HOME 戻る
私の登山用品

 毎年坊かつるで妻とキャンプしているが荷物が多い。テント、シュラフ2人分、インナーシート2人分、食器類、食糧、着替え等を入れると満杯になる。

 OSPREY(85L)は軽くて実装した時のフィット感が良い。しかし、荷物を詰めると重さが20数キロになるので重たい。下山時には荷重で肩が痛い。
OSPREY(85L) OSPREY(85L)

 Mountain Dax(60L+10)は昨年まで使用したが妻とのテント泊時には手荷物があった。北アルプスや南アルプス等の山小屋泊りの時はこれで十分である。

 MILLET(40L)は現在日常的に使用しているリック。レインウェアやスパッツ、ガスボンベ―、ガスストーブ、やかん、コップ、食器、ウォータポット、ヘッドライト、救急用具、ロープ等は常に入ったままである。
Mountain Dax(60L+10) MILLET(40L)

 MILLET(30L)は1990年頃に買った物で古いが愛着がある。まだ、たまに使っている。今後年老いて来ると使う頻度がまた多く成るかも!

 GREGORY(15L)はサブバックとして使用してきたがOSPREY(85L)の上蓋がサブバックとして使用出来るので今後は他の用途に使う。
MILLET(30L) GREGORY(15L)

 3シーズン用のシュラフ2本とシュラフカバー、写真の真中のシュラフはチョット薄いので寒い時は右のシュラフカバーを付ける。

 エスパースの2人用のテント1.7Kg、色は黄色が欲しかったが緑のみ、軽量で設営が簡単。
シュラフ2本とシュラフカバー エスパースの2人用テントとグランドシート

 テントインナーマット、真中のマットは半身用で買ったけど1度も使っていない。右側の赤いマットは重たいがエアーマットなので心地よい。

 ウォータポット、コップ、CERAMIC(2合用)かTitanium(1合用)のCOOKWAREどちらか1つ、ガスストーブ、やかん、食器、ヘッドライト、ESbitドイツ製は飯を炊く時、非常に便利(焦げつきがない)
テントインナーマット ウォータポット、ESbitドイツ製、


 Colemanの白ガソリンのランタン、山では使用していない。キャンプ場や家庭で停電した時使用。明るいので重宝しています。
 ガス用ランタン、登山用に買ったが宮之浦で1度しか使っていない。テント内はヘッドランプで十分。

 スカルパ トリオレProGTX 仕様の軽い靴(880g)とワンタッチ式のアイゼン(BlackDiamond)、多少重たいが脱着が簡単で早く出来る。

 ヘルメット(PETZL ECRIN-ROC)ロッククライム時に使用。今は頭の毛が薄いので倒木等で保護が必要な時使用。
白ガソリンランタン、ガスランタン ヘルメットPETZL、アイゼンBlackDiamond

 スカルパ トリオレProGTX 仕様の軽い靴(880g)(2012年1月シェルパで購入)軽くて履き易いが紐が緩みやすい。2014年5月早くも黒いラバーが痛んだので修理(シェルパ)に出した。修理代1万円以上を覚悟していたが無料で新品と交換してくれた。主に九州の山の登山に使用。

 GARMONT(ITALY製)1997年6月鶴屋で購入、3年後靴底のラバーが剥げかかったので修理に出した。1万円掛るとの事だったが出来あがって見ると無料でした。主に北アルプスや南アルプス等の登山に使用。

 登山靴はしっかりした店でそれなりの良い靴を買っておけばアフターサービスで得する。
登山靴SCARPA 登山靴GARMONT