警告!

この城に住む女王様は、実生活においても、豪邸に住む真の女王様である。その豪邸に前に住んでいた住人は、クロード・モネの絵の収集家であり、時の今上天皇(昭和天皇)が来訪されたという栄誉がある(重ねて言うがこれは事実である。ウソなら逮捕されてしまうかもしれないこのようなエピソードを、私、さなこが書くわけもなかろ?)

そのような訳で、2万や3万のはした金でSMごっこをしようなどと思っている者は、この先に進んでも無駄である。女王様に謁見できるのは、心から女王様に鞭打たれて死ぬことを、無上の喜びとする者のみである。

大体この女王様は、ありきたりのSMごっこ、SMプレイなどで満足するようなお方ではない。血を見なければ治まらない真の女王様なのだ。

したがって、その責めは、SMごっこ、SMプレイをなどという生やさしい責めではない。

現在、女王様の調教志願の相手は、5、6人いるが、それらが皆、会社社長であることを申し添えておく。



怖いので帰る

勇気を出して進む