PANAMAってどんな国(資料編)


正式名称 パナマ共和国
首都 パナマ・シティ
面積 7万7082km (日本の約5分の1。北海道よりやや小さい。)
人口 278万人(1999年7月)
人口密度 1平方キロ当たり36.1人(1999年)
出生時平均寿命 73.9歳(1999年)
成人の識字率 91.7%(1999年)
民族構成 メスティソ(白人と先住民の混血)70%、西インド諸島人(黒人系)14%、白人10%、先住民6%
宗教 カトリック85%、プロテスタント5%
公用語 スペイン語
元首 ミレヤ・モスコソ大統領(1999年9月就任 任期5年 パナマ初の女性大統領)
次の選挙 2004年
通貨 米ドル ただし、通貨名はバルボア
GDP 5,875US$/一人(1999年)1998年の成長率は3.9%でラテンアメリカ(平均2.3%)諸国で最高の成長率
日本との時差 マイナス14時間
気候 沿岸部は暖かくて雨量が多く、山岳地帯は過ごしやすい気候で雨が多く降ります。年間平均気温は沿岸部で29℃(84F)、山岳地帯では18℃(64F)。季節は大きく2つに分かれており、雨期(冬)が5月から12月、乾期(夏)が1月から4月。大西洋沿岸の年間降雨量は3270ミリ(129インチ)、太平洋側は1750ミリ(69インチ)。
UNESCO選定
世界遺産
  • カリブ海側のポルトベロ・サン・ロレンソ要塞群<1980年登録>

  •  〜コロンブスが命名した港町「ポルトベロ」。新大陸の財宝をスペインに輸送する重要拠点として栄えたため、財宝を狙う海賊に備えて要塞が建造された。
  • ダリエン国立公園<1981年登録>

  •  〜パナマとコロンビアに広がる約5800km2(三重県とほぼ同じ)の地域であり、多彩な生態系が見られ、希少動物の生息地としても有名である。
  • ラ・アミスタッド自然保護区群、ラ・アミスタッド国立公園<1983年、1990年登録>

  •  〜コスタリカ・パナマ両国に広がる中米最大の熱帯雨林であり保護区・自然公園となっている。
  • ボリーバルのサロンを含むパナマ市の歴史地区<1997年登録>

  •  〜1519年、スペインの入植者によって築かれたパナマ市は1671年に海賊によって破壊され、その2年後再建されたのがこの歴史地区であり、全米アメリカ会議を提唱し1826年にパナマ会議を開いたシモン・ボリーバルの歴史的会議場がある。


Home Back to Panama Page