検定員検定会受検願書ダウンロード
 実施日・会場 1回目 平成2919() 百沢スキー場
 
       2回目 平成2935(日) モヤヒルズスキー場
   
   
 
 受付 9:00 第1回 旧佐藤ロッジ 第2回 ヒルズセンター
 受検料 B級 4,000円 C級 3,000円
 申込み 受検料を添えて、平成29年1月3日()まで県連事務局へ
今今今年度指導員、準指導員合格者は当日も受付します。
 A級を受検する場合は、B級取得の翌年から5年の経過が必要です。
 検定の範囲 A級
スキー準指導員検全日本スキー技術選手権及び予選会 
スキー準指導員検スキー指導員検定(養成講習会の講師を含む)
スキー準指導員検スキー準指導員検定(養成講習会の講師を含む)
スキー準指導員検スキーバッジテスト(事前講習の講師を含む)
スキー準指導員B級
スキー準指導員検スキー準指導員検定(養成講習会の講師を含む)
スキー準指導員検スキーバッジテスト(事前講習の講師を含む)
スキー準指導員検全日本スキー技術選手権予選会
スキー準指導員C級
スキー準指導員検スキーバッジテストの内、級別テスト(事前講習の講師を含む)
スキー準指導員検スキーバッジテストの内、ジュニアテスト
 任期 認定された年を除き、2年とする。ただし、認定された年の資格は有する。
 資格の継続 検定員は、任期中に1回は加盟団体の行なうクリニックに参加しなければならない。
AAA,B各級の検定を受検し、不合格となった者は、当該任期中にクリニックを修了したものとする。
 資格の停止 過去2年間クリニックを受けなかった方は資格を停止する
  資格停止後クリニックを受けた場合翌年度から資格復活になる
 資格の喪失 年次登録料を納期までに納入しないとき等