なかむら治彦(尾張家はじめ)の基礎知識


<名前>本名はペンネームにすごく近い。とりあえず苗字は「中村」。
落語脚本用ペンネームは、「尾張家はじめ」(2002/04/20より)。


<生年月日>昭和37年(獅子座)。浅草キッドの水道橋博士にすごく近い。
ちなみに動物占いは「オレンジの狼」(ぴったり)。


<出生地・出身地>福岡生まれの愛知育ち。現在、東京在住。


<血液型>AB型。生まれついてのマイノリティー。


<自称>「出版系自由業者」。あまりすすんで「マンガ家」とは名乗らない。
2002年からは、「ギャグ屋」なんて名乗ろうか、と思っている。


<モットー>「楽」。読み方は「たのしい」でも「らく」でも可。


<好き嫌い>もろもろにおいて、激しい。
ただし笑芸だけは別。雑食派。なんでも好き。
この場で嫌いなものを列挙しようと思ったが、やめとく。
ちなみに、世の中でいちばん好きなものは、
気のあった者同士で、常軌を逸した濃密なバカ話をしている時間。
甘いものとアイスコーヒーが目の前にあれば、なおイイ。


<希望>マンガが描きたいというよりは、ギャグが描きたい。
だから4コマにこだわるのでして。
文章でもいい。脚本でもいい。ギャグが書きたい。
そのための「場」が、とにかく欲しい。くれ。


←本館トップへもどる