落語収集控

私が長年座右の書にしている『増補落語事典』(東大落語会編・青蛙房)には、1260演目の古典落語と小咄が紹介されています。ここに載っている噺をどれだけ収集できるかにチャレンジし始めたのが、1993年(平成5年)夏。
コレクションの対象は、TV・ラジオ等のエアチェック、市販CD・テープ・レコード・ビデオなど「画像」「音」として残した(残された)落語。それ以外は書籍・雑誌などの速記でフォローしました。

それから約7年後の2000年3月、画像・音・速記として所有する演目が、当初目標の計1000演目を突破しました。コレクションにご協力くださった皆さま、この場を借りて厚く御礼申し上げます。
現在もコレクションは継続中ですが、すでに、なかば限界かとも思っております。それでもなお「ここに載ってないネタ持ってる」という奇特なお申し出をしていただける方、ご一報よろしくお願いいたします。

 (なおこのコンテンツ内は、基本的に敬称略で統一してあります。ご了承下さい)



そんなわけで、コレクションとして所持する一席モノの落語計710演目のタイトルと、同じく小咄
計195演目のタイトルを、『増補落語事典』に従い50音順に並べました。(12/11/4更新)

あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま・や・
ら・わ行
補遺 追 加
(12/11/4更新)
小咄あ〜ら行
小咄補遺・あ行 小咄補遺・か行 小咄補遺・さ・た行 小咄補遺・な〜や行
速記のみ所持の演目リスト12/10/27更新
『増補落語事典』未掲載演目・不完全リスト (12/11/17更新)

※なお、「WANTED」欄はリニューアルに伴い終了しました。ご了承下さい。


←入口へもどる