トップページはここをクリック!

トップ > コミュニティ > ヒーロー誕生

【18】さとさん

ご購入車種 トヨタイスト 1300F・Lエディション
ご契約時期 2003年7月
お住まい 兵庫県
前使用車 スズキアルトワークス
競合車種 ホンダフィット、三菱コルト
購入の決め手 運転の楽しさ、担当営業の対応の良さ、予算との乖離の少なさ
担当営業 彼は、自社の車については勿論のこと、他社の車についても知識が豊富で、両車を的確に比較評価してくれました。また、私の要望(「○○の色の実車を見てみたい!」、「□□の機種を試乗してみたい!」など)を適宜叶えてくださいました。彼は、私を、一人の個客としてのみならず、心ある人間として見てくれたので、私はとても嬉しかったものです。その為、私は、彼から営業されることが全く苦になりませんでした。彼は内面が非常に魅力的なので、私は、担当営業としてのみならず、友人として付き合いたいと思いました(※購入後二年経った今も、良いお付き合いをさせていただいています)。
値引き 車両本体から約13万円。各種諸費用から約1万円。
オプション シガーライター ナンバープレートホルダー、ガソリンカバー
納期 約1ヶ月
イストに決めるまで 【1・背景】
アルトワークスの走行距離数が9万キロを越え、だいぶくたびれてきていました。マフラーが落ちる一歩手前になったことを契機に、代替を決意しました。主に妻が乗るので、当初はまた軽自動車買おうと思っていたのですが、安全性や購入価格を考慮した結果、1300CCのコンパクトカーを買うことにしました。

【2・候補車種の選出】
イスト、フィット、コルト、の3台を選び出しました。

【3・各候補車種の評価】
《イストの〇》
・エンジンの音が静かなこと
・走りがキビキビしていること
・デザインが好みだったこと
・シートのホールド性が良いこと
《イストの×》
・室内空間が狭く感じること
・後部座席がやや狭いこと
・前後の見切りが悪いこと
・悪路を走行した際、突き上げ感があること
・最少回転半径が大きく、小回りがきかないこと
・ハイマウントがないこと
・水温計が無いこと
・シガーライターがなく、電源がとれないこと

《フィットの〇》
・室内空間が広いこと
・燃費が良いこと
《フィットの×》
・あまりにもよく走り過ぎていること
・車のつくりが薄っぺらい感じがすること
・エンジン音がうるさいこと

《コルトの〇》
・パワーとトルクの両方が強く感じられたこと
・ゆったりした感覚で運転できること
・室内空間に開放感が感じられること
・ベンチシートが選べること
・車速感知ワイパーやドアミラーなど電子制御装備が充実していること 
《コルトの×》
・前方の見切りが悪いこと
・後部座席はリクライニング(2段)できるものの、傾斜する角度がイマイチなこと
・シートがやわらか過ぎること
・ウォーム内装は比較的に汚れ易いこと

【4・各営業マンの評価】
《イスト・・・某ネッツ店》
担当営業の方は、イストの商品知識は勿論のこと、競合車のそれについても非常に豊富で、尚且つ、それらが、セールスマニュアルに書かれているような内容だけに留まらず、ご自身の感想を含めたものであったため、大変助かりました。試乗をする際は、イストの特徴がわかりやすい道を設定して下さり、これまた大変助かりました。商談は強引さが全く感じられず、全般的に良い印象を持ちました。

《フィット・・・某ホンダ店》
担当営業の方は、人は良さそうでしたが、商品知識が乏しく、質問しても回答が得られないことが多々ありました。試乗を終え、店の中に入るといきなり店長さんが登場。「お住まいがお近くですから、長いお付き合いを・・・」などと話し掛けてくるものの態度が横柄で、あまり良い印象は持ちませんでした。その後、私の要望を全く聞かずに、見た目の汚い見積書(※手書き)を値引ゼロで提示してきました。

《コルト・・・某三菱店》
担当営業の方は、入社してまだ二年目だと仰ってましたが、対応が良く、全般的に良い印象を持ちました。商品知識については、カタログに記載されている程度のものは十分習得されておられました。質問に対して即答できないこともありましたが、すぐに調べて下さいました。また、「納得いくまで試乗したい」とか「競合車と比較考察をしている箇所のセールスマニュアルを見せて欲しい」などの私の希望を、いやな顔ひとつせず叶えて下さり、大変助かりました。

【5・購入車種の決定】
走行性能や安全性能など、車の基本的性能に関しては三車共にほぼ互角だと思いました。ただ、車自体を細かく見ると、装備で勝るコルトが一番良いように思えました。しかしながら、各社に対して希望額を提示したところ、コルトは若干割高で、イストが当初予算に一番近くなり、結局イストを買うことにしました。また、トヨタは人、施設を含めたアフターサービスが一番充実しているように感じたのも、イストを買う大きな理由となりました。「イストを買うとアフターもついてくる」という印象を持ったくらいでした。
納車後のお店&営業マンの対応 ハイパーボディコートを施行したため、月に2回程度お店へ行くのですが、その際の対応が非常に良いです。お陰で、もう一台使っている車(シビック)の車検をお願いすることになってしまいました(笑)。でも、もしかすると、担当営業の方は、シビックが既に18万キロ走っているので、これを機に、新車の売り込みを画策しているのかもしれません(謎・笑)?
第1回レポート(2004年2月) 室内空間はそれなりに広く感じています。主に妻が通勤で使っている(※往復5キロ程度)のですが、燃費はリッター当たり約16キロです(※長距離ドライブ時、スタッドレスタイヤの装着時も含む)。高速走行時の安定性はとても良いです。ただ、加速はあまりいい感じはしません。運転席から見た前方の視界はやはり良くありません。
第2回レポート(2004年2月) ・みなさん既にご存知だと思いますが、イストは1300CCの排気量ながら、タイヤサイズは15インチです。以前、この理由について担当営業の方に質問したことがあるのですが、いまだに明確な回答は得られていません(笑)。個人的には、ボディとのバランスを勘案してのことなのではないかと考えていますが、必ずしも良いことばかりではありません。例えば、今年は冬タイヤを買うのに高くつきました。15インチともなると、スタッドレスタイヤは結構いい値段になります。ちなみに、このことはイストを買う時には予見できいていたので、「その分値引きしてくれ!」と言ったものです(笑)。
・ドアの厚み&高い剛性感はやっぱり良いです。気分だけのものかもしれませんが、他のコンパクトカーにはない長所だと思います。これはプラス評価していいと思います。
・室内空間はフィットなど競合車と比べて狭いようですが、今のところ不便を感じたことはありません。4人乗車(※大人)をした時でも、後席の乗員から文句が出たことはありません。
第3回レポート(2005年7月) 事情があり、レポートが遅くなりました(礼)。イストの燃費は約16km/Lをキープしています。特段、不具合が発生することも無く、購入検討時から認知していた見切りの悪さを除いて、とても満足しています。また、担当営業を含む販売店の対応も相変わらず良好で、大変助かっています。
第4回レポート(2005年8月) 先日、併有車のシビックをアウトバックに代替しました。担当営業氏からトヨタ車への代替を勧められていたので、このことはいつか彼に報告しようと思っていましたが、なかなかタイミングが合いませんでした。今日、イストのハイパーボディコートのメンテナンスの件でお店へ行くので、ついでにこのことを彼に報告しようと覚悟しました(笑)。店に着くと、担当営業氏がいつものように笑顔でやってきました。そして、私に小声で次にように切り出してきました。「スバル買っちゃたんですね〜、ここだけの話し、トヨタも4WDではスバルには叶いませんからね〜」。なんと、私の家は営業担当氏の奥様の通勤途上にあり、彼は、車庫の車がシビックからアウトバックに変わったことを、奥様経由で知らされていたようです。世間はホント狭いものです(笑)。その後、私は彼と、「なぜスバルの4WDは良いのか?」、「アウトバックはいくら位値引きしてもらえたのか?」、などについて話をしました。また、彼は、「当店では、トヨタ以外の車もメンテナンスできますよ」、「正直、シビックをトヨタ車以外の車に代替されたのは残念ですが、ご自身が納得できた良い車をご購入されたのだから、それはとても良いことです」、と言ってくれました。私は、アウトバックを購入したことで、彼との関係性が悪くなるのではないかと危惧していましたが、杞憂に終わりそうです。


←戻る


トップ > コミュニティ > ヒーロー誕生

(C)K.Hori , All rights reserved
良質なメルマガ - 新車を買うのは厄介?- お気に入り