食いだおれ日記


来た!食べた!太った!
筆者の生息地域周辺および全国各地での飲み食べ日誌

北海道 東京 名古屋 大阪 岡山 広島 福岡


最近数ヶ月の食育傾向!

2004年10月21日

大分 別府
■四季亭 「はな村」 
吉兆風な日本料理店で豊後水道のお魚をいただく、サービスは改善の余地が少しある。
コースでいただきました。魚料理がおいしかった。揚げ物と豊後牛のサイコロステークに関しては、仕上げの具合に難点ありか。それ以外はいける!
総合的満足度は高いお店である。

2004年10月16日

熊本
■日本料理「弁慶」  
流石熊本!馬刺しのにぎりがいただけます。
日航ホテルの7Fですが空中庭園をみながらおいしい和食にありつける。
今回はカウンターでお好み寿司コースで攻めました!
悶絶しそうなおいしいお寿司がいただけます。 

熊本
■[黒亭」ラーメン
ラーメン好きなら知っている全国区の熊本ラーメン、にんにくチップがほどよくラーメンにからむ、間違いなく絶品ラーメンのひとつ!

2004年10月11日
金沢
■「玉寿司」
金沢のこれも老舗でしょうね、お座敷に行ったので、寿司本来の楽しみ方は出来なかったのが残念。
スタッフの室は中の下、お酒の品揃えといい、料理の構成といい、典型的なあぐらをかく老舗寿司屋といった印象!帰りに土産にもなる名物「柿の葉寿司」購入、実はこれがこの店で一番パフォーマンスよいのではないかな。土産に帰りのお弁当にオススメ致します。
金沢市片町2丁目21-18  TEL:076-221-2644


2004年10月10日

京都 
■和久傅  
高台寺の老舗料亭ですがJR京都駅伊勢丹の11Fのここは結構リーズナブル!
それでも一人1万は取られます・・・。
いちいち上品な料理がいけてます、お酒も竹製の入れ物に入ったオリジナル日本酒でこれも美味しい。最後にでてきた宇治のお茶までおいしいのであった!2004年10月


2004年9月31日

神戸
■寿志 「一慶」
地元Peopleなどの常連が多いことで、このお店の値段と味が確かなことが理解できる。
三宮で寿司食べたいのなら、この店はオススメできる!
高い酒飲まなければ、5000円/ひとり
神戸市中央区北長狭通2-9-8よし井ビル1F
078-333-1133
11:30-14:00 16:30-22:00

2004年9月25日

東京 
■「すし鉄」 東京大丸店  
江戸前鮨本来の味を御賞味頂ける名店です。東京駅大丸8Fにあり、気軽に入れるお店です。
大トロが比較的リーズナブルなお値段で行ける。
東京都千代田区丸の内1-9-1 
TEL: 03-3217-8888








北海道

札幌 
■「すし善」
北海道神宮に近く、季節の表情が美しい円山にあります。北海道では言わずと知れた名店「すし善」。本店・円山店・蕾亭が同じ一角にならんでいます。一品一品が極上の素材。一度は味わってみたいお店です。本当においしい〜と実感できる寿司屋はそう多くありません。
最近は札幌駅の大丸のレストラン街にも出店しております。多角経営化=なんとなく残念!
064-0821 札幌市中央区北1条西27丁目59-15
Tel.011-612-0068 Fax.011-612-0062  営業時間=午前11時〜午後10時/毎週月曜定休日


帯広 
■「インディアン」 カレー
たぶん未だにカレーが380円!15年前と同じ値段がすごい!
現在、札内、みなみ野、音更、東3条、西21条、長崎屋、西帯広長崎屋の7店舗ある。


帯広 
■豚丼 「ぱんちょう」
もう全国レベルの知名度になってしまったね。
やはり何年たってもおいしいよ、これは!傑作豚丼、吉牛が霞むことまちがいない!
帯広駅前。営:11時〜19時。休:毎週月曜日、第1・第3火曜日


すすきの 
■「IWBろまね」
札幌市中央区南4条西2丁目 ホシビル3F    TEL 011-561-1612
17:30〜1:00 日曜休み 
落ち着いてくつろげるワインバー。 
一人でも、カップルでも、仲間同士でも、 素敵なソムリエ達が、迎えてくれます。



大阪 
天神橋筋 
■「玉一」
 朝鮮の家庭料理の店。味もボリュームもよし。福一と並んでおすすめ。チヂミは絶品。

ほかに日本一長いアーケード(ほんまかいな?)天神橋筋商店街界隈には奴寿司、寿司政、春駒寿司など回転寿司ではないのに、激安にぎり寿司屋の激戦地帯!


心斎橋
■「エルパンチョ」 メキシコ料理 心斎橋タワービル8階
大阪で一番うまいメキシコ料理の店!
ちなみに、かみさんとの初デートの場所なの( ̄ー ̄)ゞ フフッ
06-241-0588  

心斎橋
■「マーフィーズ」(Murphy's)
大阪市中央区東心斎橋1-6-31 リードプラザ心斎橋6F 06-6282-0677 5:00PM〜1:00AM(金・土曜〜3:00AM) 無休
ギネス560ml850円 キルケニー・エール560ml850円 


天満橋
■「ポンテベッキオ」 イタリアン
本店は天満橋の橋の袂に位置する。
ディナーは何を選んでもハズさない、最近店舗数拡大傾向ありで行く末が心配だ・・・
LO:~21:00
大阪市北区天満1-5-2
Tel06-6356-3477



名古屋

■Elephant's Nest - 栄。ブリティッシュパブ
カウンターで現金支払いのキャッシュオンシステムで支払いの心配なく気楽に飲める店です。料理もイギリス料理を中心に約40種類
名古屋市中区栄1−4−32 TEL&FAX 052-232-4360
日曜〜木曜 5:30~1:00 ラストオーダーは食事PM12:00金曜・土曜 5:30~2:00


■「矢場とん」
やはり名古屋のジャンク・フード=みそかつの決定版!
名古屋市中区大須3-6-23 営業時間 11:00 〜 21:00 
定休日 毎週月曜日(月曜日が祭日の場合翌日) TEL 052-241-2409 


■山本屋本店
名古屋味噌煮込みうどんの定番です。
錦その他多数店舗アリ、個人的にエスカ店が利用しやすい。


東京
■広尾「アクアパッツァ」
ディナータイム 18:00〜21:30(LO)
〒150-0012
東京都渋谷区広尾5-17-10 EastWest B1F
TEL : 03-5447-5501


六本木
■「マルズ・バー」
安心できるワインバーで、単なるワイン好きから、うんちくバカまですべてのニーズに対応しているのに、リーズナブルなお値段が魅力的。チーズも熟成されて食べ頃のものが充実。
東京都港区六本木3-9-3 第2六本木ヴィレッヂ1F 
電話番号 03-3478-6424  営業時間 18:00〜27:00(L.O.26:00)、祝〜23:00 



福岡 
博多
■焼鳥 祇園本陣 水車橋そば 上川端町
いかにもな焼き鳥屋、安いうまいの典型だ!博多滞在の場合で何か食べたい時は必ずココへ!

博多
■寿司 「高玉」
春吉橋の袂(キャナルシティそば)にある博多老舗寿司店、コースもお好みも食べたが、ホテルオークラに出店したお店のほうが、おいしいというのは情けない。あぐらをかいている、と言われても仕方がない。

博多
■「名島亭」ラーメン
所謂博多ラーメン本格派というやつ、一風堂にはない骨太なとんこつラーメン、おいしいし安いし、安心感が違う!

■「元気いっぱい」
とてもわかりにくいがホテルオークラからは近い、こってりとんこつで、一風堂なんか霞む博多ラーメンじゃないかな(゚Д゚; 

久留米
■「大砲ラーメン」
これはもう芸術的なとんこつラーメン!
なにも言うことナシ!
交通費(新幹線とか飛行機代ね)かけて食べに行きたい店!


岡山 倉敷
■「収穫月」 2004年からパンの販売を毎日する予定!
倉敷市中島2407−112
086‐466‐7022
第一印象はまるで西麻布にあるような店、ですが・・・場所が倉敷駅より向こうの市営野球場の近くというなんとも悲しいロケーション、車で行かなくてはいけない郊外にあるのでワインを存分に飲めないのが残念だ。デザート関係専門のシェフ・パティシエもいて、ハッキリ言ってドルチェ関係も最高です。
もっとそばにあればなあ・・・(^_^;
岡山にはアロマ・フレスカはないけれども収穫月があるよと言われるようになるかも。


岡山
■「荒手茶寮(あらてさりょう) 」
岡山市後楽園1-9  Tel:086-272-3171 
後楽園の敷地内にある外人大喜びの高級日本料理店、いわゆる料亭でございます。
池田家をはじめ多くの著名人がここでお見合い等各種行事に使用する。
お座敷というか一部屋貸切になるので料理のほかお部屋代(3000円〜)と
サービス料15%かかりますから10000円/一人の料理でも結構お財布から
お金が飛んで行きますので、気合を入れて訪れるお店のひとつです。
高いだけあってフルサービス、完全個室、雰囲気OKです。
もうちょっと安かったら完璧なんだけど・・・高すぎる。
http://homepage2.nifty.com/aratesaryo/


■ビストロバー 「レジェンド」
岡山市本町1−4 ラタンビル2階 
пF086−232−7746 
「岡山の本格的Barに連れてって」と聞かれたらあなたはどのお店を紹介します。
ここレジェンドはそんなときに最有力候補になるお店のひとつではないでしょうか。
ワインセラーにはお手ごろ価格のワインから、かなり気合の入ったワインまで
そろっており、食事のあとに或いは遅い時間にワインを堪能したくなったら迷わず
このお店です。
予算に応じてその日のショット・ワインからロマネ・クラスまで幅広いニードに対応
してくれます。夜AM3:00までやっておりますから酒好きの私には重宝しております。
勿論スコッチやカクテルは無数に取り揃えております。
あと当然のことながら葉巻の吸引もOK。
http://ww3.enjoy.ne.jp/~bar-legend/index.html


■カツ丼 「野村」
岡山市平和町1−10 
086-222-2234 
岡山名物「ドミカツ丼」(デミグラスソースがかかっているカツ丼でキャベツも敷いてある)
創業70年というから岡山の食文化として名物料理の域まで達したものだと思う。
お客が来て「名物のとんかつだべるか?」と聞いて、首を縦に振ったなら、迷わずここに
お連れする。
しかし、これはもう名物という領域のものであるから、例えば博多っ子がラーメン一風堂
に行かないように、横浜っ子が崎陽軒のしょうまいを食べないように、道産子が
白い恋人を買わないように、大阪人が蓬莱のぶたまんを買わないように(えっ、買う?)
岡山名物と化したものを日常で楽しむというステージではないのかもしれない。
戻る
戻る