トップページはここをクリック!

トップ > 運営者 > アイデアひとりごと

【Yさんを偲んで・・・】

訃報がありました。
その方(以下Yさん)は某自動車販売会社の代表者をなさっていた40代の男性。
死因はくも膜下出血とのこと。
このことを知った時私は非常に残念で、またとても複雑な気持ちになりました。

私が初めてYさんを知ったのは数年前のことです。
当時Yさんは某自動車販売会社へ出向し、店長として大活躍されていました。
平均的に見ると、新車営業マンの月販実績は3〜5台と言ったところなのですが、Yさんの店舗は8〜10台だったように記憶しています。
もうとにかくすごいの一言です。

こう書くとあなたはYさんのことを「スバルタ店長なのでは?」と思われるかもしれませんが、そんなことありません。
昨今スパルタで継続的な実績が出せるほど、営業は簡単なものではありません。

とかく心がくじけそうになる自動車営業の現場を知っているYさんが特にご留意されたのは社員の心、即ち動機付けでした。
「自分がいかにしたらその社員は主体的にチャレンジしてくれるものか?」。
Yさんはこのことを常にご自身へ問いかけながら、体を張って店長業務に従事されておられました。
私はこれ以上のインターナルマーケティングをいまだかつて見たことがありません。

最後に、当時Yさんから直接頂いたとても印象に残っているお言葉をいくつかご紹介致し、私の文章を終わらせて頂きます。
謹んで故人のご冥福をお祈り申し上げます。


「営業マンに自分がチャレンジすべき目標をいかに納得させられるかが店長の責務である。」
「社員が自分のところへ何かを聞きにきたら、必ずペンを置くこと。」
「不調とは『事前にやると決めたプロセス(業務活動)はしているが結果が出ていない』状態のことを言う。」

(2003.01.31)


←戻る


トップ > 運営者 > アイデアひとりごと

(C)K.Hori , All rights reserved
良質なメルマガ - 新車を買うのは厄介?- お気に入り