小豆とかぼちゃの
いとこ煮

【 材 料 】(4人分)
小豆
かぼちゃ
みりん
しょうゆ
砂糖

小豆の煮汁+だし汁
1/2カップ
大1/2個(約800g)
大さじ1
大さじ1と1/2
小さじ1
適宜
1と1/2カップ

我が家のいとこ煮はやや辛口。だし汁を入れず、砂糖とみりんを多めに加えて作っても美味です。
小豆は市販の缶詰を利用すると手軽に作れます。

 
【 作り方 】

1 小豆はさっと洗ってなべに入れ、ひたひたに水を加えて強火にかける。
  沸騰したらざるにあけてゆで汁を捨て、再びなべに入れて2カップほど水を加えて
  火にかけ、沸騰したら火を弱めて小豆が指でつぶせる程度に柔らかくなるまで
  30分ほど煮る。途中で水が少なくなったら足しながら煮る。

2 小豆が煮えたら煮汁と豆に分けておく。かぼちゃは種とワタを取って一口大に切り、
  平鍋に入れて小豆の煮汁とだし汁を足したものを加えて火にかける。煮立ったら
  みりん、しょうゆ、砂糖、塩を加えて調味し、煮ておいた小豆を加えて全体を混ぜ、
  弱火でかぼちゃが煮えるまで落し蓋をしてコトコト煮る。

3 かぼちゃに火が通り、煮汁が半量くらいに煮詰まったら火を止め、器に盛る。

※いとこ煮の名前の由来は、小豆とかぼちゃという硬いものを、おいおい(甥)
  入れて、めいめい(姪)炊き込んでいくことからと言う説や、同じ野菜同士
  (近親者・親戚同士)を煮るから、など諸説あります。

copyright(c)やさしい食卓