後連射機能付きのものも開発しました。


<裏技>
一度クリアすると3人目のキャラが使えるようになります。
(セーブしておけばその後ロードして使えます。プレイヤーセレクト画面では「M」キーとなっていますが「ESC」で使えます)


 

タイトル画面。横線がいかにもMSXって感じ。

プレイヤーも選べます(ほとんど違わないけど)。

ゲームは画面切り替え式。敵がやたら多いので
クリアするのに4時間ぐらいかかります(笑)。