センター概要   アクセス   リンク   お問い合せ  
 
 
   
ホーム 緑の相談 施設のご案内 園内の植物 イベント ボランティア
 

都市緑化植物園「みどり〜な」での環境に対する取り組みをご紹介します。

下記ボタンをクリックしてみどり〜なの3つの取り組みをご覧ください。

   
 

■ホタルかんさつ会(2015/6月6日)

信州大学理学部特認教授の藤山先生の指導監督のもと、県の準絶滅危惧種となっているヘイケボタルの再生と保全にかかる活動を通して、かってホタルが生息していたような豊かな自然環境を復元する取り組みをしています。ホタルのかんさつ会だけでなく、夏休みには「水辺のかんきょう教室」を行い、水路に生息する生き物を採取して分類、中には自由研究の題材としてまとめているお子さまもいました。

     

たくさんの方がホタルかんさつ会に来てくれました。

 

かんさつ会ではゲンジボタルとヘイケボタルの比較展示も行いました。

 

■ホタルかんさつ会(2016/6月11日)

今回もたくさんの方がホタルの観察会に来ていただきありがとうございました。また 藤山先生の講話も真剣に聞いていただきました。

   

小さい子でもおとなしく真剣に聞いていただけ、うれしく思いました。

 

ホタルクイズに正解した子には素敵な景品も

 

園内に出てホタルの観察です。事前に話したホタル観察の注意をよく聞いて 順序良く進み、みんなでホタルの飛んでいる様子を見て楽しむことができました。

 

■水辺のかんきょう教室(2015/8月21日)

生き物探しを通して子供たちに“良い自然環境とは多様な生き物がすめる環境”ということを、理解してもらう教室です。

   

みんなで水路に入り、虫とりアミやバケツで水や泥をすくい生き物を採取しました。

 

■水辺のかんきょう教室(2016/8月19日)

今回も朝からたくさんの方がみどり~なに来てくれました!

子供たちも真剣に藤山先生の講和に耳をかたむけています。

水辺にすむ生き物を採取し、どんな生き物がいたのか調べると、そこがきれいな水か、汚れた水かを知ることができます。

丁寧に分けて、どんな生き物がいたか記録していきます。

生き物班だけでなく植物班も真剣に調査です。

 

たくさんの植物の紹介と、水辺の植物の根っこについて学びました。

 

最後に調べたことを班ごとに発表し藤山先生がまとめをしてくれました。

 

みんなが見つけた生き物の個体数は全部で128!たくさん見つけてくれました。調査が終わったら、みどり~なの水辺に生き物をかえして終了しました。

■草むらで聞こえる声の主はだれだ?(2016/9月22日)

2016年度最後のみどり〜なの環境教室です。悪天候の中、今回も朝からたくさんの方がみどり~なに来てくれました!ありがとうごじました。

開催時間には空が明るくなってきました。無事に採集に出発!

       

     

 

採集が終わったら、講習室に戻り 図鑑で名前を調べます。

   

発表、まとめをして終了。みんな、勉強になったかな?
観察が終わったら、みどり~なの園内に昆虫を放してあげました。

 

今回、ホタル水路に幼虫の放流も行いました。

 

興味のある子は家で育ててもらうことに!

みどり〜なの池に住みついていた外来種の生息状況と池の環境を調査するための親子向けイベントが開かれました。ペットとして飼われていたミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)がみどり〜なの池に住みついていたことから池の環境調査と外来種問題啓発のため浜松市役所環境政策課が開催したものです。ミシシッピアカミミガメやメダカ、ヨシノボリ、スジエビなどの説明を行いました。

   

前日から捕獲器を仕掛けてカメを捕まえました。

 

甲羅が20センチを越えるカメばかり!

   

みどり〜なでは遠足や校外学習の際に体験して頂ける環境学習プログラムを用意しています。クイズラリーや緑のお話など遊びながら楽しく学ぶ事ができる年齢別プログラムです。幼児サークルや学校等活動団体単位でお申込みください。

●ご利用料金/無料(要予約)●ご利用時間/1時間〜2時間程度 ※みどり〜なクイズラリーと組み合わせることもできます。
※ご予約・お問い合せは電話(みどり〜な管理棟/TEL053-426-2300)でご連絡ください。

   

プログラムに参加して、みどり〜ながだいすきになったという嬉しいお礼の手紙がたくさん届きました。

   
 

環境意識向上を目指した啓蒙活動
生物多様性に関するパネル展示

 

みどり〜なの実績

 
 
 
 
   

●園内ガイド・環境学習/年間約30回450人参加

 

●緑の相談所 相談業務/年間800件績

緑の相談員出張講座

 

2016年9月10日
中瀬協働センター様からの依頼で 「緑の相談員出張講座」に行ってきました。
クラフトを作ってもらう講座ですが 、 みどり~なのことを知ってもらうことはもちろん 子供たちに緑の大切さや環境のこと、本物に触れることで見る目を養ってもらいたいとお話ししました。

   

親子講座ということで 低学年は保護者の方と一緒に作ってくれました。 高学年の子たちは素敵な絵柄を書いてなんだかアートな作品が・・・ 私たちも楽しい時間を過ごさせていただきました。
 

 

 

     

 

竹で遊ぼう」ということで 種類の異なる竹ふうりんを二個つくりました。 竹で作った竹トンボ?もつけて・・

 

中瀬協働センターさん、ご参加いただいた皆様 ありがとうございました!

 
 

下記、ボタンをクリックしてご覧ください。

   
 

緑の環境学習「島田タケノコ学童」inみどり~な 2016/11月5日

 

島田のタケノコ学童の子供たちがみどり~なに来てくれました。小学生から幼稚園のお子様たちもドングリの観察を楽しみに来園してくれましたが、せっかく島田から来てくれたのでみどり~なの紹介も

 

ドングリ探しを間に挟みながら生きた化石メタセコイアやラクウショウの木根の紹介など見本園を紹介して回りました。とても熱心に聞いてくれただけでなく小学生の子供たちの中には、こちらがびっくりするぐらい植物に詳しく、さらに鋭い質問もされたりと感心しました。

     

職員の説明を一字一句もらさないよう熱心にメモ

 

ツル性植物園での説明も集中して聞いてくれました。

 

ドングリの観察....フムフム

 

そしてお楽しみのドングリ探しと

なかなか鋭い質問も。職員も感心。

トチノ実を目指して園内散策

みどり~なのクイズ問題の答え合わせ も皆さん、満点です。すばらしい。

最後にドングリをプレゼント。楽しめたでしょうか。また来てくださいネ。

緑の環境学習「城北小学校1年生」2016/11月4日

   
 

みどり~なに城北小学校の一年生が来てくれました。

 

探検バックと大きなリュックサックと水筒・・・ニコニコ笑顔であいさつしてくれました うぐいすの森に移動して どんぐり拾いスタート足跡

     

みんなたくさん拾いました。

 

葉っぱも実も種も・・・ 同じ場所でずっと拾っていてもまだまだ拾えます。

 

せっかくみどり~なに来たので名前も覚えて帰ってもらいたい!たくさん質問して、教えてもらった名前も書いて 色も塗って、素敵な観察日記ができました!

 

園内の案内でトチノキとラクウショウを紹介。
秋に見ることができるサクラ、「十月桜」に歓声をあげていた子供たち また、みどり~なに遊びに来てね!あはは

 

カブ隊の自然観察inみどり~な

ボーイスカウトカブ隊がみどり~なに遊びに来てくれました! 園内ガイドを依頼されたので、 どうせなら子供たちが喜んでくれるように 理解を深めてもらえるように、 みどり~なクイズラリー冬バージョンに挑戦してもらいました。

 

花の名前や木の名前を覚えたり 庭木研修園のもぐらの通り道を観察したり、 うぐいすの森ではトチノキの冬芽を見て 興味のある子はちょこっとなめてみたり、 「すっぱかったウワァ」と言っていました

 
 

タブノキの葉っぱの虫こぶを見たり.....子供たち、夢中です

 

最後はお楽しみ! カブトムシの幼虫を探しました。

 

観察したあとは土の中に戻してあげました。 立派な成虫になってね、夏が楽しみです。

   
 

秋の遠足

城北小学校の一年生がみどり~なに遊びに来てくれました。

 

みどり~なの魅力をたっぷりお伝えするために緑の相談員の解説付きです。

 
 
       

どんぐり拾いを楽しんだあとは秋の植物についてお話を聞きました。紅葉の不思議や大きな葉っぱやいろんな形の実などみんなの質問に答えました。

   
 

お楽しみのあとはみどり~なクイズ!

     

グループで考えて、答えを探しにみどり~な内を探検しました。みんなとっても楽しそう!今日教えてもらったことをお家の人にも話してあげてね。城北小学校さん、ありがとうございました。

   
 
 

みどり~なに高校生が...........

本日、みどり~なに高校生が来てくれました。
高校の訪問研修の一環で ここみどり~なに寄ってくれました。 ありがとうございます。

 

時期がよく、紅葉のお話も。

 
 
   

農業系の学校ということで、腐葉土の話やバックヤードもみてもらいました。

 

イチョウの木には雄と雌がある、という話にびっくりビックリしていた高校生たち・・

   
       

講習室でまとめを用紙に記入する際、「最後のアジサイしか覚えてない」
「なんだっけなんだっけ」という声も聞かれました。
発表の中には「話がおもしろくて、勉強になった。これからの授業にも活かしていきたい」といってくれる高校生も・・・
また、みどり~なに遊びに来てくださいね。お待ちしています

 
 

準備中です。暫くお待ちください。

 
 
 

都市緑化植物園・緑の相談所-浜松市緑化推進センター

〒435-0024 静岡県浜松市南区大塚町1876-1 ☎(053)426-2300 fax(053)426-4187 e-mail:midori110@topaz.plala.or.jp

浜松市緑化推進センターみどり〜なのパンフレット(PDF)をクリックしてご覧ください。 表面  裏面  また、印刷してご利用もできます。

 

Copyright 2016 浜松市緑化推進センター. All Right Reserved.