No.3

明けゆく立山連峰(手前は 丸山 2768m)

朝焼けの立山連峰(右は 剱岳 2999m )

杓子岳 2812m

白馬鑓ガ岳 2903m

白馬山荘、山頂レストラン     「スカイプラザ白馬」で
 コーヒータイム

朝日に染まる北アルプスの山々を眺めていると神々しい感情に包まれ、心が少しずつ浄化していくのを感じる。大自然の懐に抱かれ優しい時間が静かにゆっくりと流れていく。

目の前は立山連峰、眼下にはお花畑ガ広がる。

白馬岳 花登山

ミネウスユキソウ

ミヤマコゴメグサ

ハクサンコザクラ

チングルマ (花後の花柱)

ウサギギク

 白骨化したハイマツ

タカネヤハズハハコ

アオノツガザクラ

絶壁に咲くチシマギキョウ

クロトウヒレン (白い小花はイワツメクサ)

タカネバラ

ミヤマタンポポとテントウ虫

タカネイブキボウフウ

トウヤクリンドウ

ライチョウ見っけ!

さあ、今日は「三国境」を通り「雪倉岳」方面へ遊びに行ってみよう。

タカネマツムシソウ

「三国境」を過ぎ「雪倉岳」方面への道は大勢の人で賑わう「白馬岳」に比べ静かだ。このすばらしい景色、美しいお花畑・・・・・・・ぜ〜んぶ二人占め!聞えるのは風の音と花のささやきだけ・・・

タカネマツムシソウ

12年前は猿倉〜白馬岳〜杓子岳〜白馬鑓ガ岳〜鑓温泉〜猿倉、6年前は栂池〜白馬大池〜白馬岳〜栂池のコースを楽しんだ。今回は白馬岳から大雪渓を下降するコースを選んだ。
今回もお天気に恵まれすばらしい景色とたくさんのお花達や、楽しい人達と出会え、思い出いっぱいの山旅が出来た。


 生きてるってすばらしい!

霧の大雪渓