左:湊谷みち代、右:大塚達也

 

 

iO Architect's Officeは、岩谷功 主宰の建築設計事務所です。

事務所データ

高知県高知市愛宕町2丁目4-9

TEL 088-822-1717  FAX 088-822-1383

業務内容  建築設計・監理

 

 

 

すきなもの

村上春樹 / イタリアの田舎/Carlo Scarpa / David Lynch / 桃 / bjork /パスタ

きらいなもの

束縛/差別/カリフラワー/カキフライ/納豆

 


 

 

プロフィールと歴史

 

岩谷功 履歴

WORKS

 

代表取締役・管理建築士
一級建築士
日本建築家協会(JIA)会員
建築士会 会員

(社会福祉法人)さんかく広場 評議員
こうち健康省エネ協議会 理事

高知sumikaネットワーク 代表
合同会社ei CEO

1955

高知県高知市に生まれる

牡羊座 A型

1966

高知市立追手前小学校卒業

 

1972

土佐高等学校卒業

 

1976

芝浦工業大学建築工学科卒業

計画系 

1977

芝浦工業大学建築工学科藤井博巳研究室 研究生

研究テーマ:オランダ-デスティル

1978

モビリア デザイン室

富国生命ビル家具 オーダーメイド家具のデザイン担当 

1979

椎名英三建築設計事務所 

テナントビルインテリア 住宅等を担当

1980

(合)上田建築事務所

紙の博物館 オリエントホテル高知等を担当

1991

(株)イオ1級建築士事務所設立 

さんかく広場 アドレスHARIMAYA JINJIN 住宅多数 設計監理

2012

 

LLC ei CEO 環境関連技術の研究開発会社を設立

2016

 

11月 事務所を愛宕町に移転

2012

現在に至る 

最近の業務:あさひ歯科・E邸・N邸など 

 

 

いえについて

 

 

私たちはこの惑星に生き、そして歓びや哀しみや色々な場面を過ごしています。

 

ある日目覚めると窓の外から聞きなれない鳥の声が聞こえた。

急いで外に出て木漏れ日のなかに立ち空を見上げるとまるで永遠が見えるように全てが透明な青だった。

 

振り返ると自分の住んでいる家がありキッチンからいい匂いが流れてきます。

ドアを開け中に入ると家族がいる。

爺さんが亡くなったのもこの家だったし、今はそばにいる彼女をはじめて家族に紹介したのもここだった。

 

コーヒーを飲み、仕事に出かける。

 

夕方通りの角を曲がるとオレンジ色の光が私の帰る場所を教えてくれる。

荷物を置き靴を脱ぎ、今日あったことを話す。ローストビーフやパスタは私の担当。

暖かいスロウフードを食べ、TVのニュースを眺める。

厭なことも多い。どうしてニュースのほとんどが嫌なことなんだろう。

 

沢山のものが欲しいわけじゃない。

ほんの些細なことでも本当に必要な、一緒にいたいものをそばに置きたい。

7年前に行ったアッシジで買った錫の皿、

初めて行ったニューヨークで無理して買ったテディベアの手作りのぬいぐるみ。

記憶や思い出のしみこんだ「もの」、造り手の想いが感じられる「もの」。

 

思う、こうしたものに私は囲まれていたい。

 

家も同じ、家は想いがつくるもの。どんな風に暮らしたいか、どんな場所が必要なのか。

そうして家は造られるもの。

 

私たちはその想いをかたちにするお手伝いをします。