Takuya Yamamoto Artwork Exhibition
山本拓也・絵画展

メトロギャラリー飯田では山本拓也・絵画展を開催しています。油絵2点、水彩5点、東日本大震災における復興チャリティーの活動の一環として被災地にて開催したライブペイント作品1点、合計8点を展示しています。

 画家である父 山本武夫の影響を受け、17歳で絵画の道に進む。
19歳で初の個展を開催し、これまでに新人賞をはじめ、多数の賞を受けている。
 26歳時の作品「ジャン・ミッシェル・バスキアの肖像」(油彩F50号)が最年少にて協会最高賞を受賞。
また、企業へのグラフィック提供も多数手がけている。(ヨネックス / LAF / ホットラインウエットスーツ / ゴールドパック / 等) 2008年には初のDVD作品BURY」を発表。現在、映像やライブペインティングにと活動の場を広げている。
TAKUYA.Y http://a-files.jp/

画家 山本拓也に出会ってから16年余りの歳月が流れた。20代半ばの山本の作品には、エゴンシ―レやジャン・ミッシェル・バスキアなどの影響が色濃く反映されていた。
しかし昨今、精力的に活動を続ける山本の作品には、今までに影響を受けた画家達の作品を丸ごと呑み込み、自己のスタイルの一部へと消化をし、確固たる内面の表現、新たな絵画への扉を開くための闘いに挑み始めたのでないかと思う。                 
                 メトロギャラリー 久保田
山本拓也 絵画展
One time Life time
被災地にて開催したライブペイント作品
Takuya Yamamoto Artwork Exhibition
2012 05/11〜06/30 PM 1:00〜AM 1:00

copyright 2012-07 karaokeCity Metropolis. All Rights Reserved