うつ病で寝られない人のために


ここでは、ただ眠るために最良と思う私の実用的な経験(おもに薬)だけを書きます。これはあくまでも一例です。

その前に一言だけ言わせてくださいまし。 「薬は信じて飲まなければ効かない」ということです。半信半疑で飲めば、お腹でも痛くなるのが関の山でしょう。私は睡眠研究、精神療法などを学生時代から平行して述べ9年専攻し、精神科勤務9年の実績がありますが、それで友だちひとりよくすることもできず、自分までうつ病になってしまった、おばかさんです。ズブの素人ではありませんが、これを実行して死んでも私は知りません。

ハルシオン(0.25mg)1錠・・ここへ来るような人は、もう効かなくなっていると思うので省略します。ちなみにドラッグマニアのあいだでは高値がついているようですが、原価は20円です。

●ハルシオン(0.25mg)2錠でも途中で起きてしまう場合は「サイレース(2mg)」1錠と「ドラール15(15mg)」を1錠ずつ追加します。

つまり、短、中、長時間型の組み合わせです。ドラールは、寝起きがいい割りに血中濃度を長く保つ ので、これ以上飲まなくても、横になればわりと簡単にお昼寝できます。このくらい飲むと、たいてい悪夢を見ることになります。でも、だんだん慣れてゆきますから、それまでの辛抱です。

(注意) もち、これで会社クビになっても、当方は一切感知しません。

デパスは筋肉を弛緩させるので、あまり長期間使って急に止めると、アカシジア(居ても立ってもいられない)などの副作用が起こる可能性があります。

なるべく無難な方法を書いたつもりですが、あくまで私としては・・で、他の人のことは一切感知しません。死んでも化けてこないでね。

薬さえ飲めば寝られるというのは誤解です。寝る前には、インドのお香とかアロマとかで、必ずリラックスのひとときを設けてください。  


分岐点へ