アメリカンアップルパイ

【 材 料 】(直径21cmのパイ皿1台分)

パイ生地の材料
 薄力粉
 強力粉
 バター
 冷水

フィリングの材料
 りんご(紅玉)
 砂糖
 レモン汁
 レーズン
 ラム酒
 シナモン

溶きたまご

220g
80g
225g
130cc


3〜4個
90g
1/2個分
1/4カップ
大さじ2
少々

適宜
簡単パイ生地で作るとびきり美味しいアップルパイ。
2種類の粉をブレンドするので簡単にサクサク感が楽しめます。
市販のパイシートを使ってもOK。

 
【 下準備 】
・バターは1cm角に切って冷蔵庫で冷しておく。
・粉類はあわせてふるっておく。


【 作り方 】

1 パイ生地を作る。ボウルにふるった粉類を入れ、続いてバターを加えてフォークで細かく刻む。
  バターが小豆くらいの大きさになったら指先で粉とバターをこすり合わせるようにして混ぜ、
  全体が粉チーズの様にサラサラになるまで混ぜる。途中でバターが溶けてきたらラップを
  かけて冷蔵庫で10分ほど冷すのがコツ。

2 1をボウルの周囲によせて中央をくぼませ、そこに冷水を注ぐ。周囲を崩す様にして混ぜ合わせ、
  全体がしっとりしてきたらゴムベラで混ぜる。生地がまとまりにくかったら冷水を10ccずつ
  足して調節する。粉っぽさがなくなったら四角くまとめてラップで包み冷蔵庫で1時間〜一晩冷す。

3 フィリングを作る。りんごは8等分して皮をむき、芯を取り除いて幅5mmのいちょう切りにする。
  鍋にりんごと砂糖、レーズン、レモン汁、シナモンを入れ全体を軽く混ぜてから弱めの中火にかける。
  時々木べらで混ぜながら煮て、りんごが透き通って来たらラム酒を加え、火を強めて水気を飛ばす。
  バットなどにあけて冷ましておく。

4 まな板に30cm四方くらいに切ったラップを敷き、2の生地を置いてその上に同様に切った
  ラップをかけてはさむ。ラップの上からのし棒で厚さ2〜3mmに伸ばし、上面のラップを
  取って3つ折りにする。生地を90℃回転させて再びラップをかけてのし棒で伸ばして3つ折りにする。
  同様に回転させて伸ばし3つ折りにする作業を2回繰り返す。
  再び冷蔵庫で30分ほど休ませる。

5 4の生地を2等分し、それぞれラップではさんで厚さ2〜3mmに伸ばす。1枚は冷蔵庫に入れておく。
  ラップを外して生地をパイ型に敷き指の平で底と側面を押さえ型に沿わせ、はみ出た余分な生地を
  包丁やキッチンバサミで切り落とす。生地にフォークでまんべんなく穴をあけ、冷ましたフィリングを
  中央が高くなるような山形に詰める。

6 オーブンを230℃に温めはじめる。敷いたパイ生地の周囲の縁に溶きたまごを刷毛で塗る。
  冷しておいたもう1枚の生地を冷蔵庫から出して5にかぶせ、はみ出た生地を切り落とす。
  縁をフォークで跡がつく位しっかり押さえながら一周して閉じ、きれいな焼き色をつけるために
  溶きたまごを全体に塗る。生地の中央と外側に5〜6ヶ所、包丁で空気抜きの切れ目を入れる。

7 オーブンに入れて、焼く1時間焼いて出来上がり。
  230℃で5分→200℃で10分→180℃で20分→170℃で30分と徐々に温度を下げながら
  焼くのがポイント。粗熱が取れたら型から外し冷ましてから切り分けていただく。

copyright(c)やさしい食卓