北アルプス
新穂高温泉〜双六岳〜西鎌尾根〜槍ガ岳の花旅
No.2
双六岳で見かけた氷河時代の生き残りのライチョウ
メス
赤ちゃん
オス
双六岳(すごろくだけ)
夏山登山の一番の楽しみは、花いっぱいのお花畑を歩く事。お花畑に咲き競う花々の美しさ、可憐さ、また生き生きとした生命力に培われた神秘的な形や色彩に魅せられる。花には自然が育む創造美とも言える美しさがあり、自然の中で出逢う時、花たちの豊かな表情を感じる。1年の殆どを雪で覆われている高山、切り立った崖、そんな山岳地帯の厳しい自然環境の中に根をおろして生きている高山植物と呼ばれる花々にはいっそう心引かれる。花たちは山行の疲れをいやし、心に安らぎを与えてくれる。
鷲羽岳上空の夏雲
オオサクラソウ
シロバナミヤマサクラソウ
ミヤマオダマキ
クロトウヒレン
イワベンケイ
シナノキンバイ
タカネヤハズハハコ
トカチフウロ
オオヒョウタンボク
イブキジャコウソウ
ミヤマシオガマ
ヨツバシオガマ
ゴゼンタチバナ
ウサギギク
イワツメグサ
コケモモ
ツガザクラ
キヌガサソウ
ハクサンシャクナゲ
ベニバナイチゴ
オオバミゾホウズキ
クルマユリ
センジュガンピ
ハクサンイチゲ
キバナノコマノツメ
ミヤママンネングサ
タカネシオガマ
ミヤマクロユリ
まだまだこのページに載せきれないほどの花たちに出逢えました。オオヤマレンゲ・ミヤマシグレ・ミソガワソウ・マイズルソウ・ミヤマダイモンジソウ・ナナカマド・クガイソウ・ソバナ・ミヤマカラマツソウ。ハクサンチドリ・イワヒゲ・ミヤマダイコンソウ・アオノツガザクラ・ツマトリソウ・イワハゼ・サンカヨウ・ハクサンフウロ・チングルマ・コバイケイソウ・・・・・朝露に濡れて瑞々しく咲く花たち、朝の光に輝く美しい花たち、岩壁に逞しく可憐に咲く花たち。
あなたはいくつ覚えられましたか?
夏でもなお残る雪渓
雪渓の雪でかき氷
槍ガ岳からのご来光
朝日に染まる笠ガ岳
【撮影】 田舎の番人 and  人魚姫