「北海道 自由気ままに」 前編

富良野から山道を麓郷(ろくごう)へ。道の辺には、「オオハンゴウソウ」の群生と、「レースフラワー」によく似た花が道沿いにびっしり咲いていた。もう雑草化してる・・

千歳空港から、レンタカーで先ず、富良野へ、ホテルへ入ったのが19時、初日はどこへも行かれず・・・。翌2日の朝4時に起きて、直線の道を走り、ファーム富田へ直行。朝食の8時に間に合うように7時半まで、撮影。驚いたことに、入場料は無料!本州では考えられない!カメラを持った人2名いた、
この規模!すごい! ここも開拓されたんだろうなと江戸〜明治時代を思う・・・。
オオハンゴウソウ
地元のみやちゃんから教えていただきました。レースフワラーみたいな白い花の名前は「ノラニンジン」だそうです。
ひまわり畑
葉を見れば松、だけど幹は違うなあと思っていたら、名札があった。「ストローブマツ」(原産 北アメリカ) 初めて見た松。
ビールの元、大麦 (^^♪