悪夢


(青=患者  橙=医者)

「うつ病になってから、悪夢ばかり見るのですが、どうしたらいいでしょう?

「眠剤のせいね。私もよく見るわ。ひとは寝ているときに、ちらっと目を動かす時間(REM期)というのがあって、このときに夢をみているの。REM期を測定する装置も発明されて、それからいろいろなことが分かてきたの。夢を見ないというひとでも、1日3回は夢をみて、起きた時には、それを忘れていること。夢には色がついているということ・・でも大事なことがひとつわからない。REM期と人の心の健康にどう影響するのかということよ。昼間のストレス解消に役立っているかもしれないでしょ? だから製薬会社はとても苦労している。えっと、あなたに出してる眠剤は?

「ハルシオン(0.25mg)2錠とサイレース(2mg)1錠、ドラール(2mg)1錠です」

「ハルシオン(0.25mg)2錠だけだと途中で起きてしまうので、そういうことになったのよね。どちらかというと、長く歩いたり、身体的に疲れるような作業をすると、悪夢は見ない(覚えてない?)みたいよ。このまま、もう少し様子をみましょう」

「はい」

1006/5/25

戻る