トップページはここをクリック!

トップ > 運営者 > アイデアひとりごと

【小田和正さん、オリコン一位おめでとうございます!】

元オフコースの小田和正さんのニューアルバム「自己ベスト」が、5月6日付のオリコンチャートで初登場一位になりました。
おめでとうございます。
彼も今や54歳。
でもあの澄んだハイトーンボイスは健在です。

私が彼の声を初めて聞いたのは小学校の時です。
当時ニューミュージックが流行っており、ラジオで何度も「さよなら」を聞きました。
「さよなら」や「Yes-Noのギターソロのメロディは今でも全てトレースできます(笑)。
だから、今回のアルバム収録曲の内オフコース時代の曲に関しては、私はオリジナルのアレンジの方が好きです(単に聞き慣れているだけかもしれませんが)。

昨年末、彼がTBS(系列)で「クリスマスの約束」と銘打ったライブをやっているのを、たまたま見ました。
そこで彼は、ミスチル、宇多田ヒカル、山下達郎といった才能豊かな方々の曲を多数カバーしていました。
どういう所以で、そういった曲を歌うことになったのか確かなことは知りません。
ただ、彼ほどのベテラン&実績のある方が他のミュージシャンの歌をライブで歌う、というのは、世に出た素晴らしい曲を一音楽人として自分なりに表現しようとする真摯且つアグレッシブな試みであり、そんな彼の歌を聴いて私は感動しました。
彼の歌う「AUTOMATIC」はなかなか味がありました。

彼の音楽性の良否関しては、皆さんぞれぞれご趣味があるでしょうから、ここではあまり触れません。
しかしながら、50歳を超えてもなお「愛」や「LOVE」を既成の枠に囚われずに表現し続け、そしてそのことが世間からも十分評価されていることをとても素晴らしく思います。

私もこういう生き方がしたいです。
あなたはいかがですか?

(2002.05.09)


←戻る


トップ > 運営者 > アイデアひとりごと

(C)K.Hori , All rights reserved
良質なメルマガ - 新車を買うのは厄介?- お気に入り