白菜の漬け方
 白菜漬け はこっちが係り もう20年位漬けているからレシピ不要 h20.11 
/10夜 漬け易い大きな桶を使う 干さずに漬ける 今回は6等分 不要な芯の部分を除く アクの強い葉と芯は味噌汁? 唐辛子2本・にんにく1欠け
茎の表面に塩で傷を付ける  外側の葉だけは 濡れた手に塩をたっぷり付けてこする
後は1枚づつ茎の内側に塩をなすり付け 最後に全体をグズグズッとして茎同士を擦り合わす
終了  
重石は軽くて良い  これは1Kg /11夜 翌日には水が上がり しんなりするので 小さい桶に移す 桶の水で良く洗い 塩ムラをなくす 株が多い時は 天地返しする 残りの水も全部移す
今回は薄塩 濃い方が水が上がるし ぱりっとする 長く置く程ぱりぱり ちゃんと水が上がっている /13夜 丸2日経てば食べられる 外側半分をちぎって食べる  内側半分はまだ早い 外側が終わった後
食べ始めは酸味無しでサラダ感覚 霜前なのにアクも無く柔らか /16 残り僅か 酸味が出て来たので桶の水を加えて冷蔵庫へ

 今シーズン3回目 白菜の季節の間ほとんど切らさない
11/18 寒くなれば2個漬ける 今回も6つ割 一重で収まる 重石を載せて終了 11/25煮込みうどんに使った残り 4つ割にして漬けた 4回目

 今回はものぐさをして 重石無しで2株漬けた 1株は4つ割 もう1株は6つ割 h21.1.23 
/22 2段に漬けて 落とし蓋だけ /23 丸1日 これでも漬いている 寄せて桶を傾けると水が少し 桶の僅かな水で 塩ムラを洗い、天地返し してキッチリ詰める 元の桶の水を移し 重石1Kgで終了


TOPページ