さんまの香りパン粉焼き

【 材 料 】(4人分)

さんま
にんにく
パン粉
好みのハーブ
(パセリ、ローズマリー、
   タイム、青しそなど)
小麦粉
4尾
ひとかけ
1と1/2カップ
1/4カップ


大さじ2
大さじ2
和風のおかずになりがちな秋刀魚をイタリアン風に仕上げました。
ハーブとにんにくが魚独特の生臭さを押さえて旨みを引き立てます。
ワインだけでなく、ビールのお供にもオススメ。

 
【 作り方 】

1 さんまは頭を落とし、はらわたを出して流水できれいに洗って3枚におろす。
  半分の長さに切って水気をよくふいておく。

2 にんにくと好みのハーブはみじん切りにしてパン粉と合わせてよく混ぜておく。

3 ボウルかバットに小麦粉と水を加えて混ぜ小麦粉のりを作り、1のさんまをくぐらせて、
  2の衣をまぶしつける。

4 フライパンにやや多めの油をひいて中火にかけ、3を皮目を下にして並べ入れて両面がこんがりと
  きつね色になるまで焼く。器に盛って塩をふっていただく。好みでレモンなど柑橘を絞ると美味しい。

copyright(c)やさしい食卓