VINI&SAKE


決して無理をしない、
近所のお店からイタリアのエノテカまで、
高い酒はご馳走なるをモットーに
コスト・パフォーマンス重視の
CHEAP&COOLな俺リストです!
(お金がないだけじゃねえのか)

銘柄
Solaia '98  ソライア 
生産者 Antinori トスカーナ
価格 友人の竹内氏のお宅でご馳走になりました。
コメント ご存知アンティノーリの生産の超・トスカーナ!
愛好家からも高い支持を得ている。うなぎも一緒に
ご馳走になりました(^^)
カベルネ・ソーヴィニヨン 80%、 
サンジョヴェーゼ 15%、カベルネ・フラン 5%
トスカーナ I.G.T

銘柄 TIGNANELLO 1998 ティニャネッロ 1998
生産者 Antinori トスカーナ
価格 インターコンチネンタル・ホテル香港の1F
「ザ・ステーキハウス」で飲ませていただきました!
コメント アンティノーリ帝国を築き上げるきっかけとなった、
記念すべきスーペル・タスカン!
ソライアとは逆のサンジョヴェーゼ80%、
カベルネ・ソーヴィニヨン20%

銘柄 SOLENGO 1998 ソレンゴ
生産者 アルジャーノ ARGIANO  トスカーナ I.G.T  
価格 Eur65.00 イタリア
コメント モンタルチーノの南部、ジャコモ・タキス氏プロディースに
より、サンジョヴェーゼ、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ
ー、シラーのブレンドでフレンチ・オーク・バリックで15ヶ月
熟成させる。フローラルでスパイシーでフルーティといった
香りと味わいをもつフルボディ。ワインパーカー91点
まだ開けていない。

銘柄 Ornellaia '99オルネッライア ボルゲリDOC
生産者 TENUTA DELL'ORNELLAIA トスカーナ ボルゲリ
価格 ¥17,000 ポンテベッキオ(大阪) 高いよこれ。
コメント ワインセペクター94点
カベルネソービニヨン75%、メルロ20%、
カベルネフラン5%やわらかタンニン、ベリー、
チェリー系でロング・フィニッシュ。

銘柄 Le Volte 2000  レ・ヴォルテ
生産者 オルネライア ORNELLAIA  
価格 ¥2,200 樋口酒店
コメント カベルネソーヴィニヨン40%・サンジョベーゼ30%・メルロ30%
スーパートスカーナのオルネッライアのセカンドワイン。
 I.G.T.

銘柄 Vino Nobile Montepulciano 1998
ヴィーノ ノビレ モンテプルチアーノ D.O.C.G
生産者 アヴィノネージ avignonesi  トスカーナ
価格 \3,500 大丸
コメント モンテプルチャーノの名門ワイナリーが創る
ノビレ・ディ・モンテプルチャーノ。現地ではなんと
Eur17.00(約\2,000)で売ってました。

銘柄 Guidalbert 2000 グイダルベルト
生産者 テヌータ サン グィード Tenuta San Guido
価格 \8,000 リカーショップ・クック(吹田市山田西)
コメント カベルネ・ソーヴィニョン主体で、サンジョベーゼと
メルロのブレンド。
フレンチオークの新樽25%、アメリカンオークの新樽25、
フレンチオークの古樽50%

銘柄 Lucente ルチェンテ 1998
生産者 モンダヴィ&フレスコバルディ
 Mondavi & Frescobaldiトスカーナ
価格 ¥3,600 樋口酒店
コメント スーパータスカン「ルーチェ」のセカンドラベル。
サンジョベーゼ種とメルロー種を主体にした同じ畑の
葡萄を使用しています。

銘柄 サッシカイア 1998
生産者 テヌータ サン グイド
価格 「イル・ブルスケッタ」の梅沢店長と後輩上村君と
飲みました。
コメント 既に申し上げることなどないサッシカイア、
カベルネの香りとバランスがとってもすばらしかった。
94年からなんとDOCになり、「ボルゲリ・サッシカイア」と
なった。98は伝説となった85に勝るとも劣らぬ逸作と
言われていたので味わってみたかった。
これから味わいはさらに深まってゆくかしら・・・恐ろしや。

銘柄 アルマヴィヴァ 1998
生産者 コンチャ・イ・トロ
価格 名古屋マリオット最上階のBar「ジーニス」にて
コメント バロン・フィリップ・ロートシルトとチリのコンチャ・イ・トロの
合作。名前の由来は、モーツァルトのオペラ「フィガロの結
婚」の登場人物、好色アルマヴィヴァ伯爵から。
3人で空けたため、直ぐに空になったから香りを楽しむ時間
がなかったが独特のチョコレート、カシスの香り。タンニン
豊かで酸味がしっかり肉厚。
カベルネ・ソーヴィニヨン75%/ メルロ19%/ カベルネ・フ
ラン6%

銘柄 エスクード・ロホ Escudo Rojo 2001年 
生産者 バロン・フィリップ・ド・ロートシルト・マイポ・チリ
Baron Philippe de Rothschild Maipo CHILE
価格 \2,000  酒の悟空
コメント 上のコンチャ・イ・トロのベンチャーではなく
バロン・フィリップがチリで100%出資の畑!
CS:70%,CF10%,カルメネール20%。
12ヶ月、仏製バレルで熟成。
まだ香りは開いておらず、若干、ブルーベリージャムのよう
な濃縮したフルーツ香が感じられる。濃厚で凝縮された味
わい。難しいカルメネールのスパイスは気持ちよい。
コストパフォーマンスはよいと思うので好きな1本。
しかしながら、ちと早すぎる。 買いだめするか!

銘柄 シャトー ラプラノット ベルヴュー 1997
生産者 シャトー ラプラノット    サンテミリオン
価格 \2,500  樋口商店
コメント スパイシーかつ濃厚、完成度が高い。
サンテミリオン グランクリュ

銘柄 チェッティナイア  Cetinaia 1995
生産者 カステッロ・ディ・サン・ポロ San Polo in Rosso 
トスカーナ
価格 \3,500  酒の悟空
コメント 力強く濃厚でフルーティな香り、もう少し時間をかけた
かったが、ついつい飲んでしまう。ワインナート91点
やはりサンジョベーゼ100%はいいぜ!やめられまへん!
ちなみに西麻布のイタリアン「アクアパッツァ」では1本
\9,000です、こちらはおいしいビステーカとともに
飲めるが、我が家で飲む場合はから揚げとともに飲む。
この差は大きいようで、そうでもないと思っている。

銘柄 Vino Nobile Montepulciano 1998
ヴィーノ・ノビレ・ディ・モンテプルチアーノ
生産者 レディ REDI  トスカーナ DOCG
価格 リストランテ「イル・カントッチョ」にて  @モンテプルチャーノ
コメント タンニンと酸味のバランスがよい。 食事もおいしかった
からワインもおいしい。
ここのセラーはエトルリア時代からある洞窟を利用しており
伝統的なヴィーノ・ノビレの生産者。モンテプルチャーノの
頂上にあるドゥーモから3分くらい下ったところにある。
ワインスペクター(2000年)でも高評価。

銘柄 Poggio alle Gazze 2001
ポッジョ・アッレ・ガッツェ
生産者 Tenuta dell' Ornellaia オルネライア 
トスカーナ ボルゲリ
価格 悟空 \2500くらい
コメント ソーヴィニヨン・ブラン種100%から造られる高品質の
白ワインです。黄金の雫が見た目を楽しませてくれる、
まろやかで酸味があり2001ということでフルーティで
値段の割りにしっかりとしたソーヴィニヨン・ブランを
味わえる。とても好きなワインです。

銘柄 ボランジェ・スペシャル キュヴェ ブリュット
生産者 ジャック・ボランジェ
価格 京都 祇園 「ぶどうの蔵」にていただきました。
コメント シャンパン好きなら定番のボランジェ、力強い芳醇タイプ
のシャンパン。ジェームズ・ボンド愛用シャンパンにも!
古い原酒が5〜10%加えられています。
ピノ ノワール 60%・シャルドネ 25%・ピノムニエ 15%

銘柄 Vernaccia di San Gimignano Abvinea Doni`1997
ヴェルナッチャ・ディ・サン・ジミニャーノ・
アヴィネア・ドーニ           DOCG トスカーナ
生産者 CASALE FALCHINI (カザーレ・ファルキーニ)
価格 \2,400 樋口商店
コメント ヴェルナッチャ種90%、シャルドネイ種10%
バリックにより6ヶ月、そして瓶内にてさらに6ヶ月熟成
される。黄金色の至福!スパイシーでアロマティック、
アフターも好い。から揚げと共に・・・いただいた。
瓶も非常にへヴィーです。
1997 Highly Recommended, Tha Beverage
Testing Institute, Chicago 2000  > ilchiasso.comより

銘柄 BARDOLINO バルドリーノ  DOC
生産者 MASI 他  ヴェネト  ヴェローナの周辺
価格 \580〜980
コメント 我が家ではキャンティと肩を並べるほど大量消費されている
愛すべきディリーワイン。
とにかく軽い、食べ物なら何でも合うのではないかと
思える軽快なフルーティ、便利なやつです。
コルヴィーナ ヴェロネーゼ、ロンディネッラ、モリナーラ
、ネグラーラ種。
昔々、よく行っていた大阪北新地にある「マンドリーノ」の
ハウスワインだったよ、今もかな。

銘柄 Paleo パレオ ロッソ 1999   DOC
生産者 レ・マッキオーレ   ボルゲリ トスカーナ
価格 ¥7,300
コメント パレオ・ロッソのセバージュはカベルネ・ソーヴィニヨン
85%、カベルネ・フラン15%、サンジョヴェーゼはなくなっ
た、もともとCS100%でやりたかったらしいからかなのか?
16ヶ月熟成、60%新樽残りは1年樽。
実は今年の初めオルネッライアの畑と隣なので寄ってみた
(眺めてみただけ)いつかメッソリオ飲んでみてえ!

銘柄 CHIANTI CLASSICO キャンティ・クラッシコ 2000
生産者 フォントディ  トスカーナ
価格 \2000
コメント ここで造るキャンティは
ふぉんとでぃ おいしいキャンティだす(許してぇ!)

銘柄 フォッシ・ロッソ
生産者 フォッシ
価格 \680
コメント キャンティ・クラシコと、新しいヴィンテージのキャンティに
ネグロアマーロとマルヴァーシアネーラ種をブレンドした
テーブルワインの決定版!安いし!

銘柄 プロミス1999
生産者 ガヤ
価格 イタリアンレストランだと¥7,000〜8000
コメント イタリアにおいてアンティノリと双璧をなすガヤが
トスカーナ・ワイン「プロミス1999」。ファースト・ヴィンテージで
サンジョベーゼ25%、メルロ45%、カベルネ30%。
1年樽と2年樽で8ヶ月熟成、さらに瓶で6ヶ月熟成。
ガヤは現在、ボルゲリに、新しいワイナリー「カ・マルカンダ」を
所有しそこからマガーリをリリースしている。
大阪のリストランテ・ポンテベッキオで8000円にて。




銘柄 黒龍 純米吟醸
生産者 黒龍酒造
価格 岡山市「ひぃな」にて2日連続で飲む!
かなり飲んだが安かった、
この店の大将も感じがよく、「ひな市」系列なので料理
も酒もGOOD!それにしても一杯いくらなのだろうか?
酒屋さんで買うと¥2,621(1,800ml)くらい。
コメント 使用米「五百万石」高精米55%、個人的に好きな
酒で、香り、アフター、バランス取れています。
ほんと好きな酒です。

銘柄 八海山  しぼりたて原酒 雪のなかの酒
生産者 八海醸造
価格 \1,870 (720ml) 樋口酒店
コメント 火入れを一度もしていない酵母菌が生きたフレッシュな
味わい。 アルコール分が19度〜20度未満のしぼりた
て原酒生酒です。飲みながら書いているのですが、
とてもフレッシュで余韻はまた〜り∧爽やかです。
(12月〜2月までの季節限定です)

銘柄 純米吟醸八海山
生産者 八海醸造
価格 \1748円 (720ml) 樋口酒店
コメント アルコール度 15.6% 日本酒度 +4.0
酸度 1.4
使用米 山田錦(麹米)、美山錦(掛米) 精白度 50%
まろやかで淡麗、純米ならではの酸味がバランスよい。

銘柄 久保田  翠寿  大吟醸 生酒
生産者 朝日酒造  川上孝一・木曽健太郎
価格 \2,700 (720ml) 樋口酒店
コメント 超ミーハーな久保田の夏季限定生酒!
かなりフレッシュで香り芳醇。
低温発酵させて醸した吟醸生酒。

銘柄 久保田  紅寿  純米
生産者 朝日酒造  川上孝一・木曽健太郎
価格 \1,450円 (720ml) 樋口酒店
コメント 久保田の純米。
この値段で飲める久保田なら許せるが、最近のディス
カウント酒屋で千寿が¥4,000オーバーで取引され
ているのは、かなりおかしい。
私は大好きな酒。

銘柄 十四代 備前雄町純米吟醸&山田錦大吟醸
生産者 高木酒造
価格 山形市内 某所にて馳走
コメント なんだか幻の日本酒として人気爆発の
十四代、地元山形でいただきました。
山田錦もいただきました。15代目にして天才杜氏
あきつな氏の創り出す、あっさりしているのにインパクトが
ある深い味わい、絶品でした。
いっしょに米沢牛も食べた。

銘柄 赤磐雄町 純米大吟醸
生産者 利守酒造
価格 ¥3,000(720ml) 
コメント “酒米の帝王”と呼ばれた赤磐雄町米を35%まで精米し、
昔ながらの蓋麹でじっくり醸した。
スパイシーで余韻が十分にアル、洗練されたバランス!
十四代」にも負けていない。
岡山のいや日本のジャコモ・タキス=田村 豊和氏が創る
傑作日本酒のひとつ!