しば漬け

【 材 料 】(4人分)

なす 
きゅうり 
しょうが
みょうが

※野菜は合わせて
    500gにする


【漬けこみ液の材料】
赤梅酢
米酢
砂糖
中3本
2本
ひとかけ
4〜5個






1/4カップ
大さじ1
大さじ1
しば漬けは本来、生の赤じその葉を塩もみして色付けに使います。手軽に作るには赤梅酢を利用するのがオススメ。梅干しの赤じそがあれば漬けこみ液に適宜加えると発色が良くなります。

 
【 作り方 】

1 なすはヘタを落として縦半分に切って5mm厚の半月切りに、
  きゅうりは2〜3cm長さに切って7mm角の棒状に切る。
  しょうがは千切りに、みょうがは縦半分に切って薄切りにする。

2 ボウルに1を入れ、塩15g(分量外・野菜の3%)を加えて混ぜ
  合わせる。しんなりしたら水1/2カップを注いで混ぜ合わせ、
  お皿等で落としぶたをし、重石をしてひと晩〜1日おく。

3 別のボウルに漬けこみ液の材料をすべて入れて混ぜ合わせる。
  2の水気をぎゅっと絞って加え、ほぐして全体をなじませる。
  ジッパー付きの厚手のビニール袋にすべて入れて空気を抜き、
  軽く重石をして冷蔵庫で1〜2日おいて味をなじませる。 

copyright(c)やさしい食卓